新着情報

新着情報

ハイエース コミューター 3ナンバー乗用登録用 ベッドキットデビュー!

ハイエース200系コミューターの3ナンバー乗用登録専用のベッドキットをNEWリリース!
コミューターならではの広さと使い勝手抜群のベッドキットですよ~~!!!

グランドキャビンではなく、コミューターを3ナンバー乗用登録するメリットもふまえて紹介します♪

 

 

 

ハイエース コミューターの10人乗り3ナンバー乗用登録とは

 

ハイエースコミューターGLとは、14人乗りの2ナンバー登録の車両です。
2ナンバーの為、運転する為には大型免許が必要となり、普通免許では運転できません!
(ボディーサイズはグランドキャビンと同じスーパーロング。)

 

そんなハイエースコミューターGLを3ナンバー10人乗りの乗用登録する事で、
普通免許で運転が可能となります。

バン・ワゴン・コミューターの違いについてはこちら

 

 

ボディーサイズはグラントキャビンと同じスーパーロング。
“わざわざ” コミューターGLを3ナンバー登録するメリットとは!?

 

ボディーサイズはグランドキャビンと同じスーパーロングのコミューター。
元々10人乗り3ナンバーのグランドキャビンが存在するのにもかかわらず・・・
わざわざコミューターを10人乗り3ナンバー乗用登録する理由・メリットについて説明します!

 

 

①コミューターGLにはディーゼルターボが存在、グランドキャビンはガソリン車のみ

そうなんです。グランドキャビンはガソリン車しか設定が無いんです。
対するコミューターはディーゼルターボの設定もあるんです!!!

 

  • ・ディーゼル車のトルク感が大好き!
  • ・年間走行距離がとても多いためディーゼルがいい!

 

そんな方にもピッタリな、コミューターGLの10人乗り3ナンバー乗用登録なんです。

おまけにグランドキャビンとコミューターのディーゼルは価格的に意外と!?

コミューターGL 10人乗り3ナンバー登録とグランドキャビンとの比較についてさらに詳しくはこちら

 

 

 

②FD-BOXベッドキットを使えば5列目跳ね上げシートがとても便利!

ワゴンGLに比べてボディーサイズが長いグランドキャビン。

人を乗せて、荷物を載せる上では、グランドキャビンはとっても便利!

ですが、逆にグランドキャビンのシート配列は一般家庭ではちょっと使いづらいという意見も多いんです。

その違いを画像をもとに比べてみます。

 

 

◎ワゴンGLの荷室(ノーマル時:10人乗り3ナンバー)

ハイエース200系 ワゴンGL 荷室(ノーマル10人乗り)

ハイエース200系 ワゴンGL 荷室(ノーマル時:10人乗り3ナンバー)

 

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(置き型右側2名)
  • ・4列目(跳ね上げシート4名)

合計10人乗車の3ナンバーです。

 

 

◎グランドキャビンの荷室(ノーマル時:10人乗り3ナンバー)

ハイエース200系 グランドキャビン 荷室

ハイエース200系 グランドキャビン 荷室(ノーマル時:10人乗り3ナンバー)

 

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(置き型左右3名)
  • ・4列目(置き型左右3名)

合計10人乗車の3ナンバー乗用登録です。

 

ワゴンGLより一回り幅も長さも大きいグランドキャビン。

『人が乗った状態で荷物を積める』という点ではとても優れていますが、
実際に一般家庭で使用する際は
『普段はそんなに乗らないし、収納シートが嬉しいのに』
そんな意見も多いんです。。。

 

 

◎コミューターGLの荷室(ノーマル時14人乗り:2ナンバー)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(ノーマル14人乗り)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(ノーマル14人乗り: 2ナンバー)

 

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(置き型左右3名)
  • ・4列目(置き型左右3名)
  • ・5列目(跳ね上げシート4名)

合計14人乗車の2ナンバー乗合(バス)登録です。

 

グランドキャビンと同じボディーサイズのコミューター。

まさしくグランドキャビンにそのまま5列目跳ね上げシートを付けて14人乗りにしたイメージです。

 

 

◎コミューターGLの荷室(一般的な3ナンバー乗用登録時)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(5列目外し10人乗り3ナンバー乗用登録)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(5列目外し10人乗り3ナンバー乗用登録)

 

コミューターGLを10人乗り3ナンバー乗用登録する場合、
一般的にはこのように5列目シートを外したまさしくグランドキャビンと同じシート配列で行います。

『跳ね上げシートがいいのに・・・』

という方にはコミューターGLの利点が生かせないですよね・・・

 

 

◎コミューターGLの荷室(FD-BOXベッドキット装着時)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(FD-BOXベッドキットで10人乗り3ナンバー乗用登録)

ハイエース200系 コミューターGL 荷室(FD-BOXベッドキットで10人乗り3ナンバー乗用登録)

 

  • ・運転席/助手席(2名)
  • ・2列目(置き型右側2名)
  • ・3列目(ベッドに横乗り2名)
  • ・4列目(跳ね上げシート4名)

合計10人乗車の3ナンバー乗用登録です。

 

そうなんです!!

