新着情報

新着情報

2024年05月

『アウトドアパーク2024@国営みちのく杜の湖畔公園』丸目ランクル120プラド&ハイエースを出展!!

アウトドアパーク2024 国営みちのく杜の湖畔公園 丸目ランクル120プラド・ハイエース出展

 

アウトドアパーク in 国営みちのく杜の湖畔公園

 

宮城県の国営みちのく杜の湖畔公園が主催のアウトドアイベント。

 

  • ①モノを作れる/メシを作れるオトナになる!
  • ②オシャレにカッコよくアウトドアを楽しめるオトナになる!
  • ③突然の災害時に対応できるオトナになるため、アウトドアを学ぶ!

 

この3つをテーマに合ったコンセプトで広大な国営みちのく杜の湖畔公園の湖畔のひろばで開催!
自然豊かな雰囲気を楽しみながら、アウトドアにピッタリなクルマも是非ご覧下さい!

 

 

 

 

イベント概要

 

日時

2024年
5月25日(土)
5月26日(日)
10:00~16:00

会場

国営みちのく杜の湖畔公園 湖畔の広場

所在地

宮城県柴田郡川崎町大字小野二本松53-9

主催

国営みちのく杜の湖畔公園

運営協力

TEAM outside

参加料

参加料:無料
(アクティビティにより有料)
※5/25土・26日 共に無料入園日!!

 

 

 

 

Googleマップ(国営みちのく杜の湖畔公園 湖畔の広場)

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

アウトドアにもピッタリ!
丸目のランクル120プラド・200系ハイエースを出展!

 

flexdreamからはアウトドアシーンに良く似合う、そして使い勝手抜群のランクル120プラドとハイエースを出展致します。
広大な国営みちのく杜の湖畔公園の自然を楽しみながら、クルマも是非ご覧下さい♪

 

 

アウトドアシーンに便利で格好良い!!
丸目のランクル120プラド クラシックカスタム

 

ランクル120プラド丸目換装クラシックカスタム(ランクル60丸目フェイス)ミリタリーグリーン

ランクルシリーズの中での一回りコンパクトのプラド。ですが最近のプラドは徐々にボディサイズも大きく...
という事もあり、「コンパクト最終型」といっても良い? コンパクトサイズのランクル120系プラド。

 

さらにランクルシリーズは古くなると相場が高くなる!という話はご存じの方も多いのではないでしょうか。
元祖丸目のランクル60の相場は既にヴィンテージ価格... また、120の一つ前である95系も相場の高騰が...
という事もあり、「相場が上がる前の最終型」といっても良い? お求めやすい相場観のランクル120系プラド。

 

気軽に乗ってもらえる丸目のランクルを作りたい!そして四駆のすばらしさを体感してほしい♪
そんな気持ちで開発したランクル120プラドの丸目換装【FD-classic 126】です✨

 

 

ランクル120プラド丸目換装クラシックカスタム(ランクル60丸目フェイス)ミリタリーグリーン 背面タイヤ付き仕様

日本国内モデルにおいては背面タイヤ付きは120系が最終型。(背面レスモデルもあります!)

四駆といえば背面タイヤ付きが好き!という方も多いと思うので、背面タイヤ付きのデモカーも製作しました♪

 ▶スッキリ背面レス仕様のデモカーはこちら!

 

 

ランクル120プラド丸目換装クラシックカスタム(ランクル60丸目ヘッドライトフェイス)IPF製LED

見た目はレトロでも快適に!!という事で、ヘッドライトは明るい、信頼と安心のIPF製のLEDヘッドライト。

(青白くない、電球色に近い4000K)

 

 

ランクル120プラド 背面タイヤもお揃いTOYOオープンカントリーRT 5本組

背面タイヤもお揃いにすることで格好良さ倍増です♪
(FD-classicアルミホイール×TOYOオープンカントリーRT 5本組)

 

 

ランクル120プラド ARBフラットルーフラック(クラシックスタイル)

四駆らしさをさらに演出する ARBのルーフラック

中でもクラシックスタイルにもよく似合うチューブタイプのクラシックタイプ。

そして高さも出にくいフラットタイプをチョイスしています。

 

 

ランクル120プラド ARBサイドオーニング

アウトドアシーンで大変便利で簡単、そして格好良い、ARBのサイドオーニングも装備。

 

 

ランクル120プラド ダッシュボードマット×ナチュラルウッドハンドル・パネル

ランクル120プラドでは泣き所... ダッシュボードが割れてしまう車が多いですが、オリジナルダッシュマットでカバー♪

さらにナチュラルウッドのステアリング&パネルを装備することでクラシカルな雰囲気をさらに演出♪

 

 

ランクル120プラド ペンドルトンコラボシートカバー

150年もの歴史をもち、今でもなお「アメリカの良心」と称されるウールブランド ペンドルトン

トヨタの中でも一番長い車名である「ランドクルーザー」との相性も抜群です!!

