新着情報

新着情報

2017年01月

バスフィッシングブランド【OSP】のハイエース200系 格好良さと使い勝手を両立したカスタム!

バスフィッシング業界では「レジェンド」として知られる並木敏成さんがプロデュースするO.S.P,Inc.
ルアーからアパレルまで扱うバス業界屈指のメーカーです。

 

そんなO.S.P.さんがイベント等で使用するハイエースをコーディネートさせていただきました♪♪
外装・内装の見た目はもちろん、普段の使い勝手も考えて、カスタマイズ!
それでは紹介いたします!!

O.S.Pさんについてはこちら(クリックするとページの下部に飛びます↓↓)

 

 

 

実用性と使い勝手を両立したスペシャルカスタム ハイエース!

 

 

外装はローダウンフォルムフェンダートリム×MKWアルミホイール

ハイエース200系バン DX OSP(並木敏成プロデュースのバスフィッシングブランド)カスタム

ハイエース 200系4型 バン DX GLパッケージ

レジェンドと言われる並木敏成プロデュースのバスフィッシングブランドO.S.P.のハイエースです。

 

 

ハイエース200系 車高が低く見えるオーバーフェンダー

車高が低く見えるオーバーフェンダー『ローフォルムフェンダートリム』を装着しました!

 

 

リアビュー

リアビューはこちら

ボディー側面にはO.S.Pロゴマークが堂々と貼られています♪♪

 

 

MKW:MK55アルミホイール×ホワイトレタータイヤ:ヨコハマ パラダ

MKWアルミホイール(MK55)&ホワイトレタータイヤ(ヨコハマ パラダ)

リムが深い印象で人気のMKWアルミホイール(MK55)。

タイヤはホワイトレターが人気のヨコハマ パラダをチョイスしました。

 

 

車高が低く見えるオーバーフェンダー:ローフォルムフェンダートリム

車高が低く見えるオーバーフェンダー『ローフォルムフェンダートリム』

荒地にも出動するこちらのハイエース。

さらに相当な機材を積んで日本各地に出動する事を考えて。。。

車高を下げる事無く格好良く演出するローダウンフォルムフェンダートリムを装着しました♪

 

 

 

 

内装はベッドキット×トリム加工!

 

ベッドキットはシンプルで積載量を優先にチョイス

ハイエース200系バン カーゴルーム ベッドキット

カーゴルームには日本全国を大量の荷物を積載してまわる為のベッドキットを装備。

flexdreamオリジナルの車中泊できる街乗り仕様車【FD-BOX】ベッドキットも検討いただきましたが、
今回は車中泊よりも積載量を優先してこちらのベッドキットをチョイス。

ベッドマットは傷に強いパンチカーペット仕様(ブラック)を装備しました。
ボディーカラー・内装イメージにしっかりとマッチした雰囲気となっています。

 

 

ハイエース200系バンDX 荷室 ベッドキット

横に4分割仕様となっているタイプのベッドキット。

室内からの内装画像です。

 

 

カーゴルーム ベッドキット 大物(タイヤ)積載時

タイヤなどの大物を積むときはこんな感じでマットを外せば楽々です。

 

 

 

トリム(内張り)も同素材でワンオフ加工!

ハイエース_200系バンDX リアゲートトリム(内張り)張替(ブラック)

ハイエース200系バンDXは、トリム(内張り)がコルクボードむき出しみたいな『ザ・商用車』のイメージです。

傷にも強くて見た目も格好良く!

という事で、ベッドキットと同じパンチカーペットでワンオフ加工致しました♪♪

 

※ワンポイント

パンチカーペットは硬い為、綺麗にボードのフチに巻き込むことが出来ません。
この為、フチにはレザーで巻き込む小技を効かせて綺麗に作成しました。
コダワリ満載の職人技です♪♪

 

 

荷室トリム(内張り)張替(ブラック)

荷台側面トリム(内張り)ワンオフ張替画像

 

 

スライドドアトリム(内張り)張替(ブラック)

スライドドアトリム(内張り)ワンオフ張替画像

 

 

※ワンポイント

参考:ノーマルのハイエース200系バンDX 荷室画像

参考:ノーマルのハイエース200系バンDX 荷室画像

※現車ではありません

 

 

見た目も格好良く、使い勝手も抜群仕様のハイエース!

flexdreamでは、車中泊仕様はもちろん、様々なニーズに応じたカスタムを制作いたします!!

ハイエース専門各店舗までお問い合わせお待ちしております♪♪

 →→店舗一覧はこちら!

 

 

 

 

ハイエースのカスタム画像/徹底解説/新車・中古車情報はこちら!

