新着情報

新着情報

2016年12月

2017年新春初売りは1月4日10時スタート!

今年も大変お世話になり、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。

来年も、より一層のサービスの向上に努めて参りますので、

より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

 

本日27日19時をもちまして、 flexdreamは年内の営業を終了とさせていただきます。

新春初売りはは1月4日10時より開始いたします!!

皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

【初売りフェアー&特選車】 お正月特別企画をご用意!

 

お正月ならではの特別企画をご用意しております。

スタッフ一同、皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

 

 

(株)フレックス・ドリーム  

(株)ドリーム・トレーディング

 

NEWS   2016年12月27日



【ハイエースを出展】SBMファイナル@東京お台場当日の様子を紹介!

ハイエース200系出展 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル 東京お台場

 

「箱車乗りのためのミーティング」として知られるSBM(スタイルボックスミーティング)。
 ※SBMファイナル東京お台場開催についての紹介はこちら
10年目を迎えた記念という事もあり、今年はflexdreamも出展致しました!!
当日は明け方こそ雨が残ったものの、日中は天気にも恵まれとっても大盛況で終わることができました♪
それではチラッと紹介します♪♪

 

 

 

 

フレックス・ドリーム ブースをご紹介!

フレックス・ドリームブース SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル 東京お台場

フレックス・ドリームブース
@SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル 東京お台場

 

 

flexdream×キープスラント アクティブサスペンション

【flexdream×キープスラント】 アクティブサスペンションも展示致しました♪

 ※3インチリフトアップです。

 

 

MKWアルミホイール

MKWのアルミホイールも展示させていただきました♪

 

 

 

 

キープスラント リフトアップのハイエース2台!

今回出展したハイエースは2台!
共に先日遂に完成したflexdream×キープスラント コラボ開発のアクティブサスペンション装着!
ローダウンの多いハイエースですが、今回はあえて2台ともリフトアップで揃えてみました♪♪
ノーマルバージョン(乗り心地改善 対策用)もあります。

 

 

①リフトアップ×LINE-X(ラインエックス)塗装

ハイエース200系ワゴンGL キープスラントリフトアップ カスタムデモカー

イベントではお馴染みのハイエース200系リフトアップ×LINE-Xカスタムデモカー!
今回はさらに2017年仕様にマイナーチェンジして登場です♪♪

アメリカ軍や米政府が採用する 唯一の最強塗料、LINE-X(ラインエックス) 詳細はこちら!

 

 

リアビュー

リアビューはこちら!

リアゲートの『LINE-X』&『flexdream』はLINE-Xならではの3Dペイント!

さり気ない存在感たっぷり!?なお洒落なカスタマイズです♪♪

ヒッチカーゴもLINE-X塗装済みです。

 

 

415コブラのボンネット、JAOSスキッドバーをLINE-X塗装!

LINE-X塗装ボンネット、JAOSスキッドバー&IPFライトバー

リフトアップされて四駆らしいイメージを強調しているこちらのデモカー。

JAOSのスキッドバーを追加して、LINE-X塗装を各所に施工する事でさらに四駆らしさをUP!

そして決め手に信頼と安心の日本メーカー IPF製のLEDライトバーもインストール!

 

 

コプラス ヘッドライト

コプラスヘッドライト

今回マイナーチェンジしたポイントの一つ、コプラスヘッドライト!

ブラックアウトされたインナー形状はとっても独特!

最新型の高級車にもありそうなデザインですね!!

 

 

MKWアルミホイール『MK85』

MKWアルミホイール MK85

こちらも今回のマイナーチェンジしたポイントアルミホイール。

四駆らしいイメージもバッチリなデザインのMKW:MK85、17インチを装着。

タイヤはBFグッドリッチのAT KO2をチョイスしています。

 

 

内装は2017NEWモデルのFD-BOX

そして内装は車中泊できる街乗り仕様車【ライトキャンピングカーFD-BOX】

中でも4列目シートは純正跳ね上げシートを採用するFD-BOX2の2017NEWモデル初公開

さらにデモカーらしいアレンジもタップリしています♪♪

 

 

Point:その1【ペンドルトンコラボシート】

ペンドルトンコラボシートカバー 4列目純正シート

デモカーらしく、flexdreamではお馴染みのペンドルトンコラボシートで製作!

ペンドルトン柄もこの秋冬モデルのNEWフェイスです♪♪

もちろん、同じようにペンドルトンでのFD-BOX施工オーダーも可能ですのでご相談ください!

ペンドルトンコラボについてはこちら!

 

FD-BOX2では、4列目シートは純正をそのまま採用する為、跳ね上げ式です。
この跳ね上げ式が使いやすい、という方も多いです。

FD-BOX2以外のラインナップも多数あります。詳しくはFD-BOXラインナップ一覧ページへどうぞ!