 

 

ランクル120プラド ペンドルトンシートカバー(2列目)

2列目シートカバーにもペンドルトン♪

 

 

ランクル120プラド FD-camp ベッドキット

シートカバーと同じヴィンテージブラウンの生地を使ったFD-campベッドキット。

セカンドシートを前に倒して2枚の追加マットを敷けば広々車中泊も可能!

さらに普段使いでも荷物の「仕切り」として便利にお使いいただけます♪

 

 

 

 

 

☑ YouTubeもチェック(丸目ランクル120プラド)

 

 

▶ YouTubeで見る場合はこちら(上記が上手く表示されない場合もこちらからどうぞ!)

 

 

 

 

 

 

 

丸目ハイエース アースカラーパッケージ『アーバンカーキ』

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ 丸目換装 カスタムデモカー

発売されて以降、大変人気の「アースカラーパッケージ」のアーバンカーキで早速デモカーを製作🔥

丸目ヘッドライト換装のクラシックなスタイルはアースカラーも良く似合います!!

▶ ハイエース アースカラーパッケージ 詳細はこちら

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ 丸目換装 BRUT BR-44アルミ+ヨコハマジオランダーX-AT

人気アイテムのARBルーフラック&サイドオーニング、BRUTアルミホイール+ヨコハマジオランダーX-AT装備!

これらの四駆でも人気のアイテムに加えて、バンパーを一部塗分けすることで、さらに四駆感を演出✨

丸目ヘッドライトでも四駆テイストで力強い、そんな印象のカスタムです🎶

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ 丸目換装 ARBフラットルーフラック:ベースラック

ARBのフラット型ルーフラック:ベースラックを装備!

見た目も使い勝手も抜群、おまけに装着しても 2.1m ギリギリセーフです!

▶ ARB ルーフラックについて詳細はこちら

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ 丸目換装 ARBフラットルーフラック:ベースラック+ARBサイドオーニング

ルーフラックは荷物を積むのはもちろん、サイドオーニングの基台としても活躍!

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ 丸目換装 ARBサイドオーニング

ARBのサイドオーニングはとっても簡単に日差しや雨から守れるのはもちろん、
オプションのウィンドブレイクをつければ風よけにも、目隠しにもOK!

他にもオーニングの下部がテントになる、オーニングルームなど、多彩なオプションも人気です🎶

▶ ARB サイドオーニングについて詳細はこちら

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ カスタムデモカー(リア)

リアビューはこちら

 

 

ハイエース アーバンカーキ アースカラーパッケージ IPFリアラダー

今回のデモカーでは、リアラダーは四駆テイスト強めのIPF製をチョイス!

スッキリスタイルがお好みの方は ▶ FDリアラダーもお勧めです🎶

 

 

ハイエースバン S-GL シートカバー ヴィンテージ×コーデュラ

シートカバーにはアウトドアシーンに人気のブランド生地「コーデュラ ファブリック」×ヴィンテージレザー調🎵

撥水性も高く、傷にも強い!クルマを使って アクティブに遊びたい方にも ピッタリな生地なんです🎶

※ コーデュラ生地は画像のベージュとブラックの2種類をラインナップしています。

 

 

ハイエースバン S-GL シートカバー ヴィンテージ×コーデュラ + ペンドルトン ティッシュケース

ペンドルトンのティッシュケースや車検所ケースがワンポイントでお洒落です🎶

 

 

ハイエースバン S-GL 跳ね上げ式ベッドキット ヴィンテージ×コーデュラ

左側は1枚跳ね上げ式、右側は3枚脱着式のベッドキット。様々なシーンを想定した、使いやすさ抜群のベッドキットです。

こちらもシートカバーと同じ、ヴィンテージPVCレザーとコーデュラのコンビです。

▶ ハイエース用 ベッドキット 一覧はこちら

 

 

 

 

 

 

 

② 丸目ハイエース×車中泊仕様 FD-BOX V10

 

☑ 外観はスーパーロングサイズ×丸目×ツートンカラー!!

 

ハイエース スーパーロング 丸目ツートン キャンピングカー

ビッグサイズの外観を和らげる、丸目ヘッドライト×ツートンカラーで仕上げました♬

是非実際の雰囲気や質感も、イベント現地でご覧下さい!!

 

 

☑ 内装は本格バンライフ仕様キャンピングカー!!

 

ハイエース スーパーロング キャンピングカー FD-BOX V10-H

こちらも今回新しくFD-BOXシリーズに仲間入りとなった【FD-BOX V10-H】。

ご覧の通り、シリーズ随一のバンライフスタイルカスタムコンプリートパッケージです。

是非現地で、こだわり抜いた内装カスタムをタップリとご覧下さい♬

 

 

 

☑ YouTubeもチェック(イメージPV)

 

 

▶ YouTubeで見る場合はこちら(上記が上手く表示されない場合もこちらからどうぞ!)