まだまだもっと見たい!知りたい!という方はこちら!

現在flexdreamに在庫中のカスタム済み新車・中古車画像や相場価格についてはもちろん、ハイエースの歴史や歴代モデルカタログダウンロードページ、マイナーチェンジでの変更点や1ナンバー・4ナンバー・3ナンバーの意味や違い、維持費の比較やガソリンとディーゼルの燃費と経済性についてなどなど、ちょっとした豆知識も含めて徹底解説をしています。

 

試乗もできるカスタムデモカー紹介ページやコンプリートパッケージ、車中泊できる街乗り仕様車『ライトキャンピングカーFD-BOX』などなど画像も盛りだくさん!!見ても読んでも楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみてくださいね!!

 

 

 

 

O.S.P.とは

バスフィッシング用のルアーを中心に、関連商品やアパレル商品まで展開するバスフィッシングブランド。

バスフィッシングをされる方なら知らない方はいないですよね!!

日本のバスフィッシングを名実ともに牽引するレジェンド並木敏成さんがプロデュースしています。

flexdreamがサポートする橋本卓哉さんもO.S.P.に所属しています。

O.S.P.公式Webサイトはこちら!

 

橋本卓哉さんについてはこちらで紹介しています。

 

 

ハイエース   2017年01月29日



ハイラックスピックアップ【ハイラックスレボ】東京オートサロン2017出展車両大集合!

東京オートサロン2017
ハイラックスピックアップトラック【ハイラックスレボ】画像一挙紹介!

 

世界三大オートショーと言われる東京オートサロン。
今年2017年は "何故か" ハイラックスレボの出展が多かった気がしますね!?
そんな話題のピックアップトラック【ハイラックスレボ】出展車両をズラリ紹介します!

東京オートサロン2017 ランクル&ハイエース大集合!はこちら

 

 

<2018情報はこちら>

 ⇒東京オートサロン2018 ハイエース・タンドラ・ランクル・ハイラックス・LINE-X施工車など画像多数!

 

 

 

 

KYBブース JAOS(ジャオス) アジアンラリー参戦車両

KYBブース

日本を代表するサスペンションメーカーKYBブース

 

 

ハイラックスレボ ピックアップトラック JAOSラリーカー

復活も騒がれているハイラックスピックアップ【ハイラックスレボ】

TEAM JAOS(ジャオス)のアジアンラリー参戦車両が展示されていました♪♪

※総合5位、T1Dクラス4位

 

 

ハイラックスレボ JAOS(ジャオス)ラリーカー

ラリーカーに良く似合う、岩場でオフロードを連想させる展示!

四駆のピックアップ、ハイラックスレボ格好良いですね♪♪

 

 

ハイラックスレボ フロントバンパー・シュノーケル

ラリー参戦したそのまま展示されたそうです。

爪跡を感じさせるボディーがまた格好良いですね!!

本格オフロードには必需品:シュノーケルはTJM製がチョイスされていました。

 

 

ハイラックスレボ リアビュー 荷台周辺

リアビューはこちら

 

 

 

 

TRDブース アジアンラリー参戦車両

ハイラックスレボ ピックアップトラック TRDラリーカー

TRDが出展のハイラックスレボもアジアンラリー参戦車両!

2017年はやっぱりピックアップトラックがアツい様ですね!!

※総合2位 T1Dクラス2位

 

 

ハイラックスレボ 本格オフロードカスタム

ハイラックスレボも四駆らしい本格オフロードカスタムが格好良いですね!!

 

 

トヨタ純正(輸出用)シュノーケル

TRDのシュノーケルはトヨタ純正品×ラリー仕様のようです。

 

 

TRDアルミホイール・ファルケンMTタイヤ・オーバーフェンダー

オーバーフェンダーが装着されたボディーにアルミホイールはやっぱりTRD製。

タイヤはファルケンのMTが装備されていました。

 

 

足回り

足回りにもラリーの爪跡が残されていますね!

 

 

ハイラックスレボ ピックアップトラック 荷台

荷台もキッチリラリー仕様♪♪

 

 

 

 

群馬トヨタRVパーク 梯子車体は2台のハイラックスレボを展示!

 

①純正ノーマルの雰囲気を残したスタイル

 

ハイラックスレボ ピックアップトラック 群馬トヨタRVpark

『純正オプションでカスタムしたイメージ』でしょうか?

シンプルでライトカスタムなハイラックスレボです。

ピックアップトラックとして街中で見かけそうな??

復活再版という事になれば、この様なスタイルが街中で良く見られそうですね!

