新着情報

新着情報

2022年4月

湘南未来フェスティバル'22 @湘南 T-SITE 丸目のハイエースを出展致します!!

湘南未来フェスティバル2022 by project LNES in 湘南 T-SITE

湘南 T-SITE で開催!!
『湘南未来フェスティバル'22』

 

太陽・自然、そして地球と育みあえる豊かなライフスタイルを生活者と共創して実現していくオープン型のイノベーションデザインプロジェクト「project LNES」さんと湘南T-SITEさんが共同開催するイベント『湘南未来フェスティバル’22』が2022年GW中の5月3日(火)3日(水)に湘南T-SITEで開催されます!

 

自然と繋がりのある、車中泊YouTuber、暮らし系YouTuber、インスタグラマー、 サーフィン選手やミュージシャン、飲食店などが集まった湘南が一際熱くなる2日間にflexdreamもハイエース丸目換装FD-classicカスタムデモカーで参加させていただきます♬

 

強いコダワリを持った様々な分野のスペシャリストたちが集結する『湘南未来フェスティバル’22』。会場に足を運んだ際は是非、flexdreamのカスタムデモカーもご覧下さいね♪

 

 

 

イベント概要

 

日時

2022年
5/3(火祝)10:00~19:00
5/4(水祝)10:00~18:00

会場

湘南T-SITE 1,2号館間 屋外プロムナード

住所

神奈川県 藤沢市 辻堂元町 6-20-1

主催

日本ゼオン

ゲスト
  • 田中ケン
  • YURIE
  • GAKU-MC
  • コロモ
  • 石川拳大
  • ※順不同、敬称略
入場料

無料

 

 

 

 

地図

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

 

丸目ハイエースを展示致します!!

 

ハイエース200系 ワゴンGL 丸目換装クラシックカスタム FD-classic 特注色ヴァージニアイエロー(幼稚園バス用黄色ボディ)

東京オートサロン2022でも大変人気だったこちらの丸目ハイエース クラシックカスタム FD-classic。

カタログには載っていない特設注文カラーの「ヴァージニアイエロー」、丸目にも良く似合います♬

是非実際の見た目や雰囲気、仕上がり具合をご覧下さい♪♪

 

※ 東京オートサロン 当日の様子紹介動画はこちら(flexdream YouTube)

 

 

ハイエース フラット ルーフラック(ブラック):RhinoRack(ライノラック) × IPFサーチライト(LEDタイプ)

ローフォルムでスタイリッシュ、おまけに上部で人気のRhinoRack(ライノラック)フラットルーフラック。

当車両ではオプションのサイドレールも装備しています。

 

さらにIPF製LEDサーチライト✨ リモコンで照らすところを動かせるんです♬

 

 

ハイエース200系ワゴンGL丸目 RhinoRack(ライノラック)サイドオーニング「サンシーカー」 アウトドアシーン(ふもとっぱらキャンプ場)

Rhino-Rack(ライノラック)のサイドオーニング「サンシーカー」展開時。

スライドドアの入り口の庇としても、とっても便利に使えます♬

 

 

ハイエース TOYO OPENCOUNTRY(トーヨー オープンカントリー)RTタイヤ BRUT BR-44 アルミホイール

  • タイヤ:TOYO OPENCOUNTRY(トーヨー オープンカントリー)RT
  • アルミホイール:BRUT BR-44

 

 

ハイエース FD-BOX3 乗車時のシート配置

普段は ”普通に” 座れて、駅の送り迎えにも通勤にも使えるハイエース。

それでいてアウトドアなどの際にはフルフラットで足を延ばして寝ることが可能!!
そんな夢のようなパッケージングが FD-BOX です✨

 

中でもFD-BOX3は、フルスライドレール付きのシートを2脚装備した3列シートが特徴。
レイアウトはアイディア次第の無限大です!!

 

▶ 『車中泊できる街乗り仕様車』ライトキャンピングカーFD-BOXについて

 

 

ハイエース FD-BOX3 フルフラットベッド 車中泊仕様

FD-BOX3 バンライフコンセプトプロトモデル♪

フルフラットベッドで車中泊の際にも足を延ばして広々快適!

アウトドアレジャーシーンにはもちろん、万一の災害などの際にも安心です。

 

 

ハイエース FD-BOX3 バンライフコンセプト 対面シート リビングルームアレンジ

シートを対面式にしてテーブルを展開すればリビングルームのような快適空間が広がります!

アウトドアシーンではもちろん、高速道路のパーキングエリアでのお食事、テレワークなど、ソーシャルディスタンスにも便利です!

 

 

ハイエース サブバッテリーの代わりにGoalZero(ゴールゼロ)ポータブルバッテリー Yeti1000装着

今回のデモカーは、冬もポカピカ、車両のエンジンをかけずにヒーターを使う事が出来る『FFヒーター』を装備!