 

 

 

☑ YouTubeもチェック(FD-BOX V10 解説動画)

 

 

▶ YouTubeで見る場合はこちら(上記が上手く表示されない場合もこちらからどうぞ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

flexdreamが出展するクルマ達はもちろん、アウトドアにピッタリなブースが盛りだくさん!!

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

 

クルマについてはこちら

 

 

 

FD-camp   2024年05月21日



26th JOAフェスティバル2024@下館オフロード 再再販ランクル70丸目 クラシックカスタムを出展!

ランクル70 再再販 カスタムデモカーを出展:JOAフェスティバル 下館オフロード 2024

 

 

JOAフェスティバル@下館オフロード

 

アウトドア×四駆の祭典!
オフロード走行&キャンプが同時に楽しめるイベント!

 

日中はオフロードレーサーによる迫力のあるオフロードコースのデモランや、愛車でのオフロード走行体験など、
オフロードコースでのイベントならではの本格的なイベントです!

 

オフロード走行をして見たいけど、初めてだからちょっと心配。。
そんな方も安心、周りにはオフロード好きの方々も沢山♪

エクストリームレースは、見ても、参加しても楽しいですよ!!

 

さらに夜には恒例の花火を見ながらアウトドア・キャンプも楽しめます!
お友達と一緒に楽しめるのもJOAフェスティバルの魅力です!!
季節もちょうど良い季節ですよ~~!!

 

 

 

 

イベント概要

 

JOAフェスティバル 下館オフロード 2024

 

 

日時

2024年
5/18 (土) 13:00~22:00
5/19 (日)  7:00~16:00

会場

下館オフロード
茨城県筑西市茂田 ザ・ヒロサワシティー

主催

日本四輪駆動車用品協会(JAFEA)東日本支部

企画運営

JOAフェスティバル実行委員会

後援
  • ・JAFEA
  • ・メディア部会会員各社
  • ・JAFEA製造部会会員各社
入場料
  • 18日入場:5,000円/1台(5m×6mキャンプサイト込み)
  • 19日入場:3,000円/1台
  • ※積載車/積載トレーラー/キャンピングトレーラーは別途

 

 

 

下館オフロード Google Map

 

 

 ⇒⇒Googleマップで大きく見る場合はこちら

 

 

 

 

主なイベント内容(予定)

 

18日
  • フリー走行(14:00~17:00)
  • オフロードレーサーによるデモラン
  • 打ち上げ花火
  • ※各メーカー/ショップによる物販・展示コーナーの設置

 

 

19日
  • フリー走行(9:00~15:00)
  • オフロードレーサーによるデモラン
  • エクストリームレース
  • 閉会式・表彰 16:00~
  • ※各メーカー/ショップによる物販・展示コーナーの設置

 

 

 

 

 

再再販のランクル70丸目
ナローボディクラシックカスタムを出展!

 

【オーバーフェンダーを外したナローボディ仕様】

 

ランクル70再再販 丸目 GDJ76W カスタムデモカー オーバーフェンダー外し ナローボディ ベージュ

再再販ランクル70(丸目)GDJ76W flexdreamカスタムデモカー

 

今回はオーバーフェンダーを外したシンプルなスタイルにしてみました。
flexdream得意のクラシックな雰囲気をベースに製作していきます!
今後も更なるカスタムを提案していきますので是非ご期待ください♬

 

 

再再販ランクル76丸目 GDJ76W クラシックスタイルカスタム ナローボディ

ベージュ×ナローボディ仕様のランクル76は可愛らしいクラシカルな印象タップリ。
お洒落な働くクルマをイメージしてカスタムしていきます♪

 

 

ランクル70 再再販 丸目ヘッドライト(GDJ76W)クラシックスタイルカスタム ナローボディ ベージュ(正面)

アウトドアレジャーにもピッタリなランクル70。ヨンマルを彷彿とさせるグルる周りも格好良いですね♪

 

 

ランクル76 再再販 丸目ヘッドライト GDJ76W クラシックスタイルカスタム ナローボディ グリルペイント

実は... 丸目ヘッドライトの周りをさりげなくシルバーにペイント✨

 

 

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W クラシックスタイルカスタム ナローボディ サイド(左)

オーバーフェンダーを外してナローボディにするだけで雰囲気が結構変わります♪

 

 

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W クラシックスタイルカスタム ナローボディ サイド(右)

右側(運転席側)からのサイドビュー

 

 

ランクル70 再再販 GDJ76W カスタムデモカー オーバーフェンダー外し ナローボディ ベージュ(リア)

40年もの歴史のあるランクル70系、初代より受け継がれてきた観音開き×再再販GDJ76Wならではのテールレンズ♪
オーバーフェンダーを外したナローボディースタイルにも良く似合います!!