 

 

ハイラックスレボ JAOSフロントスキッドバー

素地色そのままのフロントバンパーにJAOS(ジャオス)のフロントスキッドバー(ブラック)。

シンプルなイメージで格好良いですね!!!

 

 

ハイラックスレボ JAOSブラックチューブサイドステップ

サイドステップもJAOS製のブラックチューブタイプがインストール。

 

 

ハイラックスレボ ピックアップトラック 荷台 ドロップインベッドライナー

荷台には純正ディーラーオプションのドロップインベッドライナー(輸出用)。

この様な使い方の場合は防錆効果も格段に強いスプレーオンベッドライナーLINE-X(ラインエックス)が特にお勧めです!

※スプレーオンベッドライナーLINE-XはUSトヨタのメーカーオプションにも使われています。

 

 

リアビュー(荷台周り)

リアビュー、荷台周りの画像はこちらです。

 

 

WORK:クラッグ・ティーグラピック アルミホイール&ヨコハマジオランダーATタイヤ

WORK:クラッグ・ティーグラピック アルミホイール&ヨコハマジオランダーATタイヤ

ビードロック調のデザインで格好良いですね!!

 

 

 

②TJM・TRAILパーツで本格オフロードカスタム!

ハイラックスレボ TJMフロントバンパー・サイドバー・サイドステップ

ハイラックスレボの本格四駆スタイル オフロードカスタム!

TJMのフロントバンパー・サイドバー・サイドステップも装備しています。

 

 

TJMバンパー・IPFフォグランプ

TJMバンパーにはIPFのフォグランプもインストール!

IPFについてはこちら

 

 

RAGNA(ラグナ) TRUCKER(トラッカー)アルミホイール BFグッドリッチMTタイヤ

サイドバーの下にはRAGNA(ラグナ) TRUCKER(トラッカー)アルミホイール!

タイヤはBFグッドリッチのMT KM2が装備されていました。

 

 

TJMシュノーケル

シュノーケルはTJM製

 

 

TRAILロールバー&カーゴキャリア

 

荷台上部にはTRAIL(トレイル)のロールバー&カーゴキャリア。

ボディー剛性も上がって使い勝手も抜群の優れものです♪♪

 

 

IPF4連フォグランプ(カーゴキャリア)

カーゴキャリアにはIPF製の4連フォグランプが装備!

SEMAショーでも良く見るとってもアメリカンなカスタムですね♪♪

 

 

トレイル カーゴラック(後ろ)

荷台上部のカーゴラック(後ろから)

アウトドア、キャンプにレジャーにも活躍しそうなスタイルですね♪♪

 

 

ハイラックスレボ ピックアップトラック 荷台

ハイラックスレボ ピックアップトラック荷台はこちら

RVパークさん、来年は是非荷台にスプレーオンベッドライナー LINE-Xを施工して出展して下さいね(笑)

傷・凹み・防錆に効果抜群のベッドライナーLINE-X(ラインエックス)詳細はこちら

 

 

TJMリアバンパー(ステップ・ヒッチ内臓)

リアバンパーは縞板ステップ&ヒッチメンバー内臓のTJM製!

(リアステップトゥーバー)

ランクル79用もありますよ~~!!

 

 

TJM リアサイドバー付きバンパー

さらにこちらのリアバンパーはサイドバー付き!

まさに本格派モデルです。

 

 

内装

内装はちょっと見えにくいですが、お洒落なハンドルに交換されていました!

 

 

 

 

ハイラックスピックアップトラック再版復活【ハイラックスレボ】登場!?

 

巷では再版復活のウワサも飛び交うハイラックスピックアップ。
タイなどの中東地域では現行モデルとして活躍中のハイラックスレボが今回異例な出展台数!?

 

日本国内でもFJクルーザーの生産終了に伴って、入れ替えで。。。
なんて事も大いにあり得るかもしれませんね!!!

 

※今回東京オートサロン2017に出展されたハイラックスレボはタイトヨタなどの中東モデルの逆輸入車モデルを中心とした車両です。(もしかしたら違う車もあるカモ?)現在、日本国内では販売されていませんが、ランクル79ピックアップ再版の大盛況とFJクルーザーの終了もあり、復活再版のウワサがあります。

 

 

ランクル   2017年01月24日



東京オートサロン2017 ランクル&ハイエース大集合!

東京オートサロン2017

世界三大オートショーと呼ばれる東京オートサロン。
今回出展されていたランクル&ハイエースを紹介します♪
イベント内容詳細についてはこちら

 

 

 

 

 

LINE-X Auto Japan ブース

まずはflexdreamが運営するLINE-X Auto Japanブースのランクル100&ハイエースをご紹介!