 

通常FFヒーターはサブバッテリーを装備する必要がありますが、今回はGoar Zero(ゴールゼロ)のポータブルバッテリー Yeti 1000を使用。オーディオ切り替えも実装しているため、エンジンがかかっていない時はこちらのポータブルバッテリーを使ってオーディオ(ナビ、テレビ、DVD再生など)をお使いいただけますので、車両のバッテリーが上がってしまう心配無用です♬

 

さらに、ポータブルバッテリーは持ち運び可能なので、ご自宅に持っていく事も可能!
万一ご自宅が停電の際にも、大型冷蔵庫や電子レンジ もお使いいただけます。

最大消費電力内の電化製品がご利用いただけます。詳細はメーカーサイトをご覧下さい。

 

 

ハイエース ペンドルトンコラボシートカバー・バンライフサプライbyフリークスストア

150年もの歴史をもち、アメリカの良心とも称される由緒正しいウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)』。

お洒落なアウトドアシーンには欠かせない存在と言っても良いほど支持を集めるペンドルトンとのコラボレーション!

 

さらに今回はフリークスストアさんが新たに手掛けるクルマ用品ブランド『VAN LIFE SUPPLY by FREAK’S STORE』のアイテムも装備して展示致します。「車両に装着された状態」でご覧いただけるチャンスは数少ないので、この機会に是非チェックしてくださいね♪

 

 

 

 

 

是非ご来場お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

 

クルマについてはこちら

 

 

 

FD-camp   2022年04月30日



稲妻フェスティバル2022@大井競馬場 丸目のランクル80&ハイエースを出展致します!

稲妻フェスティバル(INAZUMA FESTIVAL)2022 @大井競馬場 ランクル丸目・ハイエース丸目を出展

 

アメカジファン必見!!
『稲妻フェスティバル(INAZUMA FESTIVAL)』

 

約3年ぶりの開催!!今回の稲妻フェスティバルは大井競馬場!!

アメカジファン必見のイベントです♬

是非ご来場お待ちしております!!

※flexdreamでは今回は都合により車両展示のみとなります。(物販は致しません)

 

 

 

イベント概要

 

日時

2022年
5/1(日)10:00~17:00

会場

大井競馬場

住所

東京都 品川区 勝島 2-1-2

主催

イナズマフェスティバル実行委員会

入場料
  • ¥1,000(当日現金のみ)
  • 中学生以下は入場無料

 

 

 

 

地図

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

 

丸目のランクル80、ハイエースを展示!!

 

 

 

ランクル80丸目換装クラシックカスタムFD-classic
Pendletonコラボでアメリカンヴィンテージな雰囲気に♬

 

ランクル80 丸目換装 クラシックカスタム FD-classic86 ARBルーフラック・テントでアウトドアスタイル

ランクル80の丸目換装(60フェイス)FD-classic86。

ヴィンテージ感漂う、さわやかなグリーン。アメリカンな雰囲気も漂います♬

 

 

ランクル80 ARBルーフトップテント・サイドオーニング アウトドアスタイル

ARBのルーフトップテント(フリンダース)、サイドオーニングを装備。

キャンプなどのアウトドアシーンに良く似合うスタイルです。

※当日はスペースの都合上、テントは張れない見込みです。予めご了承ください。

 

 

ランクル80 ARBサイドオーニング アウトドアスタイル

ARBのサイドオーニングは楽々設営&撤収可能✨

アウトドアシーンにはもちろん、ちょっとした休憩などにも気軽に使えます♬

実際の広さ感など、是非ご覧下さいね!

 

 

ランクル80ペンドルトンシートカバー 内装カスタム

150年もの歴史を持ち、アメリカの良心と称えられるウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)

アメカジにもピッタリな ペンドルトンのウール生地を使った内装カスタム、是非ご覧下さい♬

 

 

ランクル80 ベッドキットで車中泊仕様

荷室にはベッドキットを装備。荷物の整理はもちろん、車中泊にも最適♬

 

▶ このデモカーについて詳細はこちら(随時仕様変更しているため、一部仕様が異なります)

 

 

 

 

 

ハイエース丸目換装クラシックカスタムFD-classic
車中泊仕様:FD-BOX3 バンライフ コンセプトモデル

 

 

ハイエース200系 ワゴンGL 丸目換装クラシックカスタム FD-classic 特注色ヴァージニアイエロー(幼稚園バス用黄色ボディ)

東京オートサロン2022でも大変人気だったこちらの丸目ハイエース クラシックカスタム FD-classic。

カタログには載っていない特設注文カラーの「ァージニアイエロー」、丸目にも良く似合います♬

是非実際の見た目や雰囲気、仕上がり具合をご覧下さい♪♪

 

※ 東京オートサロン 当日の様子紹介動画はこちら(flexdream YouTube)

 

 

ハイエース フラット ルーフラック(ブラック):RhinoRack(ライノラック) × IPFサーチライト(LEDタイプ)

ローフォルムでスタイリッシュ、おまけに上部で人気のRhinoRack(ライノラック)フラットルーフラック。

当車両ではオプションのサイドレールも装備しています。

 

さらにIPF製LEDサーチライト✨ リモコンで照らすところを動かせるんです♬

 