 

 

 

【ARB フラットルーフラック】

 

ランクル70 再再販 GDJ76W ARBクラシックルーフラック(フラット)

ランクルの第二の故郷:オーストラリアで上場するオフロードパーツブランド【ARB】のクラシックルーフラックを装備。
中でも今回装着のモデルは高さの出にくいフラットタイプをチョイス。立体駐車場などで高さが心配な方にも使いやすいモデルです。

 

▶ ARB ルーフラックについて詳細はこちら

 

 

 

【ARB サイドオーニング】

 

ランクル70 再再販 GDJ76W ARBサイドオーニング(ソフトケース)

同じくARBのキャンプ向けアイテム:サイドオーニング(ソフトケース)。
とっても簡単に日よけスペースを作ることが可能なので、遊ぶ時間もたっぷり確保可能です♪

 

 

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W ナローボディ クラシックカスタムデモカー ARBサイドオーニング展開時

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W ナローボディ×ARBサイドオーニング展開時

オプションでサイドオーニングの下がテントになるアイテムや、風除けのウィンドブレイクなど、拡張性もたっぷり!

 

 

 

【FD-classic アルミホイール】

 

ランクル70 再再販 GDJ76W クラシックアルミホイール【FD-classic】×BFグッドリッチATタイヤ

ベージュ×ナローボディのランクル70にも良く似合う、FD-classicアルミホイール(シルバー)にタイヤはBFグッドリッチAT KO2。

クラシックな雰囲気と、四駆らしさを併せ持つ雰囲気です♪

 

 

 

 

ARBルーフトップテント【エスペランス】装着・展示予定!!
※以下:ランクル80(別車両)による参考イメージ※

 

ランクル80丸目クラシックカスタム×ARBルーフトップテント エスペランス(ハードケース)

ARBのハードケースのルーフトップテント「エスペランス」を装備して展示予定!

※画像はランクル80丸目 FD-classic86 に装着した際のイメージです。

 

 

ランクル80×ARBルーフトップテント エスペランス(ハードケース)展開 後ろ

設営されたテントをご覧いただける数少ないチャンスです!テントご検討中の方も是非お立ち寄りください♬

 

 

ランクル80丸目クラシックカスタム×ARBルーフトップテント エスペランス(ハードケース)収納時

収納時はこちら。ハードケースなのでスタイリッシュ、設営&収納も楽々です!!

慣れれば5分?10分?とっても簡単ですヨ♬

 

 

 

ARBルーフトップテント【エスペランス】設営方法動画

 

 

 

 

 

 

ARBアイテムも販売!

 

JOAフェスティバル 下館オフロード ARBキャンプギア 販売

当日はデモカーの展示に加えてARBアイテムの特価販売も行います!!

ご来場の際は是非お立ち寄り下さい♬

 

 

とにかく楽しんでいただける事間違いなしの2日間!
お時間ある方は是非ご来場お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

参考

 

 

FD-camp   2024年05月14日



ランクル70再再販 丸目GDJ76W ARB×リフトアップ カスタムデモカー始動!!

丸目のランクル70再再販モデル:GDJ76Wカスタムデモカー×ARBスタムデモカーが始動致します!
以前紹介したベージュ×ナローボディのクラシックスタイルに引き続き、今回はワイドボディの四駆スタイル🔥
まだまだこれからも様々なパーツを装着していきますので、今後も是非ご期待ください!!

 

 

 

ランクルらしい、ARB×リフトアップ カスタム

 

☑ 四駆のテッパン仕様:ARBバンパー×リフトアップ

 

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W ARBカスタムデモカー OME リフトアップ

ランクル70 再再販 丸目 GDJ76W ARBバンパー&リフトアップの四駆スタイルカスタムデモカー

 

 

ランクル70 再再販 丸目 ARBバンパー カスタムデモカー GDJ76W

丸目の再再販モデルのランクル70用に新しくリリースされたARBバンパー。エアバッグ対応&センサー対応です。

▶ARBバンパーについて詳細はこちら

 

 

 

☑ MKWアルミホイール × オープンカントリーMTタイヤ

 

ランクル76 再再販 丸目 ARBカスタムデモカー MKWアルミホイール GDJ76W

四駆らしい印象のMKWアルミホイール×TOYOTIRES オープンカントリーMTタイヤ。
再再販モデルのランクル76にも、とっても良く似合います!!

 

 

ランクル70再再販 ARB・MKWカスタムデモカー 背面タイヤ5本組 GDJ76W

四駆と言えば背面タイヤ付き!という方も多いのではないでしょうか。
背面タイヤもお揃いの5本組にすることで、より四駆らしさが協調されますね♪

 

 

ランクル70再再販 アルミホイール:MKW M205 17インチ タイヤ:トーヨー オープンカントリーMT

 

アルミホイール

MKW M205 コヨーテブロンズ

8.5J×17 -10 5H/150 (17インチ)

▶MKW ホイールについてはこちら

 

タイヤ

TOYOTIRES オープンカントリーMT 285/70R17

▶TOYOTIRES についてはこちら

 

 

 

☑ ルーフラックはARBのベースラック

 

ランクル70再再販 ARBルーフラック:ベースラック カスタムデモカー GDJ76W

ルーフラックはARBのBASE RACK(ベースラック)。
様々なアタッチメントも発売され、拡張性が高くて世界的に人気アイテム!