 

 

Point:その2【新作 T-REVOシート】

新TREVOシート×2017新バージョンFD-BOX2 withペンドルトン

普段使いをより座りやすく、立体具合を増やしたNEWバージョンのT-REVOシート。
弱点は価格が少々上がることと、フルフラットベッドの際には立体の分凸凹が増えます。
車中泊より普段の街乗りを重要視される方にはお勧めシートです。

※通常の販売モデルではペンドルトンではなくALLレザー調生地となります。
(ペンドルトンでの制作も可能です。価格等、詳細はお問い合わせください)

 

 

Point:その3【後ろ向き着席シート】

後ろ向きシート 2017新バージョンFD-BOX2

2017NEWモデルから、FD-BOXシリーズは順次横向きから後ろ向きシートへと変更します。

その第1号車がこちらのデモカーです。

もちろん巻き取り式2点シートベルト内臓、車検対応です。

 

※2017年7月26日以降は横乗りへの構造変更が出来なくなります(3ナンバー、5ナンバー)

この為、FD-BOXシリーズの中でも横乗りを採用しているシリーズは『後ろ向きシート』へ順次マイナーチェンジ致します。
(期日より前に構造変更済みの車両における継続車検は問題ありません)

 ⇒横乗り規制について詳細はこちら!

 

 

Point:その4【フルフラットベッドの使い勝手は今まで通り】

フルフラットベッド 2017新バージョンFD-BOX2

普段は普通に街乗り仕様、それでいてキャンプやアウトドアの際はフルフラットベッドで車中泊!

それがFD-BOXのコンセプト。ですのでフルフラットベッドでの使いやすさはもちろん今まで通り!

足をのばして、ゆっくりと熟睡できます♪♪

 

 

 

 

②キープスラントのNEWデモカー!

ハイエース200系 スーパーGL リフトアップ・LINE-X:キープスラント カスタムデモカー

 

四駆のサスペンションのプロフェッショナルとして知られるキープスラント

そんなキープスラントのNEWデモカー:ハイエース200系 バン S-GLがこちらです♪♪

今回flexdream&LINE-X Auto Japanブースに展示頂きました!!

 

 

バンパー&JAOSオーバーフェンダーは『ホワイトLINE-X』

ホワイトLINE-X塗装:フロントバンパー・JAOSオーバーフェンダー

遠目で見ると気づかない!?
フロントバンパー&オーバーフェンダーはボディー同色のホワイトLINE-X!!

さり気なく四駆らしさを主張するカスタマイズ♪♪

 

 

アルミホイールはヴォルクレーシング レイズ:TE37

ヴォルクレーシング レイズ:TE37

信頼と安心のMade In Japan、鍛造1ピースで軽いアルミホイール!

【ヴォルクレーシング レイズ:TE37】

四駆好きのキープスラントフリークの方は、「ハイエースでもTE37だ!」と思った方も多いのでは(笑)

 

 

ちょうど良いリフトアップ【3インチ】

キープスラント アクティブサスペンション 3インチリフトアップ

もちろん足回りはキープスラントのアクティブサスペンション。

ちょうど良いリフトアップ量が見た目も乗り心地もGOODです♪♪

 

 

リアバンパーもLINE-X

リアビュー

リアビューはこちら!

実はさり気なくリアバンパーもLINE-X塗装施工済み!

 

 

そしてこちらも ペンドルトンシートカバー♪

ペンドルトンコラボシートカバー ハイエース200系 スーパーGL

キープスラントのデモカー:S-GLにもペンドルトンコラボシートカバー!

flexdreamデモカーと同じ生地、お揃いで装着していただいております♪♪

 

 

2列目セカンドシート

もちろん2列目セカンドシートも装着済み♪♪

 

 

このデモカーは驚きのプランも計画中!?

実はこちらのお車はS-GLのディーゼルターボ。

カナリお詳しい方ならピン!?と来てるかもしれませんが。。。

ちょっと驚きのプランを計画中!!!との事です。

楽しみですね!!!乞うご期待!!

 

 

 

 

 

SBMでの雰囲気を紹介!

 

SBMでは、様々な催し物も開催されていましたよ!

ダイバーシティー東京のスグ裏の駐車場という立地条件もあり、大変盛り上がりました♪♪

ズラッと写真を並べるだけとなりますが・・・
ご来場いただけなかった方も、雰囲気だけでも楽しんでいただけたらと思います!

※画像をクリックすると拡大します。

 

SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_1 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_2 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_3 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_4 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_5 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_6 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_7 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_8 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_9 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_10 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_11 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_12 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_13 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_14 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_15 SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル_東京お台場_16

 

 

 

 

 

ハイエースの新車・中古車情報、徹底解説はこちら!

もっと色々ハイエースについて知りたくなった!!という方は是非こちらよりお越しください♪♪

現在flexdreamに在庫している新車・中古車のカスタム画像や相場価格についてはもちろん、ハイエースの歴史や歴代カタログのダウンロードページ、ボディーサイズ情報や1ナンバー・3ナンバー・4ナンバーの意味や維持費の比較、ディーゼル車とガソリン車の維持費と経済性についての比較などなど専門店らしい解説盛りだくさん!!