 

ハイエース200系ワゴンGL丸目 RhinoRack(ライノラック)サイドオーニング「サンシーカー」 アウトドアシーン(ふもとっぱらキャンプ場)

Rhino-Rack(ライノラック)のサイドオーニング「サンシーカー」展開時。

スライドドアの入り口の庇としても、とっても便利に使えます♬

 

 

ハイエース FD-BOX3 乗車時のシート配置

普段は ”普通に” 座れて、駅の送り迎えにも通勤にも使えるハイエース。

それでいてアウトドアなどの際にはフルフラットで足を延ばして寝ることが可能!!
そんな夢のようなパッケージングが FD-BOX です✨

 

中でもFD-BOX3は、フルスライドレール付きのシートを2脚装備した3列シートが特徴。
レイアウトはアイディア次第の無限大です!!

 

▶ 『車中泊できる街乗り仕様車』ライトキャンピングカーFD-BOXについて

 

 

ハイエース FD-BOX3 フルフラットベッド 車中泊仕様

FD-BOX3 バンライフコンセプトプロトモデル♪

フルフラットベッドで車中泊の際にも足を延ばして広々快適!

アウトドアレジャーシーンにはもちろん、万一の災害などの際にも安心です。

 

 

ハイエース FD-BOX3 バンライフコンセプト 対面シート リビングルームアレンジ

シートを対面式にしてテーブルを展開すればリビングルームのような快適空間が広がります!

アウトドアシーンではもちろん、高速道路のパーキングエリアでのお食事、テレワークなど、ソーシャルディスタンスにも便利です!

 

 

ハイエース サブバッテリーの代わりにGoalZero(ゴールゼロ)ポータブルバッテリー Yeti1000装着

今回のデモカーは、冬もポカピカ、車両のエンジンをかけずにヒーターを使う事が出来る『FFヒーター』を装備!

 

通常FFヒーターはサブバッテリーを装備する必要がありますが、今回はGoar Zero(ゴールゼロ)のポータブルバッテリー Yeti 1000を使用。オーディオ切り替えも実装しているため、エンジンがかかっていない時はこちらのポータブルバッテリーを使ってオーディオ(ナビ、テレビ、DVD再生など)をお使いいただけますので、車両のバッテリーが上がってしまう心配無用です♬

 

さらに、ポータブルバッテリーは持ち運び可能なので、ご自宅に持っていく事も可能!
万一ご自宅が停電の際にも、大型冷蔵庫や電子レンジ もお使いいただけます。

最大消費電力内の電化製品がご利用いただけます。詳細はメーカーサイトをご覧下さい。

 

 

ハイエース ペンドルトンコラボシートカバー・バンライフサプライbyフリークスストア

150年もの歴史をもち、アメリカの良心とも称される由緒正しいウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)』。

お洒落なアウトドアシーンには欠かせない存在と言っても良いほど支持を集めるペンドルトンとのコラボレーション!

 

さらに今回はフリークスストアさんが新たに手掛けるクルマ用品ブランド『VAN LIFE SUPPLY by FREAK’S STORE』のアイテムも装備して展示致します。「車両に装着された状態」でご覧いただけるチャンスは数少ないので、この機会に是非チェックしてくださいね♪

 

 

 

 

 

是非ご来場お待ちしております!!!

※flexdreamでは今回は都合により車両展示のみとなります。(物販は致しません)

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

 

クルマについてはこちら

 

 

 

FD-camp   2022年04月27日



ogawa FIELD EXHIBITION 2022 @無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場、ランクル80・ハイエースを展示致します!

ogawa FIELD EXHIBITION in 無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場 2022

 

ogawa テント展示会
ogawa FIELD EXHIBITION 2022
@無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 

1914年に生まれた日本を代表する老舗テントブランドogawa(オガワ)さん主催、
恒例の無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場にて行われるテント展示会が開催!
今年もflexdreamは丸目のランクル80・ハイエースを展示致します。

 

実際にスタッフはクルマの横でキャンプをして泊まります♪
クルマの隣に置いた場合のテントのサイズ感や使用風景など、是非体感して下さいね!

 

 

 

イベント概要

 

日時

2022年
4/30(土) 10:00~16:00
5/ 1(日)  9:30~12:00

会場

無印良品 カンパーニャ嬬恋キャンプ場

住所

〒377-1611
群馬県嬬恋村干俣バラギ高原

主催

ogawa

問い合わせ

キャンパルジャパン株式会社
TEL:0800-800-7120

入場料
  • 無料
  • ※キャンプ場施設をご利用の場合は利用料がかかります

 

 

 

 

地図

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

 

丸目のランクル80、ハイエースを展示!!

 

flexdreamからは、キャンプ場にもよく似合う丸目のランクル80とハイエースを展示致します。
ご来場の際は、外観の雰囲気はもちろん、一つ一つのこだわりの品質も是非ご確認ください♬

 

 

キャンプ場にもピッタリ!!
ランクル80丸目換装クラシックカスタムFD-classic

 

ランクル80 丸目換装クラシックカスタム ARBリフトアップ(BP51ショック)

 

ランクル80の丸目換装クラシックカスタムFD-classic

ARBのサスペンションブランド、オールドマンエミュー製リフトアップコイル+BP51ショックを装備。

クラシックな外観と、本格的なオフロード性能、そしてハイレベルな乗り心地を両立したスタイル!