▶ ARBルーフラック詳細はこちら

 

 

 

☑ ARB OME リフトアップ×エアバッグマンサスペンション!!

 

ランクル70 再再販 ARBリフトアップコイルスプリング+BP51ショックアブソーバー カスタムデモカー GDJ76W

ARBのサスペンションブランド:OME(オールドマンエミュー)のリフトアップスプリング。

そしてショックはバイパス式×別タンク式の最高峰ショックアブソーバー:BP-51をインストール!!

 

伸び側と縮み側を別々に減衰力調整が出来る上に、バイパス式の為、悪路走破性と乗り心地を超高次元で両立⚡

ノーマルの乗り心地が...という方に、ショックだけでも是非!全く別物ですよ♪♪

▶ ARB OME BP-51 について詳細はこちら

 

 

ランクル70再再販 ARBリフトアップリーフスプリング+エアバッグマン カスタムデモカー GDJ76W

リアには、OMEのリフトアップリーフに加えてエアバッグマン社のエアバッグサスペンションをインストール!

荷物をたくさん積んだり、トレーラーをけん引した際にお尻下がりになるのを防止してくれるアイテムです。

 

 

 

【参考】エアバッグマンで公認不要のリフトアップも可能!!

 

エアバッグマンサスペンションは、ノーマルリーフとの組み合わせも可能です!

➡フロントにリフトアップコイル+リアにエアバッグマン(ノーマルリーフ)でリフトアップ🎶

 

ランクル70再再販 リフトアップ ARB OMEコイル+ノーマルリーフ+エアバッグマン仕様

こちらが公認不要仕様のリフトアップバージョン時の画像です。外観ではほとんど見分けがつきませんが仕様が異なります。

リーフスプリングまで入れた方が、やはり乗り心地がが良いですが、このスタイルでも純正よりも乗り心地が良いです🎶

(乗り心地はお好みがあると思いますが、納得いただけると思います!)

 

フロント
  • ・ARB OME リフトアップコイルスプリング
  • ・ARB OME BP-51 ショックアブソーバー

 

リア
  • ・純正ノーマルリーフ&シャックル
  • ・ARB OME BP-51 ショックアブソーバー
  • ・エアバッグマン社 エアバッグサスペンション

 

 

ランクル70再再販 公認不要のリフトアップ ARB OMEコイル+ノーマルリーフ+エアバッグマン

リフトアップしたいけど公認を取るために車検がもったいない...という方にもオススメなリフトアップ方法!

その後、車検が近くなってきたらリーフスプリングも入れて頂ければ、違いも楽しめると思います🎶

※ リーフスプリング・シャックルを交換すると構造等変更検査(通称:公認)が必要です。

 

 

ランクル70再再販 公認不要のリフトアップ ARB OME BP51+ノーマルリーフ+エアバッグマン

純正ノーマルリーフ+エアバッグマン+BP51の組み合わせなので公認不要です。

車高を上げるだけならノーマルショックでもOKですが、ショックも変えると別物ですよ♪♪

 

 

 

☑ 荷室の荷物整理の真骨頂!ARBローラードロワーキット

 

ランクル70再再販 ARBローラードロワーキット(引き出し付きベッドキット) カスタムデモカー GDJ76W

荷室の荷物整理にはこれ以上ない!?引き出し付きのベッドキット【ARBローラードロワーキット】

通常のベッドキットの場合は奥の物が出しづらくなってしまいますがこれなら問題ナシ🎶

サイドのポケットにも小物の収納が可能です。

※セカンドシートがリクライニング可能な再再販モデルのランクル76にも装着可能 ※

▶ARBローラードロワーキットについて詳細はこちら

 

 

ランクル70 再再販 ARBローラードロワーキット:片側スライドフロア付き(オープン時) カスタムデモカー GDJ76W

ARBローラードロワーキットのオープン時のイメージです。
1つのドロワーで150kgまで収納可能な、とっても丈夫な設計!

 

さらに左側には、天板がスライドフロアとなっているモデルを装備しました。
➡上部にクーラーボックスなどのアイテムを固定したまま引き出すことも可能です。

※スライドフロアの耐荷重は1つあたり75kgです。

 

 

 

 

 

【当車両が出展予定の直近のイベント】 ※イベント終了※

 

  • ※今回ご紹介のGDJ76デモカーが出展予定の直近のイベント情報です。当車両が出展しないイベントは記載していません。
  • ※変更等の際はご容赦ください。記載していないイベントにも当車両を出展する場合もございます。

 

 

 

① 5/18(土) 19(日)【イベント終了】
FIELDSTYLE JAPAN

 

ランクル70再再販丸目GDJ76W ARBカスタムデモカー FIELDSTYLE JAPAN(フィールドスタイルジャパン)2024出展

 

日本最大級の遊びの祭典『FIELDSTYLE(フィールドスタイル)』と、クルマを中心とした “遊びとクルマ” のイベント『VEHICLE STYLE(ビークルスタイル)』が共同で開催する【FIELDSTYLE JAPAN】がAICHI SKY EXPO(愛知国際展示場)で開催!!