 

見ても読んでもタップリと楽しんでいただけるページです。

是非見てみてくださいね!!

 

 

 

 

参考

 

 

ハイエース   2016年12月24日



SBM(スタイルボックスミーティング)ファイナル2016@東京お台場 ハイエース出展します♪

SBM(スタイルボックスミーティング)2016ファイナル 東京お台場 メインバナー

「箱車乗りのためのミーティング」というコンセプトというで始まったスタイルボックスミーティング。
今年は10年目!!!という事でflexdreamも出展致します!!
SBM(スタイルボックスミーティング)2016ファイナル 東京、是非会場でお待ちしております♪♪

 

※当日の様子を記事更新しました!

 →SBMファイナル@東京お台場 当日の様子はこちら!

 

 

 

SBM(スタイルボックスミーティング)とは

ハイエースやキャラバンなどの ❝箱車❞ が大集合するイベントです。

※主催:カスタムCar((株)芸文社)

 

日本各地で行われているSBMですが、今年の締めくくり「Final」は
イベントの聖地【東京 お台場】で開催されます。

 

さらにクリスマスの3連休初日に行う、という珍しい日程で開催!
イルミネーションが綺麗なお台場に、買い物ついでに、観光ついでに、是非ご来場お待ちしております!
ハイエースなどの箱車にお乗りの方はもちろん、クルマ好きの方なら楽しんでいただけると思いますよ~~!!

 

 

 

SBM(スタイルボックスミーティング)Final 東京お台場 詳細

 

  • 開催日 2016年12月23日(金)
  • 会場  東京ダイバーシティー ガンダム前駐車場(青海第二臨時駐車場)
  • 所在地 〒135−0064 東京都江東区青海2丁目1−3
  • 時間  10:00~16:00(開場 9:30)
  • 入場無料!!
  • ※入場者様用駐車場はありません。近隣駐車場をご利用ください。

お問い合わせは芸文社SBM事務局:sbm@geibunsha.co.jp まで!

 

 

 

開催場所駐車場 地図はこちら

by Google Map

 →地図を大きく見たい方はこちら!

 

 

 

会場レイアウト

SBM(スタイルボックスミーティング)2016ファイナル 東京お台場 会場レイアウト

↑↑画像をクリックすると拡大図が表示されます(pdfファイル)

 

 

 

イベント タイムスケジュール
  • 10:00 MCカモの会場アナウンス
  • 10:30 開会式(ステージ)
  • 11:00 クリスマスプレゼント交換会(ステージ前)
  • 12:30 MCカモ&SBMガールの軽トラゲリラジャンケン大会(会場各所)
  • 13:45 仮面女子ライブ(ステージ)
  • 14:50 アワード受賞式(ステージ前)
  • 16:00 閉会宣言

 

 

 

 

LINE-X Auto Japan とコラボでハイエースを2台出展!

 

ハイエース専門店flexdreamはLINE-X Auto Japanとコラボで出展致します!
もちろんお隣同士、並んでハイエースを2台出展いたしますので是非見に来てくださいね!!

 

 

2台とも【LINE-X(ラインエックス)カスタム】

アメリカ軍・政府が唯一認めた最強塗装として知られるLINE-X(ラインエックス)。
傷防止として実用性でも使われるLINE-X、
USトヨタなどの自動車メーカーがメーカーオプションとして採用するほど海外では認知されている塗料です。

 

本場アメリカではSEMAショーでも多数LINE-Xカスタムカーが出展されているほど人気のカスタム!
『本物』を求める方には是非、お勧めなカスタムペイントです♪♪

 

 

 

2台とも【キープスラント×flexdream アクティブサスペンション リフトアップ】

ハイエース専門店flexdreamと足回りのプロフェッショナルキープスラントが “トコトン” こだわり抜いて遂に先日完成したリーフスプリング。

試作&改良を重ねて重ねて完成した “絶対の自信作” です。

これ以上のハイエース用リフトアップリーフスプリングはありません!!

 

そんなキープスラント×flexdream アクティブサスペンションでリフトアップしたハイエースが並びます♪♪

実際に施工車両を見てみたい!という方も是非ご来場お待ちしております♪♪

 

 

 

1台は【オートサロン2017 出展予定車両】初お披露目!

なんとなんと!オートサロン2017出展予定車両を今回SBMで出展!!

オートサロン用に準備をして来たコダワリのデモカーを先行でお披露目いたします♪♪

 

特に内装は車中泊できる街乗り仕様車『ライトキャンピングカーFD-BOX』の2017年モデルNEWバージョン!