 

 

ランクル100 丸目&LINE-X 全塗装!

ランクル100 LINE-Xオールペイント(全塗装) アーミーグリーン・マッドブラック

東京オートサロン2017に出展したランクル100丸目換装。
LINE-Xオールペイント(全塗装) アーミーグリーン・マッドブラックで一際独特な存在感を放つ一台でした♪♪

LINE-X(ラインエックス)についてはこちら

 

 

ランクル100 丸目換装×リフトアップ

丸目換装=クラシック、という印象を持ちやすいですが、カスタムによってはこんなにミリタリーな雰囲気に!

リフトアップしたボディーにLINE-X。丸目をワイルドなオフロードスタイルにしてみました♪♪

SEMAショーでもJKラングラーは丸目すが、ミリタリーなオフロードカスタムが主流でしたね♪

 

 

ランクル100 丸目換装 IPFスリーポイントヘッドライト スモーク加工

ボンネットはLINE-Xならではの立体3D塗装ペイント!

IPF製のマルチリフレクター丸目ヘッドライト×スモーク加工!

 

 

ランクル100 ARBルーフラック IPF製LEDライトバー

ARBルーフラックにもLINE-X塗装済み!

そしてIPF製のLEDライトバーをインストール。

 

 

ARBルーフラック IPF製LEDライトバー(リア)

リアにもLEDライトバーをしっかりとインストール。

作業灯としてキャンプやアウトドア、釣りなどのレジャーにも使い勝手抜群です♪♪

 

 

LINE-X立体3Dペイント

両側面にはLINE-Xならではの立体3D塗装ペイント『flexdream』

 

 

MKW MK76アルミホイール&BFグッドリッチAT KO2タイヤ

足元にはMKW MK76アルミホイール&BFグッドリッチAT KO2タイヤ。

こちらもLINE-Xと同じアメリカブランドで揃えてみました♪♪

 

 

ガナドールマフラー・栄光社ヒッチメンバー

ランクルのマフラーと言ったらガナドール!という方も多いのではないでしょうか??

うるさ過ぎない存在感がとても人気です!!

今回はサークルタイプの4本出しステンレスをチョイスしました。

ヒッチメンバーは自衛隊にも納品している本格派ミルスペックの栄光社にてオーダーしました。

 

 

リアビュー

後ろからの全体像はこちら

 

 

協賛メーカー・ショップロゴステッカー

協賛いただいたメーカー・ショップさんのロゴステッカー

 

 

ランクル100 ペンドルトンコラボ シートカバー

内装もLINE-Xと同じくアメリカブランド:ネイティブアメリカン柄で知られる【ペンドルトン】

ペンドルトンについてはこちら

 

 

ペンドルトンコラボ シートカバー&内張り張替

ペンドルトンコラボシートカバー&内張りも張り替え済み♪♪

 

 

LINE-Xの手触りを体感

開催中は異様な存在感を放っていたこちらのランクル100。

みなさんに実際に手で触って質感を感じていただきました♪♪

 

 

カスタムスペック一覧
  • ・flexdreamオリジナル丸目換装
    1.  IPF スリーポイント マルチリフレクター丸目ヘッドライト
    2.  IPF LEDヘッドライト
  • ・ARB製ルーフラック(LINE-X塗装:ブラック)
    1.  IPF LEDライトバー 20インチダブル(フロント センター)
    2.  IPF LEDスポット 2インチ&カモフラシリコンカバー(フロント 左右)
    3.  IPF LEDライトバー 20インチシングル(リア センター)
    4.  IPF LEDドライビングランプ 2インチ&カモフラシリコンカバー(リア 左右)
  • ・3インチリフトアップ
    1.  flexdreamデフダウン
    2.  flexdreamコイルスプリング
    3.  MONROEショック
  • ・MKW MK76 18インチアルミホイール【新製品】
  • ・BFグッドリッチAT KO2
  • ・ガナドール サークル4本出し ステンレスマフラー
  • ・栄光社 ヒッチメンバー
  • ・LINE-X全塗装(オールペイント):ブラック×アーミーグリーン
  • ・内装はペンドルトンコラボシートカバー

 

 

デモカーは随時追加カスタム致します!

最新情報はランクルカスタムデモカー大集合ページへどうぞ!!

 

 

 

 

ハイエース200系 リフトアップ×LINE-Xカスタム!