 

早速こちらのランクル70再再販×ARBカスタムデモカーを展示致します!(今回はこちらの1台のみの展示となります)

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

☑ イベント概要

 

日時

2024年
5/18(土) 9:00~17:00
5/19(日) 9:00~17:00

会場

AICHI SKY EXPO 愛知県国際展示場

所在地

愛知県 常滑市 セントレア5丁目

入場料

 

 

 

 

会場マップ

 

会場マップ FIELDSTYLE×VEHICLE STYLE

flexdreamブースは ホール【E】入ってすぐ位、No.449 です!

ご来場の際は是非お立ち寄りください!!

 

 

 

 

Googleマップ

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

今回はARBアイテムの物販を行います!!

 

ランクルの第二の故郷、オーストラリアで上場するオフロードパーツブランドARBのアイテムを販売いたします!

イベントならではのお得なアイテムも見つかるかも!?是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

 

 

② 5/25(土) 26(日)【イベント終了】
ランドクルーザー70 40周年記念 Camp&Meeting inほうだいぎ

 

ランクル70再再販丸目GDJ76W ARBカスタムデモカー ランドクルーザー70 40周年記念 Camp&Meeting inほうだいぎ 出展

 

GTG 群馬トヨタグループ RVパークさんが主催する、ランドクルーザー70生誕40周年記念のCamp&Meetingが群馬みなかみほうだいぎキャンプ場にて開催されます!!

 

ランクル70再再販(GDJ76)×ARBカスタムデモカーを、ランクル79(GRJ79)カスタムデモカーと共に展示予定です!

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

☑ イベント概要

 

日時

2024年
5/25(土) 11:00~17:00
チェックイン 11:00~13:00
5/26(日) 8:00~15:00
チェックイン 8:00~10:00

会場

群馬みなかみほうだいぎキャンプ場

所在地

群馬県利根郡みなかみ町藤原915−1

主催

GTG 群馬トヨタグループ RVパーク

入場料
  • 日帰り:¥3,000/組(各日)
  • 宿泊:¥12,000/組
  • (注)要:事前申し込み【締切間近!!】参加受付終了
  • ▶詳細はこちら

 

 

 

 

Googleマップ

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

③ 6/1(土)2(日)【イベント終了】
F3:フクシマ・フォーホイーラーズ・フェスティバル

 

ランクル70再再販丸目GDJ76W ARBカスタムデモカー F3(フクシマ・フォーホイーラーズ・フェスティバル)桧山高原キャンプ場 2024

 

今回で第23回を迎えるフクシマ・フォーホイーラーズ・フェスティバル(通称:F3)は、四輪駆動愛好家とアウトドア愛好家が集まり、親睦を深める歴史あるイベントです。
キャンプあり、オフロード走行ありで会場の桧山高原の絶景を楽しめる2日間!!みんなで一緒に楽しみましょう♪

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

☑ イベント概要

 

日時

2024年
開 場:6/1(土)10:00
閉会式:6/2(日)13:00

会場

桧山高原特設会場

所在地

福島県 田村市 常葉町 堀田 桧山高原キャンプ場

運営

パイナップルレンジャー事務局

入場料
  • ¥1,000/車両一台(何人でも可)

 

 

 

 

Googleマップ

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

 

 

 

④ 6/9(日) 【イベント終了】
ランクルファンミーティング2024

 

ランクル70再再販丸目GDJ76W ARBカスタムデモカー レッツゴー4WDランクルファンミーティング2024 富士スピードウェイ出展

 

レッツゴー4WDさん、さなげアドベンチャーフィールドさん、富士スピードウェイさんがコラボレーションで主催する、ランドクルーザーファンミーティングが富士スピードウェイ特設会場にて開催されます!!

 

詳細はまた改めてご紹介しますが、こちらのランクル70再再販(GDJ76)×ARBカスタムデモカーと、ランクル70再再販(GDJ76)ナローボディのクラシックカスタムデモカー、ランクル80丸目換装FD-classic86(通称:ランクル86)、ランクル300のARBカスタムデモカーを出展予定です!

是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

☑ イベント概要

 

日時

2024年
6/9(日) 9:00~16:00
※6/8(土)はビジネスデイ

会場

富士スピードウェイ

所在地

静岡県駿東郡小山町中日向694

主催
  • レッツゴー4WD
  • さなげアドベンチャーフィールド
  • 富士スピードウェイ
入場料
  • 無料
    ただし、富士スピードウェイの入場料が必要です
  • 大人:1200円/名
  • 高校生:900円/名
  • ※中学生以下保護者同伴で無料
  • (注)要:事前申し込み
  • ▶お申込み・詳細はこちら!!