2017年NEWモデルのFD-BOXは、今回のSBMで初お披露目となります♪♪

 

おまけにシートはお洒落で人気なネイティブアメリカン柄:ペンドルトン 生地で制作しました。

是非当日のお楽しみに♪♪

※こちらの車両はflexdreamブースに展示致します。

 

 

 

1台は【キープスラント NEWデモカー】の初お披露目!

“あの” 足回りのプロフェッショナル:キープスラントがハイエースのデモカーを制作!!

まずは第一弾のお披露目となりますが、今までに無い?ハイエースカスタムの提案です♪♪

お洒落なLINE-Xとリフトアップのスタイルです。

 

是非会場でお楽しみに♪♪

※こちらの車両はLINE-X Auto Japanブースに展示されます。

 

 

 

 

クルマについてさらに詳しくはこちら!

 

ハイエースの画像集・徹底解説、新車・中古車情報はこちら!

ハイエースについてもっと見たい!知りたい!という方はこちらへどうぞ!!

現在flexdreamに在庫中のカスタム済みの新車・中古車画像や相場価格についてはもちろん、ハイエースの歴史や歴代カタログのダウンロードページ、1ナンバー・4ナンバー・3ナンバーの違いや維持費の比較、ガソリン車とディーゼル車の燃費と経済性についてなどなど専門店らしい解説もタップリ!!!

 

その他ライトキャンピングカーFD-BOXシリーズ紹介ページや、試乗もできるデモカー紹介ページなどなど画像もタップリ!

是非見てみてくださいね!!!

 

 

アメリカ軍・政府が唯一認めた最強塗装:LINE-X(ラインエックス)詳細はこちら!

LINE-X(ラインエックス)とはどんな塗装!?
そんなLINE-Xの歴史や実績、施工例などなど、LINE-Xについての解説もタップリ!

現在在庫中のLINE-X塗装施工済みの在庫車両も掲載中!!

 

 

 

 

参考

 

 

ハイエース   2016年12月21日



稲妻フェスティバル2016 ランクル&タンドラを出展しました!

東京お台場で開催された稲妻フェスティバル2016(イベント詳細はこちら)。
12月とは思えない位の暖かい天気の中、今年も無事大盛況で終わることができました!
回数を重ねるごとに益々盛り上がりを見せている印象です!!
今回ご来場いただけなかったお客様も、是非来年お待ちしております♪♪

 

 

※2017年も出展決定!

 ⇒稲妻フェスティバル2017詳細はこちら!

 

 

 

フレックス・ドリームブースのランクル&タンドラを紹介!

フレックス・ドリームブース

フレックス・ドリームブースはこちらです。

 

 

ペンドルトン コラボ商品の販売

テント内ではペンドルトンの正規グッズとFD-campコラボ商品を販売しました。

稲妻フェスティバルにご来場の方はやっぱりペンドルトンの反応もとても良かったです♪♪

それでは一台ずつチラッと紹介します♪♪

 

 

 

ランクル60丸目 マスタードイエロー

 

アメリカンクラシックカスタム!

ランクル60丸目 アメリカンクラシックカスタム

USトヨタ逆輸入のランクル60をアメリカンクラシックスタイル。

本場北米仕様車をさらにアメリカンな印象にカスタマイズ!

ロクマルよりさらに古いランクル40系オリジナルのマスタードイエローをチョイスしています。

 

 

角目四灯から丸目換装

後期角目四灯モデルを前期丸目ヘッドライトにフェイスチェンジしています。

ボディーカラーとメッキのコントラストが絶妙に仕上がっています♪♪

 

 

左ハンドルの内装はペンドルトン張替!

USトヨタ 左ハンドルモデル×ペンドルトンシート張替

USトヨタの逆輸入車ならではの左ハンドル!

おまけにネイティブアメリカン柄のペンドルトン(オーバーオール柄)にシート張替!

※アメリカペンドルトン社からのライセンスを頂いて施工しています。

 

 

ペンドルトン シート張替

クラシックでアメリカン。

外観のイメージにもピッタリなペンドルトンです♪♪

さり気なくシートベルトパットやアシストグリップカバーなどもペンドルトンです!

 

 

 

ランクル60丸目 オレンジパール

 

アメリカン四駆スタイルカスタム!

ランクル60丸目 アメリカンカスタム

クラシックな印象のランクル60をアメリカンなカスタム!

美味しそうな?透き通ったオレンジです♪♪

ヘッドライトは IPF製のスリーポイント マルチリフレクター×IPF LEDをインストール!

 

 

ベンチシート×ペンドルトン張替!

ランクル60 ベンチシート×ペンドルトンシート張替

助手席には輸出用純正のセパレートタイプのベンチシートをインストール!

レザーのカラーはLX570を思わせるオレンジブラウンのレザー調チョイス。

そしてペンドルトン生地(ミニチーフジョセフ)は上部だけにまとめました♪

 

 

輸出用純正ベンチシート ペンドルトンシート張替

輸出用純正のセパレートタイプのセミベンチシート。

ペンドルトン柄との相性もバッチリでとってもアメリカンな内装となっています。

もちろんセンターシートベルト付きのフロント3名乗車です。

 

 

リアシート

リアのシートもフロント同様、上部のみペンドルトンで張り替え!