 

 

 

※ 参考:ARB新作『エスペランス ルーフトップテント

ランクル80 ARBルーフラック・ルーフトップテント『エスペランス(ハードケース)』

ARBのエスペランステント設営時はこちら
※今回は設営いたしません。

 

 

 

ランクル80 ペンドルトンコラボシートカバー

 

150年もの歴史を持ち、アメリカの良心と称えられるウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)

ペンドルトンのウール生地を使った内装カスタム、是非ご覧下さい♬

 

 

 

ランクル80 木目ベッドキット(クラフトプラス製)

 

クラフトプラス×FD-camp ウッドスタイルのベッドキット。

ベッドマットは脚を付けてベンチにできる2WAY仕様です!

 

▶ このお車について詳細はこちら

※デモカーは随時仕様変更しております。
実際の展示される状態とは一部異なる場合がございます。

 

 

 

荷物も積めて普段使いにもキャンプにも最適!!
ハイエース丸目換装クラシックカスタムFD-classic

 

ハイエース200系 丸目換装クラシックカスタム ウッドデカール RhinoRack(ライノラック)ルーフラック

 

外装は丸目換装クラシックカスタム『FD-classic』に加えてLINE-X(ラインエックス)塗装、 ウッドデカール、RhinoRack(ライノラック)のルーフラック、ARB 4x4 Accessoriesのサイドオーニング、TOYOのRTタイヤなどなど、ソトアソビにピッタリなアイテムをタップリ装備した200系ハイエース。キャンプなどのアウトドアでも良く似合う一台です♪♪

 

 

ハイエース200系 Pendleton ペンドルトンコラボシートカバー(内装カスタム)

 

最近ではお洒落なアウトドアシーンと言えば必須アイテムの「Pendleton(ペンドルトン)」のウール生地を使った内装カスタム♪ 150年もの歴史を誇るペンドルトンは、「アメリカの良心」と称されるブランド。歴史あるハイエースやランクルの内装カスタムにもピッタリです♪

 

 

ハイエース200系 FD-BOX5 フルフラットベッド車中泊仕様 内装カスタム

 

“車中泊できる街乗り仕様車” をコンセプトにflexdreamが提案する【ライトキャンピングカーFD-BOX】。

 

普段は “普通” に前向きで8人乗れて街乗り仕様。通勤や駅の送り迎えにも気軽に使えるクルマでありながら、お出かけの際は『対面シート』にアレンジすればリビングルームのようになるので目的地でくつろぐ際はもちろん、パーキングエリアなどでのお食事の際にも、ファミリーだけでディスタンスを確保したお食事も可能ですヨ♪

 

さらに画像のようにフルフラットベッドに展開すれば、車中泊も楽々可能です!!こんなに広々としたフルフラットスペースは、まさにハイエースならではの特権ですネ!!

 

▶ このお車について詳細はこちら

※デモカーは随時仕様変更しております。
実際の展示される状態とは一部異なる場合がございます。

 

 

 

ご来場の際は是非お立ち寄りください♬

※flexdreamでは今回は都合により車両展示のみとなります。(物販などは致しません)

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

クルマについてはこちら

 

 

 

FD-camp   2022年04月26日



『HMG ハイラックスミーティングin群馬2022 by 群馬トヨタRVパーク』ハイラックス カスタムデモカーを出展致します!

ハイラックスミーティングin群馬2022(群馬トヨタRVパーク)-ポップ(1)

 

 

『HMG:Hilux Meeting in Gunma』
~群馬トヨタRVパークさんが主催するハイラックスミーティング~

 

 

様々なカスタム済みハイラックスが集結!

 

flexdreamはもちろん、様々なショップのハイラックスが一堂に集合!さらにお客様駐車場にも、ハイラックスはもちろん様々な四駆が集結する予定です!!

 

普段街中ではなかなか見れない様な様々な仕様・カスタマイズを施したハイラックスをたくさん見ることが可能な上に、ユーザーさん同士で意見交換も可能です♬

 

ハイラックスにお乗りの方はもちろん、ハイラックスをご検討中の方も、その他 クルマ好きの方も。。。様々な方にタップリと楽しんでいただけると思いますヨ!

 

お近くの方も遠くの方も笑、是非お待ちしております♪♪

 

 

 

 

SUVカスタム相談・直売!

 

四駆・SUVに精通した各メーカー・ショップが大集合!!

一度に様々なジャンルのスペシャリストが揃うチャンスです!

お好みのカスタマイズを発見する、とても良い機会ですよ♪

メーカーさんによっては直売もあるとの事ですので、掘り出し物が見つかるチャンスかも!?