 

 

 

 

Googleマップ

 

 

▶ Googleマップで見る場合はこちら

 

 

  • ※今回ご紹介のGDJ76デモカーが出展予定の直近のイベント情報です。当車両が出展しないイベントは記載していません。
  • ※変更等の際はご容赦ください。記載していないイベントにも当車両を出展する場合もございます。

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

 

ランクル   2024年05月12日



ランクル250 遂に発売!! 早速カスタム:アルミホイール比較【丸目にも似合うクラシックホイール編】

ランクル250 丸目 ZX ファーストエディション カスタム:17インチ クラシックアルミホイール【BRUT vs FDclassic】

 

ランドクルーザー150プラドが終了し、後継としてプラドのサブネームが廃止されて発売となった【ランドクルーザー250】。待ってましたーーー!!という方も多いのではないでしょうか??

 

カスタムは足元から!という事で、アルミホイールのマッチング例をご紹介いたします。
是非カスタムの参考に、お車選びの参考にしていただけたらと思います🎶

 

 

☑ 当車両のスペック【ランドクルーザー250】

 

エンジン1GD-FTV 2.8L 直4 ディーゼルターボ

グレード:ZX ファーストエディション

ボディーカラー:サンド(5C8)× ライトグレー(1M4):(2ZC)

 

 

 

【参考】ランクル250・150プラド・ランクル300のサイズ・エンジン比較

 

ランクル250

150プラド

ランクル300

全長 mm

4,925

4,825

4,925~4,985

全幅 mm

1,940~1,980

1,885

1,980~1,990

全高 mm

1,870

1,835~1,850

1,925

ホイールベース

2,850

2,790

2,850

エンジン

1GD-FTV
2.8L 直4
ディーゼルターボ

2TR-FE
2.7L 直4
ガソリン

1GD-FTV
2.8L 直4
ディーゼルターボ

2TR-FE
2.7L 直4
ガソリン

F33A-FTV
3.3L V6
ディーゼルターボ

F35A-FTS
3.5L V6
ガソリンターボ

ミッション

Direct Shift 8AT

6 Super-ECT

6 Super-ECT

6 Super-ECT

Direct Shift 10AT

Direct Shift 10AT

 

 

 

【参考】海外でのランクル250

北米市場(アメリカ)ではランクル300はセコイアと被るという事もありラインナップされず。今回、満を持して「唯一のランクルブランドを背負ったモデル」として、このランクル250が『Land Cruiser』という車名で発売となりました。

 

豪州市場(オーストラリア)では日本と同じく、ランクル300、ランクル70に続いてこのランクル250が『LandCruiser Prado』という車名で発売となりました。

 

 

 

 

 

ランクル250×アルミホイールカスタム画像

 

少々前置きが長くなりましたが...、アルミホイールの装着例をご紹介いたします。

 

今回は四駆で人気のインチダウン!タイヤが肉厚になることでより四駆らしさを強調するとともに、悪路でのホイールの損傷を防いだり、乗り心地も柔らかくなります。おまけに一層レトロな印象がアップするので原点回帰をイメージして開発されたと言われる、ランクル250のスタイルにも良く似合います!

 

という事で、クラシックな印象の17インチアルミホイールを代表する2種類のアルミホイールを比較!
是非カスタムの参考やお車選びの参考にしていただけたら嬉しいです!

 

 

 

【参考】標準タイヤサイズ

グレード

ZX

VX

GX

タイヤサイズ

265/60R20

265/65R18

245/70R18

 

 

 

 

☑ FD-classic 17インチアルミホイール

 

ホイール:FD-classic ホワイト
タイヤ:BFグッドリッチAT 245/75R17

ホイール:FD-classic シルバー
タイヤ:TOYO オープンカントリーRT 265/70R17

ランクル250 丸目 ZX ファーストエディション カスタム:FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:ホワイト

ランクル250 丸目 ZX ファーストエディション カスタム:FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:シルバー

ランクル250 丸目 ZX カスタム FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:ホワイト

ランクル250 丸目 ZX カスタム FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:シルバー

ランクル250 サンドベージュツートン カスタム FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:ホワイト リア

ランクル250 サンドベージュツートン カスタム FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール:シルバー リア

ランクル250 アルミホイール FD-classic 17インチ クラシックアルミ(ホワイト)BFグッドリッチAT

ランクル250 アルミホイール FD-classic 17インチ クラシックアルミ(シルバー)TOYO オープンカントリーRT

 

ランクル40系輸出用モデルのキャップ付きスチールホイールを彷彿とさせるデザインのアルミホイール:FD-classic。今回マッチングしたタイヤサイズは、VXとGXの標準タイヤサイズがそれぞれ265/65R18・245/70R18という事で、265/70R17・245/75R17を履かせてみました。よりレトロな印象を持たせたい方には、ランクル40や60ナロー純正を彷彿とさせる細身でフェンダーより内側に入った印象を演出したいという方には245サイズがお勧め。クラシカルな印象の中にも力強い四駆らしを演出したいという方には265サイズがお勧めです🎶

どちらもフェンダーからハミ出ることなく車検対応仕様です。(265サイズで少々余裕がある程度です)