 

 

 

ランクル80丸目 ライトブルー

 

カリフォルニアの香り漂うアメリカンなカスタム

ランクル80 60フェイス丸目換装 アメリカンクラシックカスタム

ランクル80の60丸目フェイス換装 アメリカンクラシックカスタム

西海岸、カリフォルニアの香りが漂う?とっても渋いスタイルです♪♪

 

 

ランクル80 60丸目フェイス換装

ランクル80が持つ丸みを帯びたプレスラインを維持しながら、60風の独特な雰囲気を実現!

愛情とコダワリが満載のflexdreamオリジナルカスタムです♪♪

 

 

メッキルーフレール

キャンプやアウトドアにも最適なルーフラック。

クルマの印象にピッタリなメッキタイプをチョイスしました♪

 

 

 

内装はペンドルトンコラボシートカバー

ペンドルトンコラボシートカバー(ランチョアロヨ)

外装の印象にもとっても良く似合うペンドルトン柄(ランチョアロヨ)のシートカバー。

FD-camp × ペンドルトンのコラボシートカバーです。

お出かけしたくなる。。。そんな一台ですね♪♪

 

 

 

 

ランクルプラド 95系丸目 レッド

 

クラシカルで四駆らしい、LINE-X(ラインエックス)コラボカスタム

ランクルプラド95系 丸目クラシック・LINE-Xカスタム

キャンプやアウトドアにも良く似合う、SUVならではのスタイル、

ランクルプラドをクラシックな印象の丸目換装と四駆らしいLINE-X(ラインエックス)カスタムの融合スタイル!

 

 

丸目×LINE-X塗装×WARNウィンチ

四駆らしさを強調するLINE-X塗装済みのバンパー。

WARNのウィンチを装着してさらに四駆らしい印象もUP!

おまけにLINE-Xならでは、WARNロゴは『3Dペイント』しました♪♪

 

 

LINE-X塗装ルーフラック・ライトバー IPF製LEDライトバー

オートキャンプやアウトドアにもピッタリな印象のルーフラック&ランプステーもLINE-X塗装!

見た目はもちろん、防錆効果もある特殊塗料なので長い目で見ても安心ですね♪♪

ランプステーには迫力のIPF製LEDライトバー40インチ ダブルタイプをインストール!

 

 

内装はペンドルトンコラボシートカバー

ペンドルトンコラボシートカバー(サンミゲル)

こちらは外装の雰囲気と良く似合うブラックレザー調×サンミゲル柄のペンドルトンコラボシートカバー!

クラシカルの雰囲気と四駆らしいイメージとピッタリマッチしています。

 

 

 

ランクル100丸目換装 ブルー

 

丸目×オフロードテイスト抜群なカスタム

ランクル100丸目換装 リフトアップ・LINE-Xカスタム

ランクル100の丸目換装×リフトアップ×LINE-X塗装!

インナーブラックのヘッドライトとブラックLINE-Xとの相性もバッチリ!

四駆らしい印象タップリなカスタムスタイルです。

 

 

丸目換装 LINE-X塗装 インナーブラックヘッドライト

独特な質感が存在感タップリで人気のLINE-X塗装。

バンパーとグリル、ライトまわりに施工する事で四駆らしい印象もバッチリ!

おまけにアメリカSEMAショーでも良く見たインナーブラックのヘッドライトをインストール。

 

 

ガナドール製スクエア4本出しマフラー

程よいサウンドが人気のガナドールマフラー。

今回は中でも存在感タップリなスクエア4本出しタイプをチョイス!

 

 

内装はペンドルトンコラボシートカバー

ペンドルトンコラボシートカバー(ミニオーバーオール)

外装の雰囲気とも良くにあうペンドルトン柄(ミニオーバーオール)をチョイス。

アメリカンな印象もバッチリです♪♪

 

 

 

タンドラ クルーマックスのLINE-Xカスタム!

 

アメリカで人気のLINE-X塗装を各所取り入れたアメリカンカスタム!

USトヨタ タンドラ クルーマックス LINE-Xカスタム

USトヨタのタンドラをリフトアップしてLINE-X塗装、そしてLEDライトバー!

このままアメリカSEMAショーにありそうな。。。アメリカンカスタムのお手本のような一台です。

 

 

LINE-Xブルーバー・IPF製LEDライトバー

LINE-X塗装済みのブルーバーにIPF製LEDライトバー(20インチダブル)をインストール。

さり気なく純正フォグ位置にもIPF製LED 2インチのドライビングライトが入っています♪
(IPF×flexdream オレンジ カモフラシリコンカバー付き)

 

 

IPF製LEDライトバー 50インチ(フロントガラス上部)

フロントガラス上部には迫力の50インチダブルタイプのLEDライトバー!
(もちろん信頼と安心のIPF製)

 

 

LINE-X塗装済みブッシュワーカーオーバーフェンダー

独特なザラツキ塗装、LINE-X。

格好良い存在感はもちろん、強度もUP!