 

 

 

 

イベント概要

 

日時

2022年
4/24(日) 10:00~15:00

場所

渋川スカイランドパーク 第4・5駐車場

住所

群馬県渋川市金井2843-3

主催

GTG 群馬トヨタグループ(株)

参加費

¥1,000/1台

 

 

 

 

地図(渋川スカイランドパーク 第4・5駐車場)

 

 

 ⇒Googleマップで大きく見る場合はこちら

 

 

 

 

【注】事前予約登録制 170台限定です!!

 

ハイラックスミーティングin群馬2022(群馬トヨタRVパーク)-ポップ(2)

 

▶ 参加お申し込みは群馬トヨタRVパーク様公式 特設ページへ

 

 

 

 

 

ハイラックスピックアップ
【ARB 4x4】【LINE-X】コラボカスタムを出展!

 

 

 

Zグレードベース『GRスポーツ仕様』カスタム

 

ハイラックス Z GRスポーツ仕様 フェイス交換 カスタムデモカー

GRスポーツでは設定の無い「ブロンズカラー」をベースに、Zグレード→GRスポーツ仕様にカスタム!

グリル&バンパーを交換してGRスポーツフェイス、そしてオーバーフェンダーも装着!

※横幅:構造等変更検査が必要です。

 

 

 

 

ARBリフトアップ×キャノピー

 

ハイラックス ARB4x4 リフトアップ カスタムデモカー

ARBのサスペンションブランド「オールドマンエミュー」のリフトアップ。

ノーマルのハイラックスの乗り心地を改善したい!という方にも、大変ご好評いただいているサスペンション。

低速時の乗り心地から高速での踏ん張り、さらにはオフロードの性能、全てにおいて驚くほど向上します!

騙されたと思って是非、お試しください♬

 

  • ※リーフスプリング、シャックルの変更は構造等変更検査が必要です。
  • ※サスペンションの単体画像は記事下部へ

 

 

 

 

ARBキャノピー『クラシックプラス』は集中ロック連動でスッキリデザイン

 

ハイラックス ARB 4x4 キャノピー『クラシックプラス』(同色ペイント)

 

今回装備しているARBキャノピーは「クラシックプラス」。
リアガラスがキーレス(集中ロック)と連動しているため、煩わしいロック・アンロックも楽々です!

おまけに開閉用のグリップはセンターに一つだけ!(「クラシック」は左右に鍵付きノブが装着されます)

見た目も使い勝手も気にしたい!という方におススメなキャノピーです。

 

  • ※画像はサイドガラスに跳ね上げタイプを採用。スライド式もございます。
  • ※ARBキャノピーはカラー番号指定でARB工場にて塗装も可能です。
  • ※ARBキャノピーは丈夫なABS製です。

 

▶ ARBキャノピー詳細はこちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

 

 

キャノピーにはARBルーフラック『BASE RACK(ベースラック)』装備

 

ハイラックス ARB 4x4 フラットルーフラック『BASERACK(ベースラック)』マットブラックパウダーコート

 

ARBキャノピーは丈夫なABS樹脂製の為、ベースバーやルールラックも装備する事が可能です。
今回はARBのルーフラック『BASE RACK(ベースラック)』を装備。

薄くて軽い、スタイリッシュなデザインと拡張性の高さにより世界的に人気です!

※アイボルトなどのアタッチメントが外周全て/横の柱全て、どこでも簡単に装着可能です。

 

▶ ARB ベースラック ルーフラック詳細はこちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

 

 

荷台には塗装式ベッドライナーLINE-X&ARBタイダウン

 

ハイラックス LINE-X(ラインエックス)塗装式ベッドライナー & ARB 4x4 キャノピー

 

USトヨタをはじめ、アメリカではメーカーオプション「スプレーオンベッドライナー」にも採用されている塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)も施工済みです。キャンプギアでも工具でも、ガシガシ積んでも問題無しです!

 

▶ LINE-X(ラインエックス)詳細はこちら

 

 

 

ハイラックス LINE-X(ラインエックス)塗装式ベッドライナー & ARB 4x4 タイダウンシステム

 

ハイラックスの広い荷台に、塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)とARBタイダウンシステムを組み合わせることで、アウトドアなどのレジャーからお仕事まで、あらゆるシーンに使い勝手抜群です!

 

 

ARBのタイダウンシステムは任意の場所に簡単に移動可能です。
荷物の量やサイズに合わせて移動して使える便利アイテム!

 

▶ ARBタイダウンシステム詳細こちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

さらに画像ではわかりにくいですが...
ARBのゲートアシスト(リアゲートが軽く開閉できるシステム)も装備しております。
是非当日、実際にご体感ください! とっても楽チンですヨ♪

 

▶ ARBテールゲートアシスト詳細はこちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

 

 

ARBのオールドマンエミュー リフトアップ+別タンク式バイパスショック『BP51』

 

ハイラックス ARB リフトアップコイルサスペンション オールドマンエミューBP51別タンク式バイパスショック

 

ARBのサスペンションブランド「オールドマンエミュー(OME)」のリフトアップスプリング+最高峰ショック:別タンク式&バイパス式ショックアブソーバーBP51。

市街地から高速道路、オフロードまでどんな路面でも乗り心地も抜群です!