 

 

 

 

☑ FD-classicは【ブラック】もラインナップ!!
 ※下記画像は別車両での装着イメージ(ランクル120プラド丸目)

 

 

【ブラック】ホイール装着イメージ

ランクル120プラド 丸目 FD-classic126:クラシックアルミホイール(グリーン)

ランクル120プラド 丸目 FD-classic126:クラシックアルミホイール(アンヴィルグレー)

ランクル120プラド 丸目 FD-classic126:クラシックアルミホイール×ARBルーフラック&サイドオーニング(サンドベージュ)

ランクル120プラド 丸目 FD-classic126:クラシックアルミホイール×ARBルーフラック&サイドオーニング(アルルブルー)

ランクル120系プラドをflexdreamオリジナル丸目換装したモデルにブラックのアルミホイール装着した参考画像です。

丸目カスタムについてはこちら▶ ランクル・ハイエース丸目換装 FD-classic

 

 

FD-classicホイール・タイヤ拡大画像

ランクル250・120プラド用 クラシック アルミホイール 17インチ FD-classic BFグッドリッチAT(黒履き)

ランクル250・120プラド用 クラシック アルミホイール 17インチ FD-classic ヨコハマジオランダー X-AT

ランクル250・120プラド用 クラシック アルミホイール 17インチ FD-classic BFグッドリッチ トレールテレーン

ランクル250・120プラド用 クラシック アルミホイール 17インチ FD-classic BFグッドリッチAT(ホワイトレター)

BFグッドリッチAT(黒裏履き)

ヨコハマジオランダー X-AT

BFグッドリッチ トレールテレーン

BFグッドリッチAT(ホワイトレター)

 

 

 

 

☑ BRUT BR44 17インチアルミホイール

 

BRUT BR-44 コンクリート
BFグッドリッチAT 265/70R17

BRUT BR-44 ミリタリーブラック
BFグッドリッチAT 265/70R17

ランクル250 丸目 ZX ファーストエディション カスタム BRUT BR44 17インチアルミホイール:コンクリート(グレー)

ランクル250 丸目 ZX ファーストエディション カスタム BRUT BR44 17インチアルミホイール:ミリタリーブラック

ランクル250 丸目 ZX カスタム BRUT BR-44 17インチアルミホイール コンクリートグレー

ランクル250 丸目 ZX カスタム BRUT BR-44 17インチアルミホイール ミリタリーブラック

ランクル250 サンドベージュ ツートン カスタム BRUT BR-44 17インチ アルミホイール コンクリート(グレー)リア

ランクル250 サンドベージュ ツートン カスタム BRUT BR-44 17インチ アルミホイール ミリタリーブラック リア

ランクル250 アルミホイール BRUT BR-44 17インチアルミ コンクリート BFグッドリッチAT

ランクル250 アルミホイール BRUT BR-44 17インチアルミ ミリタリーブラック BFグッドリッチAT

 

古き良き四駆系の純正スチールホイールを彷彿とさせるデザインのアルミホイール:BRUT BR-44。シンプルで飽きの来ないデザインで、原点回帰のランクル250のイメージにもピッタリ!おまけに17インチなので、さらに四駆らしく&クラシカルな印象抜群のモデルです。

BFグッドリッチATの265サイズと合わせてフェンダーとツラツラ~ちょいハミ位で10mmまではみ出ていないレベルです。
詳細はお問い合わせください♬

 

 

 

 

☑ FD-classic vs BRUT BR-44 お好みはどちら!?

 

FD-classic

BRUT BR-44

ランクル250 丸目 ZX サンドベージュ ツートン カスタム FD-classic 17インチ クラシックアルミホイール ホワイト

ランクル250 丸目 ZX サンドベージュ ツートン カスタム BRUT BR-44 17インチアルミホイール ミリタリーブラック

 

どちらも古き良き四駆系のスチールホイールをイメージして作られたアルミホイール。

原点回帰を意識したランクル250にまさにピッタリなデザインです!!

カスタムだけでも是非お気軽にご相談ください!!

 

▶ 店舗一覧はこちら

 

 

発売ホヤホヤという事もあり、

買うのも難しいのが現状の様ですが...💦

早く落ち着いて出回ってくれると良いですね

 

 

 

※ランクル70情報はこちら※

 

 

 

【Special Thanks】

 

さなげアドベンチャーフィールド

 

 

 

 

【関連ページ】

 

 

 

ランクル   2024年05月02日






専門車種一覧

新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
ランクル買取特設ページ
ハイエース買取特設ページ
ランクル 丸目・角目クラシックカスタム FD-classic
ハイエース 丸目クラシックカスタム FD-classic
アウトドア・オートキャンプ FD-camp
最強塗装:LINE-Xで車をカスタム!
ARB 4x4 Accessories 日本正規輸入元
カスタム情報ブログ
店舗 ブログ

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧
フレックスドリーム – flexdream – YouTubeチャンネル