人気のブッシュワーカーオーバーフェンダーをさらにグレードUP!!

 

 

 

 

 

JAFEA グループブースも紹介!

今回からJAFEA(日本日本四輪駆動車用品協会)の加盟店さんも稲妻フェスティバル参戦!
(昨年までもタイガーオートさんは出展されていました。)

という事で、チラッと紹介します♪♪
 

 

 

MUDJAYSON(マッドジェイソン)

 

デリカ D:5

デリカ D5 MUDJAYSON(マッドジェイソン)

 

 

ハスラー

ハスラー MUDJAYSON(マッドジェイソン)

 

 

 

RINEI(リンエイ)

 

JEEP(ジープ) ラングラー

JEEP(ジープ) ラングラー RINEI(リンエイ)

 

 

 

Tiger Auto(タイガーオート)

 

JEEP(ジープ) ラングラー(2台)

タイガーオート(Tiger_Auto)ブース

 

 

JEEP(ジープ) ラングラー タイガーオート

 

 

 

 

TECH FOUR(テックフォー)

 

JEEP(ジープ) ラングラー

JEEP(ジープ) ラングラー TECH FOUR(テックフォー)

 

 

ランクル70(79 ピックアップ)

ランクル70(79ピックアップ) リフトアップ TECH FOUR(テックフォー)

 

 

 

 

QUADRUPED(クワドロペット)

 

JEEP(ジープ) ラングラー

JEEP(ジープ) ラングラー QUADRUPED(クワドロペット)

 

 

ランドローバー イヴォークのリフトアップ

ランドローバー イヴォーク リフトアップ QUADRUPED(クワドロペット)

 

 

シボレー カマロのリフトアップ

シボレー カマロ リフトアップ QUADRUPED(クワドロペット)

 

 

 

MKW

※JAFEA加盟ではありませんが一緒に出展されていたのでついでに(笑)

 

デリカ D:5

デリカ D:5 MKW

 

 

JEEP(ジープ) ラングラー

JEEP(ジープ) ラングラー MKW

 

 

 

 

 

稲妻フェスティバル2016 その他の画像

稲妻フェスティバル2016東京お台場 全体画像

 

 

※画像をクリックすると拡大します

稲妻フェスティバル2016東京お台場_1 稲妻フェスティバル2016東京お台場_3 稲妻フェスティバル2016東京お台場_2 稲妻フェスティバル2016東京お台場_4 稲妻フェスティバル2016東京お台場_5 稲妻フェスティバル2016東京お台場_6 稲妻フェスティバル2016東京お台場_7 稲妻フェスティバル2016東京お台場_8 稲妻フェスティバル2016東京お台場_9 稲妻フェスティバル2016東京お台場_10 稲妻フェスティバル2016東京お台場_11 稲妻フェスティバル2016東京お台場_12 稲妻フェスティバル2016東京お台場_13 稲妻フェスティバル2016東京お台場_14 稲妻フェスティバル2016東京お台場_15 稲妻フェスティバル2016東京お台場_16

 

flexdreamはカーショーブースですが、稲妻フェスティバルのメインは物販コーナー。

様々なアパレルブランドさんからショップさんまで、合わせて大、大、大セール!!

稲妻フェスティバルファンの方は、このセールがお目当て!!という方がほとんどです。

今年来れなかった方も、アメカジ好きの方は、来年は是非!!

 

 

 

 

クルマについて詳しくはこちら!

今回フレックス・ドリームが出展のクルマがちょっと気になる!
という方は下記のリンクよりお越しください♪♪

現在flexdreamに在庫している新車・中古車のカスタム画像や相場価格はもちろん、歴史や豆知識、ボディーサイズや燃費情報などなど専門店らしい解説盛りだくさん!!是非見てみてくださいね!!

 

 

 

 

 

<参考>

 

 

ランクル   2016年12月20日



ランクル&ハイエース 東京オートサロン2017に出展!

東京オートサロン2017 メインバナー ランクル200withバスボート

 

ランクル&ハイエース カスタムデモカーが登場!!

2017年1月13日(金)より幕張メッセ(千葉県)にて行われる東京オートサロン2017。
フレックス・ドリームのランクル&ハイエースが登場します!!

 

今回は『IPFブース』&『LINE-X Auto Japan』の2つのブースで登場します。
チラッと紹介します!!