ハイエース200系ワゴン リフトアップカスタム

東京オートサロン2017に出展したハイエース200系ワゴンGL。

まだまだローダウン系のカスタムが多いハイエースですが、四駆らしいオフロードスタイルにしてみました♪

LINE-X塗装とも良く似合う、オンリーワンスタイルです♪♪

 

 

ハイエース200系ワゴン IPF製LEDライトバー・コプラスヘッドライト

四駆スタイルにも良く似合う、IPF製のLEDライトバーをズラリ!

フロントガードはJAOS(ジャオス)製のスキッドバーをLINE-X塗装してインストール。

ヘッドライトはLEDポジションランプが特徴的なコプラス製をチョイスしました。

 

 

ハイエース200系 IPF製LEDライトバー50インチ

フロントガラス上部には先日ハイエース専用ステーが発売されて話題の50インチのIPF製LEDライトバー!

抜群の明るさと存在感を誇ります♪♪

作業灯としてアウトドアやオートキャンプ、釣りなどなどレジャーにも最適です!!

専用ステーについてはこちら

 

 

LINE-X 立体3Dペイントボンネット・バンパー

こちらもLINE-Xならではの立体3D塗装ペイント!

ボンネット(415コブラ)には【LINE-X】、グリルには【flexdream】を入れました♪♪

 

 

MKW:MK85アルミホイー&BFグッドリッチAT:KO2タイヤ&JAOSオーバーフェンダー

足元にはMKW:MK85 AW&BFグッドリッチAT:KO2タイヤ。

ランクルと同じくアメリカブランドのアルミホイール&タイヤをチョイスしています。

そしてオーバーフェンダーはJAOS(ジャオス)製をLINE-X塗装施工して取付いたしました。

 

 

ハイエース200系 キープスラントコラボ アクティブサスペンション リフトアップリーフスプリング

足回りはこだわり抜いて試行錯誤重ねて制作した一品・・・

キープスラント×flexdreamコラボ開発の『アクティブサスペンション』リフトアップリーフをインストール。

もちろん乗り心地、操縦性も申し分ありません!!

 

 

リアビュー

リアゲートにもLINE-X立体3D塗装ペイント!

 

 

リアカーゴキャンプ仕様

リアのヒッチカーゴは薪とストーブを積んで、アウトドアキャンプ仕様!

お洒落なペトロマックスランタンで飾り付けました。

 

 

協賛メーカー・ショップロゴステッカー

協賛メーカー・ショップロゴステッカー

 

 

ペンドルトンコラボシートカバー・内張り張替

内装はランクルと同じくペンドルトンコラボのシートカバー&内張り張替!

LINE-Xと同じアメリカブランドで拘ってみました♪♪

 

 

内装 LINE-X(ステッププレート)

実は内装にもLINE-X塗装カスタマイズをしています♪♪

ステッププレート部分がLINE-X施工済みです!

 

 

フルフラットベッド車中泊仕様

内装は車中泊仕様でフルフラットベッドに展開できるFD-BOX with ペンドルトンコラボ。

車中泊できる街乗り仕様車『ライトキャンピングカーFD-BOX』についてはこちら

 

 

LINE-Xの手触りを体感

こちらも同じくLINE-X独特の手触りを体感していただきました!

一体何人の方に3日間で触って頂いたのでしょうか・・・??

 

 

カスタムスペック
  • ・flexdream×キープスラント リフトアップ アクティブサスペンション
  • ・IPF LEDライトバー 50インチ
     (フロントガラス上部)
  • ・IPF LEDライトバー 20インチダブル
     (グリル下)
  • ・IPF LEDドライビングランプ 2インチ&flexdreamシリコンカバー
     (グリル下&純正フォグ位置)
  • ・MKW:MK85 17インチアルミホイール
  • ・BFグッドリッチAT KO2タイヤ
  • ・JAOS(ジャス) スキッドバー(前後)
  • ・JAOS(ジャオス) ピアスボルト付きオーバーフェンダー
  • ・415コブラ ボンネット
  • ・415コブラ ワイパーカウル
  • ・415コブラ テールランプレンズ
  • ・415コブラ ヒートルージュマフラーカッター
  • ・コプラスヘッドライト
  • ・内装はFD-BOX2&ペンドルトンコラボ

 

 

デモカーは随時追加カスタム致します!

最新情報はハイエースカスタムデモカー大集合ページへどうぞ!!

 

 

 

 

ブースではスペックボード&動画を再生!

LINE-X Auto Japanブース

LINE-X Auto Japanブースではスペックボードやドラム缶、施工パーツを展示しました。

ドラム缶の上でオフィシャルムービーも流していましたので、とても多くの方に足を止めて頂きました♪♪

 

集合写真

3日間、8人~10人態勢で対応しましたが、全日共に大忙しの大盛況でした♪♪

ご来場いただいたお客様、誠にありがとうございました!!