スーパーロングで跳ね上げシートが使える3ナンバー乗用登録は
FD-BOXベッドキットを使ったコミューターならではなんです!!

 

普段は跳ね上げれば荷物の積載も文句無し!
おまけにフルフラットベッドにすれば圧巻のベッド面積!
車中泊からアウトドア、オートキャンプ、ピクニックまでオールマイティに大活躍です♪♪

それではベッドキットを紹介します♪

 

 

 

ハイエース コミューター 3ナンバー乗用登録用 FD-BOXベッドキット

 

大人気のワゴンGLベッドキット(3列目外し)と同じ使い勝手!

ハイエース200系 ワゴンGL ベッドキット装着(3列目外し)

こちらはハイエース200系 ワゴンGL ベッドキット装着(3列目外し)

FD-BOXシリーズまでは行かなくても、ハイエースで車中泊したい!

そんなお客様に大人気のベッドキット。

 

そんなワゴンGL用ベッドキット(3列目外し)の使い勝手をそのままに・・・

ビッグサイズのフルフラットベッド空間を実現しました。

 

 

コミューターGL用ベッドキット(3・4列目外し)はこちら

ハイエース200系 コミューターGL ベッドキット装着(10人乗り3ナンバー乗用登録)

こちらが本題のハイエース200系 コミューターGL ベッドキット装着時
(10人乗り3ナンバー乗用登録)

 

大人気のワゴンGLベッドキットをそのまま伸ばしたイメージ♪♪
圧巻な広さと使い勝手を両立したスペシャルモデルです♪♪

 

 

フルフラットベッド面積はスーパーロングならではの広さ!

フルフラットベッド(前から)

フルフラットベッド面積は圧巻の『2,150mmx1,700mm』(5列目座面を含みます)

この広さはまさしく ❝スーパーロングならでは❞ です♪♪

 

 

車中泊からオートキャンプ、ピクニックまでオールマイティに大活躍!

フルフラットベッド(後ろから)

フルフラットベッドにすれば大柄な方が大の字になっても余裕です♪♪

普段の街乗りはもちろん、車中泊からオートキャンプ、ピクニックまでオールマイティに大活躍!!

 

 

センターベッドマットは収納可能!

収納式ベッドマット

センターベッドマットは右側の横乗りシート下に収納可能!

『乗ってみてわかる 便利さ』です。

収納できないベッドマットはとっても不便なんですよね。。。

普段の日常での使い勝手もしっかり考えて制作しています♪♪

 

 

床下収納

逆側もちょっとした収納に便利なように制作しています。

 

 

3列目は横乗り2名のベンチシート<車検対応>

横乗りベンチシート(車検対応)

3列目シートはこちらの横乗りベンチシートとなります。

こちらのシートは定員:2名、もちろん車検対応です。

※画像はオプションのシートベルトを装着しています(¥21,600)

※平成24年7月以降の車両はオプションのシートベルトが必要です。

 

 

シート下にリアヒーター収納

リアヒーターはシート下にスッキリと収納♪♪

 

 

便利な跳ね上げシート!大物・長物も楽々積載!

荷室(シート跳ね上げ時)

リアシートを跳ね上げれば荷室の容積もタップリ!!

ハイエースのスーパーロングならではの積載量をバッチリ体感できます♪♪

普段の日常での使い勝手はこの仕様が使いやすい!という方も多いですよね!!

 

 

 

ベッドキット単体での価格:229,800円(消費税8%込み)
  • ・取り付け工賃は含まれておりません。
  • ・14人乗り2ナンバー ⇒ 10人乗り3ナンバー構造変更が必要です。
  • ・シートベルトはオプションです(21,600円)
     ※平成27年7月以降の車両はオプションのシートベルトが必要です。

 

 

気になる方はflexdreamハイエース専門各店舗までお問い合わせお待ちしております♪♪

 

 

 

 

ハイエースの新車・中古車情報と画像集・徹底解説はこちら!

 

まだまだ色々見たい!知りたい!という方はこちらへどうぞ!!

現在flexdreamに在庫しているカスタム済みの新車・中古車画像、相場価格はもちろん、ハイエースの歴史や歴代カタログのダウンロードページ、1・4・3ナンバーの違いや維持費の比較について、燃費と経済性などなど専門店らしい解説がタップリ!!

 

デモカー大集合ページやカスタムカーギャラリーなどなど画像集もタップリ!
見ても読んでもしっかり楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみてくださいね♪♪

 

 

ハイエース用ベッドキット一覧はこちら!

 

 

  2016年08月12日






専門車種一覧

新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
ランクル買取特設ページ
ハイエース買取特設ページ
ランクル 丸目・角目クラシックカスタム FD-classic
ハイエース 丸目クラシックカスタム FD-classic
アウトドア・オートキャンプ FD-camp
最強塗装:LINE-Xで車をカスタム!
ARB 4x4 Accessories 日本正規輸入元
Rhino-Rack(ライノラック)日本正規輸入元
カスタム情報ブログ
店舗 ブログ

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧
フレックスドリーム – flexdream – YouTubeチャンネル