 

※当日の様子を記事更新しました※

東京オートサロン2017 ランクル&ハイエース大集合!はこちら

 

 

 

【IPFブース】
プロアングラー 橋本卓哉さん仕様『ランクル200 バスプロ仕様』

ランクル200 LINE-X&IPFカスタム:バスプロ仕様

バスプロ橋本卓哉さんをサポートする為にflexdreamとIPFがコラボで制作中のランクル200。

バスプロ仕様カスタムの第一弾完成はこちらの記事で以前お知らせしましたが、
今回第二弾、さらにパワーアップ!!!
という事で70年もの歴史を誇る老舗ランプメーカーIPFさんによるカスタムをお披露目いたします!!

 

 

 

チラ見せします♪ 全貌は当日のお楽しみに!

ランクル200 リアガラス&ワンオフルーフラック(IPFライトバー埋め込み)

リアゲートには協賛メーカー・ショップさんのステッカーがズラリ♪

 

車関係

  • ・flexdream
  • ・IPF
  • ・LINE-X
  • ・MKW
  • ・BF Goodrich
  • ・JAOS
  • ・Hill Top
  • ・Shur Lift
  • ・GANADOR
  • ・FD-camp

 

バス釣り関係

  • ・DAIWA
  • ・SLP WORKS
  • ・OSP
  • ・MARIN WORKS大山
  • ・SUENAGA

 

そしてチラリと見えるバスプロ橋本さん専用ワンオフルーフラックにもLINE-X施工!

おまけにIPFのLEDライトバーが埋め込まれています♪♪

 

 

ランクル200 リアバンパー埋め込みフォグ&ガナドールマフラー

リアバンパーにはIPFのLEDバックランプ。
(青いのは保護テープです。使用時は剥がして白くなります)

通常、重量のあるLEDバックランプはウレタン製のバンパーに装着できません。
今回の車両はLINE-X施工バンパーの為、強度があるので大丈夫!

 

マフラーはガナドール製のチタンテールマフラー:サークル4本出し!!

そしてチラリと見えるヒッチメンバーは、本体をバンパー裏に隠したコダワリ装着です。

 

 

クォーターガラスDAIWAマーク

クォーターガラスにはうっすらと見えるDAIWAの新たなブランドマーク『D-VEC[ディーベック]』
黒のガラスにマッドブラックのDマークがとっても渋い仕上がりになっていますよ♪♪

 

さらにマッドオレンジのラッピングボディーにはグロスオレンジで "The premium lighting products"
IPFコープレーションのキャッチコピーが格好良く入っています♪♪
※右側は文字が反転しています♪

 

ヒカリがあたった時と当たっていない時と見え方が違う装いになるように工夫されており、
さすが『ヒカリ』にコダワッたIPFさんならではの、お洒落なスタイリングとなっています♪♪
詳しくは当日、カメラのフラッシュを アリ/ナシ で撮影していただけたらと思います!

このクルマの他の画像・スペックはこちら

 

 

 

カスタムスペック
  • ・IPF製ルーフラック
     ※LEDライトバー&ドライビングライトインストール
     ※バスプロ橋本卓哉さん専用デザイン
  • ・IPF LEDライトバーインサートグリル
  • ・IPF LEDライトバーインサートリアバンパー
  • ・3インチリフトアップ
  •  flexdreamオリジナルサスペンション
  •  ICONショック
  • ・MKW MK66:20インチアルミホイール
  • ・BFグッドリッチ ATタイヤ
  • ・JAOS オーバーフェンダー
  • ・ガナドール チタンテール4本出しマフラー
  • ・栄光社 ヒッチメンバー
  • ・flexdreamオレンジラッピング
  • ・各所LINE-X塗装施工
    1.  フロントバンパー
    2.  ボンネット(3Dロゴ浮き出しペイント)
    3.  ルーフ
    4.  オーバーフェンダー
    5.  ドアモール
    6.  サイドステップ
    7.  リアゲート
    8.  リアバンパー

 

 

 

バスプロ橋本卓哉さんのご紹介

W.B.S.所属のバスプロ、【DAIWA】【SLP WORKS】【OSP】などのプロスタッフも務めています。

また、ホームの霞ヶ浦を中心にフィッシングガイドも行っています。

 

現在は各地でのトークショーや釣り雑誌、TV、DVDなどにも多数出演中!

橋本プロ監修のルアーも釣具店で多く販売されています♪♪

 

さらに詳しくは以前ご一緒にバス釣りに行った際の記事をご覧ください!

 

 

 

IPF ブース位置はこちら

IPFブース位置 東京オートサロン2017

IPFブース位置の拡大図はこちら(pdfファイル)

 

 

 

 

 

【LINE-X Auto Japan ブース】
ランクル100&ハイエース200系が登場!!

アメリカ軍・政府が唯一認めた最強塗装として知られるLINE-X(ラインエックス)

車両部門の日本統括窓口『LINE-X Auto Japan』ブースには、
flexdreamカスタムのランクル100とハイエース200系が登場!

 

 

 

ランクル100は丸目換装×LINE-X全塗装!