 

 

ハイラックス ARB リフトアップリーフサスペンション オールドマンエミューBP51別タンク式バイパスショック

 

BP51はもちろんのこと、OMEのリーフスプリングはお陰様で大変ご好評いただいております。
ハイラックスはもちろん、ランクル系各モデル、乗り心地も悪路走破性も抜群です!!

乗った瞬間から違いがわかるほど、違います!騙されたと思って是非お試しください♬

  • ※スプリングとショックをセットで装着いただくことで性能を最大限に発揮します!
  • ※リーフスプリング・シャックルの変更は構造等変更検査が必要です。

 

▶ ARBのサスペンション「オールドマンエミュー」詳細はこちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

 

 

ARBのスキッドプレート(アンダービークルプロテクション)

 

ハイラックス ARB 4x4 スキッドプレート(アンダービークルプロテクション UVP)

ARBスキッドプレート(アンダービークルプロテクション)は本気でオフロードを走る方の為だけではありません!

 

車両アンダー部分は、万一ヒットしてしまった場合に走行不能になってしまう可能性もある重要部分が多い場所です。

起伏の多いキャンプ場などでの轍や切り株などにおいても、心配をカナリの割合で防ぐことが可能です。

 

  • ※純正バンパーでも装着可能です。
  • ※画像はARBバンパー装着時の物です。

 

▶ARBスキッドプレート(アンダービークルプロテクション)詳細はこちら(ARB4x4 公式サイト)

 

 

 

 

MLJ:XTREME-J アルミホイール
 & TOYO:OPEN COUNTRY R/T タイヤ

 

ハイラックス XTREME-J XJ07 17インチアルミホイール & TOYOTIRES オープンカントリーRTタイヤ

 

アルミホイール

XTREME-J XJ07
17x8.0J 6H/139.7 +20
グロスブラックマシーン/インディゴクリア
(4月発売の新色!)

 

 

タイヤ

TOYO TIRES OPEN COUNTRY R/T
(トーヨータイヤ オープンカントリーRT)
285/70R17

 

 

 

 

ウェットスーツ生地の車種別設計!
ARBのシートカバーも装備!

 

ハイラックス ARB 4x4 シートカバー ウェットシート生地

 

ARBのシートカバーも装備。ウェットスーツの様な撥水性のある汚れに強い生地を採用しています。

 

 

 

 

アウトドアシーンにもピッタリ!
※ ランクル300、150プラドと共に参考画像

 

ランクル300、150プラド、ハイラックスでアウトドア:ARB、RhinoRack、FDcamp

ランクル300、150プラド、ハイラックス3台でのアウトドアシーン参考画像です。

やっぱり四駆はアウトドアシーンに良く似合いますネ♬

 

 

 

 

 

 

ハイラックスにお乗りの方も、お探しの方も、その他 クルマ好きの方も!!
ハイラックス以外のお客様も是非お越しください!

 

ハイラックスがズラリと並ぶ今回のイベントですが、もちろんハイラックス以外のクルマでもOK!

 

ハイラックスはもちろん、四駆・SUVの知識が豊富なメーカー、ショップが一堂に集まります♪
色々な意見を一緒に聞けちゃうチャンスです!是非お待ちしております♪♪

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

Special Thanks

 

 

FD-camp   2022年04月11日



ビークルスタイルにランクル300と丸目のランクル80&ハイエースを出展!! 新作ARBルーフトップテント『エスペランス(ハードケース)』も展示致します!

VEHICLE STYLE(ビークルスタイル)2022 ランクル300、ランクル80丸目、ハイエース200丸目を出展

 

FIELDSTYLE(フィールドスタイル)Presents
“遊びとクルマの総合展示会”
『VEHICLE STYLE(ビークルスタイル)』

 

日本最大級の遊びの祭典『FIELDSTYLE(フィールドスタイル)』が新たに提案するクルマを中心とした “遊びとクルマ” のイベント『VEHICLE STYLE(ビークルスタイル)』がAICHI SKY EXPO(愛知国際展示場)で開催!!

 

flexdreamのクルマたちはもちろん、150店舗以上、400台もの車両が展示される予定です!

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

イベント概要

 

日時

2022年
4/16(土) 9:00~17:00
4/17(日) 9:00~17:00

場所

AICHI SKY EXPO 愛知県国際展示場

住所

愛知県 常滑市 セントレア5丁目

主催

FIELD STYLE Works

入場料
  • 前売:¥1,500
  • 当日:¥2,000
  • 小学生以下無料・ペット同伴OK

 

 

 

 

地図

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

 

ランクル300、ランクル80、ハイエースを展示!!