 

 

ミリタリーブランド ALPHA(アルファインダストリーズ) MA1 コラボジャケット

米軍の制服として納入実績最多を誇るの本格派アメリカミリタリーブランド ALPHA(アルファインダストリーズ)。

日本でも "キングオブミリタリー" と称されるアルファさん、ブランドの象徴とも言えるレッドリボンが目印です♪♪

共に『米軍納入』 ミルスペックの【LINE-X】と【ALPHA】、相性は抜群ですね!!

東京オートサロン2017ではアルファさんのジャケットとシャツで揃えさせていただきました♪♪

※車両の脇に置かせていただいたマットもアルファさんです。

 

 

※放映した動画はこちら

 

 

 

 

 

IPFブース

続いてflexdream × IPF × LINE-X Auto Japan コラボでサポートするバスプロ、橋本卓哉さん仕様のランクル200!

IPFブースに今回、"IPF PRO ANGLER's EDITION" としてリニューアル、登場しました!

 

 

ランクル200 リフトアップ×LINE-X&IPFカスタム

ランクル200 リフトアップ ルーフラック IPFカスタム 東京オートサロン2017出展車両

IPFブースにて東京オートサロン2017に出展のランクル200。

バスプロの橋本卓哉さんにも駆けつけていただき、一緒に撮影♪♪

 

 

ランクル200 IPF製LEDライトバーインサートグリル

当日とっても評判のよかったLEDライトバーインサートグリル。

さすがIPFさん、作りもカナリしっかりと作ってあります♪♪

 

 

MKW:MK66アルミホイール&BFグッドリッチAT:KO2タイヤ

足元にはこちら!

MKW:MK66アルミホイール&BFグッドリッチAT:KO2タイヤ

四駆らしい、そして高級感のある20インチをチョイスしています。

オーバーフェンダーにはJAOS(ジャオス)製をLINE-X塗装して装着!

 

 

LINE-X立体3Dペイント塗装ボンネット

ボンネットにはLINE-Xならではの立体3D塗装ペイント!

助手席側は【LINE-X】、運転席側は写っていませんが【flexdream】ロゴをインストール。

 

 

ランクル200 IPF製ワンオフルーフラック×LEDライトバー

ルーフラックはIPF製:橋本卓哉さん専用ワンオフデザイン。

LEDライトバーが4方向にインサートされている超超豪華仕様!

もちろんクロスバーもセットされており、ラックとしてしっかり使える仕様となっています。

 

 

ルーフラック:LINE-X塗装&LEDライトバー

LEDライトバーはしっかり後ろ方向への照射もバッチリ!

早朝・夜間でのバスボートのランチング作業も文句無しです!!

さらにルーフラックもしっかりとLINE-X塗装済み!!

 

 

ガナドールマフラー 栄光社ヒッチメンバー IPFバックランプ

マフラーはランクル100と同じガナドール製!

ランクル200には高級感の高いチタンテールバージョンをインストールしました。

ヒッチメンバーもランクル100と同じ自衛隊納入実績もあるミルスペックの栄光社。

超ヘビー級のバスボートでも楽勝です!!

※見えにくいですが、本体はバンパー裏に隠して装着しています。

 

さらにリアバンパーにIPF製LEDバックランプを埋め込み済み!

重量がある為、柔らかいバンパーの場合は取り付けできませんが、LINE-X塗装済みなので今回は文句無し!

 

 

協賛メーカー ショップロゴステッカー(車関係)

協賛メーカー ショップロゴステッカー(車関係)

 

 

橋本卓哉さんスポンサーメーカー ショップロゴステッカー

橋本卓哉さんスポンサーメーカー ショップロゴステッカー

 

 

IPFキャッチコピー ヒカリバージョン

単に同じ写真が2枚並んでいる訳ではありません!!

 

マッドオレンジのボディーに貼ってあるグロスオレンジのカッティングには・・・

IPFコーポレーションさんのキャッチコピー"The premium lighting products" (右側は反転しています)

こちらのカッティングはヒカリに当たると反射する素材で出来ており、夜間、光で浮き上がる仕様になっています。

さすが、ヒカリのプロ、IPFさんならではの工夫がされていました♪♪

 

 

バスプロ橋本卓哉さん

バスプロ:橋本卓哉さんと一緒に記念撮影もさせていただきました♪♪

 

 