 

東京オートサロン2022に出展して大変ご好評だったランクル300&丸目ハイエースに加えて今回はARBの新製品を装着したランクル80も出展致します。実際にご覧いただける数少ないチャンスです!!是非ご来場お待ちしております♬

 

 

 

 

ランクル300 GRスポーツ仕様
ARB×Rhino-Rack×LINE-Xコラボカスタム

 

ランクル300 ARBサイドオーニング・ウィンドブレイク アウトドアスタイルカスタム

 

大変人気で納期が4年以上とも言われている新型ランドクルーザー『ランクル300系』。

高級感あふれるスタイルが印象的なランクル300ですが、flexdreamでは Rhino-Rack(ライノラック)のフラットルーフラックや、ARBのサイドオーニング、各所LINE-X(ラインエックス)塗装などを加えてアウトドアスタイルにカスタマイズ!

是非実際の雰囲気をご覧下さい♬

 

 

 

ランクル300 カスタムデモカー リフトアップ×GRスポーツ仕様

 

AXグレードをベースにGRスポーツ仕様にフェイスチェンジ!

リフトアップを施したボディとTOYOTAのグリル、そしてLINE-X塗装でコーディネートバッチリです♪

 

 

 

ランクル300 カスタムデモカー リフトアップ×ARB×RhinoRack×LINEX

 

マットブラウンにフルラッピングされたボディと腰下LINE-Xの組み合わせです。

各所パーツのマットブラックとの相性もバッチリです!

 

 

ランクル300 RhinoRack(ライノラック) フラット ルーフラック

 

オーストラリア発のRhino-Rack(ライノラック)のフラットルーフラック。

シンプルで見た目も格好良いだけではなく、拡張性も高く世界的に人気です♬

 

 

※ ライノラック装着部

ランクル300 RhinoRack(ライノラック) ルーフラックはルーフレールに直付け

ルーフレール直付けタイプの為、低重心で格好良いです!

※ルーフレール無し車用は現在開発中。

 

 

 

ランクル300 IPF製LEDライトバー20インチ ライノラック ルーフラック(フロント)

 

ライノラック フラットルーフラックの前方にはIPF製のLEDライトバー(3段階調光タイプ)を装備。

山奥などの暗闇での作業にも非常に明るくて便利なライトです✨

 

 

 

ランクル300 IPF製LEDライトバー20インチ ライノラック ルーフラック(リア)

 

ルーフラック後方にも同じくIPF製LEDライトバーを装備✨

 

 

ランクル300 GRスポーツ純正オーバーフェンダー LINE-X塗装
 

オーバーフェンダーもAX用からGRスポーツ用に交換済み!

さらにオーバーフェンダー&サイドステップをLINE-X、小傷も心配無用です♬

 

 

 

ランクル300 純正ヒッチメンバー LINE-X塗装 フルラッピング

 

リアバンパー(純正ヒッチメンバー付き)の下部もLINE-X塗装!
腰下にLINE-X塗装を施すことでオフロードテイストが非常に高まりますヨ♬

 

 

ランクル300 BLACK RHINO(ブラックライノ) RAVIN 20インチアルミホイール & FALKEN(ファルケン)ワイルドピークATタイヤ

 

 

▼ アルミホイール

  • ブランド:BLACK RHINO(ブラックライノ)
  • 商品名 :RAVIN
  • サイズ :20x9.0J 6-139.7 +40
  • カラー :MATTE BLACK

 

 

▼ タイヤ

  • ブランド:FALKEN(ファルケン)
  • 商品名 :WILDPEAK A/T3W(ワイルドピーク)
  • サイズ :285/55R20

 

 

 

 

 

ランクル80丸目換装クラシックカスタムFD-classic
【新作】ARBルーフトップテント『エスペランス』装着

 

ランクル80 丸目換装クラシックカスタム ARBリフトアップ(BP51ショック)

 

ランクル80の丸目換装クラシックカスタムFD-classic

ARBのサスペンションブランド、オールドマンエミュー製リフトアップコイル+BP51ショックを装備。

クラシックな外観と、本格的なオフロード性能、そしてハイレベルな乗り心地を両立したスタイル!

 

 

 

※ ARB新作『エスペランス ルーフトップテント』準備中!!

 

ARBルーフトップテント『エスペランステント(ハードケース)』展開時(ハイエース)

ARBルーフトップテント『エスペランステント(ハードケース)』+ARBルーフラック(フラット)

ARBルーフトップテント『エスペランステント(ハードケース)』 ハイエース 丸目換装 装着画像(前)

ARBルーフトップテント『エスペランステント(ハードケース)』 ハイエース 丸目換装 装着画像(横)

※ハイエース装着時イメージです。

▶このハイエースについてはこちら

 

 

 

ランクル80 ペンドルトンコラボシートカバー

 

150年もの歴史を持ち、アメリカの良心と称えられるウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)

ペンドルトンのウール生地を使った内装カスタム、是非ご覧下さい♬

 

 

 

ランクル80 木目ベッドキット(クラフトプラス製)

 

クラフトプラス×FD-camp ウッドスタイルのベッドキット。

ベッドマットは脚を付けてベンチにできる2WAY仕様です!