カスタムスペック
  • ・IPF製ルーフラック
     ※LEDライトバー&ドライビングライトインストール
     ※バスプロ橋本卓哉さん専用デザイン
  • ・IPF LEDライトバーインサートグリル
  • ・IPF LEDライトバーインサートリアバンパー
  • ・3インチリフトアップ
  •  flexdreamオリジナルサスペンション
  •  ICONショック
  • ・MKW MK66:20インチアルミホイール
  • ・BFグッドリッチ ATタイヤ
  • ・JAOS オーバーフェンダー
  • ・ガナドール チタンテール4本出しマフラー
  • ・栄光社 ヒッチメンバー
  • ・flexdreamオレンジラッピング
  • ・各所LINE-X塗装施工
    1.  フロントバンパー
    2.  ボンネット(3Dロゴ浮き出しペイント)
    3.  ルーフ
    4.  オーバーフェンダー
    5.  ドアモール
    6.  サイドステップ
    7.  リアゲート
    8.  リアバンパー

 

 

 

 

 

その他のブースのランクル&ハイエースを紹介!

今回東京オートサロン2017に出展していたランクル&ハイエースもザッと紹介します!!

なかなか全ての車両は紹介できませんが、ちょっとでもお楽しみいただけたら、と思います!!

 

 

ランクル200・ランクル78・レクサスLX570・150系プラド・FJクルーザー

ランクル200 JAOS(ジャオス)

ランクル78トゥループキャリア プロスタッフ ZEAL

レクサスLX570 ブラック コンテスト SUV部門 優秀賞

レクサスLX570 パールホワイト ブラックボンネット

レクサスLX570 エルフォードエアロ

レクサスLX570 SUN

レクサスLX570 AZR

レクサスLX570 ARTISAN

ランクルプラド150系 エルフォードエアロ

ランクルプラド150系 リフトアップ

ランクルプラド150系 RAYS(レイズ)

ランクルプラド150系 WEED

ランクルプラド150系 ブラック

FJクルーザー WEED

 

 

 

 

 

 

ハイエース200系

ハイエース200系 TRDカスタム

ハイエース200系 TRDカスタム ローダウン無し

ハイメディック救急車ベース ブルーム

ハイエース200系 レガンス

ハイエース200系 ピックアップ OGUshow

ハイエース200系バン ナロー ギブソン アカ

ハイエース200系バン ナロー UIビークル

ハイエース200系 アカ ボンネットダクト

ハイエース200系バン ナロー シロ ブルー

ハイエース200系バン ナロー KITZ RACING

ハイエース200系バン ナロー パールホワイト

ハイエース200系バン ナロー 紫

ハイエース200系バン ナロー NEEDBOX

ハイエース200系バン ナロー アカ

ハイエース200系バン ナロー 丸目ヘッドライト

ハイエース200系バン ナロー 黄緑/ゴールドツートン

ハイエース200系バン ナロー フロントガード

ハイエース200系バン ナロー パール&花柄

ハイエース200系ワイド ギブソン パールホワイト

ハイエース200系バン ナロー グレー

ハイエース200系バン ナロー BLITZ

ハイエース200系バン ナロー レガンス 黒ボンネット

 

 

 

 

 

クルマについてもっと詳しくはこちら!

 

ランクルのカスタム画像・徹底解説・中古車情報はこちら!

まだまだもっと色々見たい!知りたい!という方はこちらへどうぞ!

現在flexdreamに在庫しているカスタム済み中古車の画像や相場価格についてはもちろん、カスタムデモカー大集合ページや愛車投稿ギャラリーなどなど画像タップリ!

さらにランクルの歴史や歴代カタログダウンロードページ、各モデルごとのボディーサイズや燃費情報、カラーバリエーション等々専門店らしい解説盛りだくさん!是非見てみてくださいね!

 

 

ハイエースのカスタム画像・徹底解説、新車&中古車情報はこちら!

現在flexdreamに在庫しているカスタム済み新車・中古車画像や相場価格はもちろん、試乗もできるカスタムデモカーの紹介や車中泊できる街乗り仕様車を合言葉に提案するライトキャンピングカーFD-BOXについてなどなど画像&情報盛りだくさん!

さらにハイエースの歴史や維持費と経済性の比較について、ガソリンとディーゼルの燃費比較、ボディーサイズなどなど専門店らしい解説が盛りだくさん!是非見てみてくださいね♪

 

 

 

 

参考

 

 

ランクル   2017年01月23日



IN THE LIFE(インザライフ) ランクル×ペンドルトンコラボ&LINE-Xを紹介頂きました!

年間ムック本の雑誌:IN THE LIFE(インザライフ)。

ペンドルトンコラボカスタムと、最強塗装LINE-X(ラインエックス)について紹介頂きました!

チラッと紹介します♪♪

 

 

IN THE LIFE(インザライフ)とは

 

Daytona(デイトナ)やHUNT(ハント)、Tipo(ティーポ)などの雑誌で知られるネコ・パブリッシング。

そんなネコ・パブリッシングからお送りする年間ムック本が【IN THE LIFE(インザライフ)】です。

“オモロイものを世界から”

1年間のネコ・パブリッシングの総集編的『辞典』のような本で、

本のサイズはまさにタウンページ(笑)

 

 

 

Vol.6表紙はこちら

 

IN THE LIFE(インザライフ)6 表紙

IN THE LIFE(インザライフ) vol.6 表紙はこちらです。

世界中から “オモロイモノ” が掲載されていそうな、そんな表紙ですね!

 

 

 

ランクル×ペンドルトンコラボカスタムの紹介記事はこちら!

 

ランクル with ペンドルトン紹介記事(インザライフ6)

ペンドルトンコラボパッケージ取材記事はこちら!

 

 

クラシカルな魅力あふれる
ランクル×ペンドルトン

 

60年以上の長い歴史を持つランドクルーザーと、ネイティブアメリカンをモチーフとするペンドルトン。
両者が掛け合わさることで、他では味わえない魅力をもった1台が仕上がる。

 

 

とタップリ紹介していただきました♪♪

文字までタップリ読みたい!という方はこちら(pdfファイル)

 

 

 

タンドラ&ランクル200 LINE-Xカスタム紹介記事はこちら!

LINE-Xカスタムのタンドラ・ランクル200紹介記事(インザライフ6)

LINE-X紹介記事はこちら!

 

 

 

米軍も認める特殊塗料 LINE-X

 

米軍も認める特殊塗料のLINE-X。衝撃や耐爆発性、
強度と柔軟性を併せ持つこの特殊塗料の "強さ" と "カスタム性" はどんなもんか?
様々な実験によってチェックしてみよう。

 

と、さまざまチェックしていただきました!

文字までタップリ読みたい!という方はこちら(pdfファイル)

 

 

米軍・米政府、そしてUSトヨタも認める信頼性をもつLINE-X。

そんな特殊な、独特な質感のLINE-Xを使ったホンモノのカスタムはやっぱり格好良いですね♪♪

アメリカ最大級のカーショー:SEMA SHOW 2016でもカナリの台数のLINE-Xカスタム車両がありましたよ~!!

 

LINE-Xの施工はflexdream各店舗で受付可能です♪

店舗一覧はこちら!

 

 

 

 

クルマについて詳しくはこちら!

 

ランクルの中古車情報と徹底解説はこちら!

ランクルについてまだまだ色々もっと知りたい!という方はこちらへどうぞ!!

現在flexdreamに在庫しているカスタム中古車の画像や相場価格はもちろん、歴史や各モデルごとのマイナーチェンジ前後での変更点やグレードによって異なる装備の違い、燃費・ボディーサイズ・カラーバリエーション等々専門店らしい徹底解説をしています♪♪

 

デモカー大集合ページやカスタムカーギャラリー、愛車投稿コーナーなどなど画像集もタップリ!見ても読んでもしっかり楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみてくださいね!!

 

 

タンドラの新車・中古車情報と徹底解説はこちら!

タンドラについてはこちらからどうぞ!!

現在flexdreamに在庫している新車・中古車のカスタム画像や相場価格についてはもちろん、タンドラの名前の由来やボディーサイズ、維持費の比較などなど専門店らしい解説も盛りだくさん!!

日本の中古車市場における並行輸入車の走行距離についての考え方や注意点、モデル年式と初年度登録の違い、VINコード(シリアルナンバー)の意味や読み方などなど、専門店らしい解説もタップリです。

是非見てみてくださいね♪♪

 

 

 

 

参考

ネコ・パブリッシング公式Webサイトはこちら!

お求めもこちらより確認いただけます。

 

 

ランクル   2017年01月09日



2017お正月新春初売り本日4日10時スタート!

【新春初売り】 いよいよ本日1月4日10時より開始!!

 

お正月ならではの特別企画をご用意しております。

スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

(株)フレックス・ドリーム  

(株)ドリーム・トレーディング

 

NEWS   2017年01月04日



2017新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

 

旧年中は大変お世話になり、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

本年も、より一層のサービスの向上に努めて参りますので、
より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

 

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 

※営業時間のお知らせはこちら※

flexdream

株式会社 フレックス・ドリーム  

株式会社 ドリーム・トレーディング

 

 

NEWS   2017年01月01日






専門車種一覧

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