 

▶ このデモカーについて詳細はこちら(随時仕様変更しているため、一部仕様が異なります)

 

 

 

 

 

ハイエース丸目換装クラシックカスタムFD-classic
車中泊仕様:FD-BOX3 バンライフ コンセプトモデル

 

 

ハイエース200系 ワゴンGL 丸目換装クラシックカスタム FD-classic 特注色ヴァージニアイエロー(幼稚園バス用黄色ボディ)

 

東京オートサロン2022でも大変人気だったこちらの丸目ハイエース クラシックカスタム FD-classic。

カタログには載っていない特設注文カラーの「ァージニアイエロー」、丸目にも良く似合います♬

是非実際の見た目や雰囲気、仕上がり具合をご覧下さい♪♪

 

※ 東京オートサロン 当日の様子紹介動画はこちら(flexdream YouTube)

 

 

 

ハイエース フラット ルーフラック(ブラック):RhinoRack(ライノラック) × IPFサーチライト(LEDタイプ)

 

 

ローフォルムでスタイリッシュ、おまけに上部で人気のRhinoRack(ライノラック)フラットルーフラック。

当車両ではオプションのサイドレールも装備しています。

 

さらにIPF製LEDサーチライト✨ リモコンで照らすところを動かせるんです♬

※ 反対側には ライノラックのサイドオーニング「サンシーカー」を装備しております♪

 

 

 

ハイエース FD-BOX3 乗車時のシート配置

 

普段は ”普通に” 座れて、駅の送り迎えにも通勤にも使えるハイエース。
それでいてアウトドアなどの際にはフルフラットで足を延ばして寝ることが可能!!
そんな夢のようなパッケージングが FD-BOX です✨

 

中でもFD-BOX3は、フルスライドレール付きのシートを2脚装備した3列シートが特徴。
レイアウトはアイディア次第の無限大です!!

 

▶ 『車中泊できる街乗り仕様車』ライトキャンピングカーFD-BOXについて

 

 

 

ハイエース FD-BOX3 フルフラットベッド 車中泊仕様

 

FD-BOX3 バンライフコンセプトプロトモデル♪

フルフラットベッドで車中泊の際にも足を延ばして広々快適!

アウトドアレジャーシーンにはもちろん、万一の災害などの際にも安心です。

 

 

 

ハイエース FD-BOX3 バンライフコンセプト 対面シート リビングルームアレンジ

 

シートを対面式にしてテーブルを展開すればリビングルームのような快適空間が広がります!

アウトドアシーンではもちろん、高速道路のパーキングエリアでのお食事、テレワークなど、ソーシャルディスタンスにも便利です!

 

 

 

ハイエース サブバッテリーの代わりにGoalZero(ゴールゼロ)ポータブルバッテリー Yeti1000装着

 

今回のデモカーは、冬もポカピカ、車両のエンジンをかけずにヒーターを使う事が出来る『FFヒーター』を装備!

 

通常FFヒーターはサブバッテリーを装備する必要がありますが、今回はGoar Zero(ゴールゼロ)のポータブルバッテリー Yeti 1000を使用。オーディオ切り替えも実装しているため、エンジンがかかっていない時はこちらのポータブルバッテリーを使ってオーディオ(ナビ、テレビ、DVD再生など)をお使いいただけますので、車両のバッテリーが上がってしまう心配無用です♬

 

さらに、ポータブルバッテリーは持ち運び可能なので、ご自宅に持っていく事も可能!
万一ご自宅が停電の際にも、大型冷蔵庫や電子レンジ もお使いいただけます。

最大消費電力内の電化製品がご利用いただけます。詳細はメーカーサイトをご覧下さい。

 

 

 

ハイエース ペンドルトンコラボシートカバー・バンライフサプライbyフリークスストア

 

150年もの歴史をもち、アメリカの良心とも称される由緒正しいウールブランド『Pendleton(ペンドルトン)』。
お洒落なアウトドアシーンには欠かせない存在と言っても良いほど支持を集めるペンドルトンとのコラボレーション!

 

さらに今回はフリークスストアさんが新たに手掛けるクルマ用品ブランド『VAN LIFE SUPPLY by FREAK’S STORE』のアイテムも装備して展示致します。「車両に装着された状態」でご覧いただけるチャンスは数少ないので、この機会に是非チェックしてくださいね♪

 

 

 

 

 

とにかく楽しみな2日間、是非ご来場お待ちしております!!!

※感染症対策については下記に記載のイベント公式サイトをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

 

クルマについてはこちら

 

 

 

FD-camp   2022年04月09日






専門車種一覧

新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
ランクル買取特設ページ
ハイエース買取特設ページ
ランクル 丸目・角目クラシックカスタム FD-classic
ハイエース 丸目クラシックカスタム FD-classic
アウトドア・オートキャンプ FD-camp
最強塗装:LINE-Xで車をカスタム!
ARB 4x4 Accessories 日本正規輸入元
Rhino-Rack(ライノラック)日本正規輸入元
カスタム情報ブログ
店舗 ブログ

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧
フレックスドリーム – flexdream – YouTubeチャンネル