ランクル100丸目換装&LINE-X全塗装カスタム

ランクル100丸目換装にLINE-X全塗装を施した存在感抜群のカスタムスタイル。

ARB製ルーフラックもLINE-X塗装済み!

そしてラックにもガッツリとIPF製のLEDライトバーをインストール!!

アルミホイールはMKW(新製品:MK76)の18インチ、タイヤはBFグッドリッチのATです。

 

 

ランクル100丸目&LINE-X&IPFライトバーカスタム

全塗装のボディーにはLINE-Xならではの3Dロゴペイント!

ボンネットには『LINE-X』、サイドには『flexdream』をインストール!!

 

 

ランクル100 3D特殊塗装LINE-X リフトアップxMKWアルミホイール

独特な存在感の3D特殊塗装LINE-X。

リフトアップされたボディーにMKWアルミホイールがピッタリ!

 

 

ランクル100 LINE-X全塗装(アーミーグリーン×マッドブラック)オフロード&ミリタリーテイストカスタム

アーミーグリーン×マッドブラックのツートンカラーLINE-X全塗装!

※バスプロ仕様ランクル200と同じイメージのツートンで塗り分けしています。

 

LINE-Xが持つミリタリーテイストな雰囲気を、さらに増すカラーリング。

オフロード×ミリタリーな存在感抜群の一台!!

 

マフラーはコダワリ高品質メーカーのガナドール、4本出しです。

うるさ過ぎない、それでいて存在感のある良い音ですよ♪

このクルマの他の画像・スペックはこちら

 

 

 

カスタムスペック(外装)
  • ・flexdreamオリジナル丸目換装
    1.  IPF スリーポイント マルチリフレクター丸目ヘッドライト
    2.  IPF LEDヘッドライト
  • ・ARB製ルーフラック(LINE-Xブラック)
    1.  IPF LEDライトバー 20インチダブル(フロント センター)
    2.  IPF LEDスポット 2インチ&カモフラシリコンカバー(フロント 左右)
    3.  IPF LEDライトバー 20インチシングル(リア センター)
    4.  IPF LEDドライビングランプ 2インチ&カモフラシリコンカバー(リア 左右)
  • ・3インチリフトアップ
    1.  flexdreamデフダウン
    2.  flexdreamコイルスプリング
    3.  MONROEショック
  • ・MKW MK76 18インチアルミホイール【新製品】
  • ・BFグッドリッチAT KO2
  • ・ガナドール サークル4本出し ステンレスマフラー
  • ・栄光社 ヒッチメンバー
  • ・LINE-X全塗装(オールペイント):ブラック&アーミーグリーン
  • ・内装はペンドルトンコラボシートカバー
     (2016秋~2017NEWモデル ハーディング生地)

 

 

 

 

ハイエース200系はリフトアップ×車中泊仕様!

ハイエース200系 ワゴンGL LINE-X&リフトアップ

ハイエース200系 ワゴンGL LINE-X&リフトアップスタイル!

flexdream×キープスラントのリフトアップ「アクティブサスペンション」をインストール。

乗り心地も良く、コシもある、試行錯誤を繰り返して遂に完成したサスペンションです。

走りも文句ないですよ~~!!!

※参考※ 乗り心地改善リーフスプリング(ノーマル車高)はこちら

 

そんなリフトアップスタイルにピッタリなLINE-X塗装を施工!

バンパーからボンネット、ルーフ、リアゲートの縦のラインで施工しています。

 

そして、四駆らしさをより演出、JAOSのスキッドバー(前後:LINE-X塗装)にIPFライト。
ヘッドライトは独特な存在感を放つ【コプラスヘッドライト】を装着。

 

 

ハイエース200系 ワゴンGL リフトアップ&LINE-X&JAOS&MKWカスタム

ボンネット・グリル・リアゲートにはLINE-Xならではの『3Dロゴ』をインストール!

さり気なく主張する。。。格好良く仕上がっています♪♪

さらにJAOSのオーバーフェンダーにもLINE-X塗装施工済み!!

アルミホイールはMKW:MK85、タイヤはBFグッドリッチATです。

 

 

ライトキャンピングカーFD-BOX with ペンドルトン 最新モデル

車中泊できる街乗り仕様車【ライトキャンピングカーFD-BOX】。

2017年モデルへマイナーチェンジのプロトモデルをオートサロンで大公開!

さらにペンドルトンコラボで制作しました。

こちらの柄はこの秋冬モデルの新作柄ですよ~~♪♪

 

 

フルフラットベッド展開可能なシート

FD-BOXシリーズ最大の特徴、
「普段は普通に街乗りできるシート」それでいて車中泊の際は「フルフラットベッド展開可能」!

普段は普通にお洒落に乗れる、そしてオートキャンプ・車中泊にも文句なしのモデルです。

このクルマの他の画像・スペックはこちら

 

 

カスタムスペック
  • ・flexdream×キープスラント リフトアップ アクティブサスペンション
  • ・IPF LEDライトバー 50インチ
     (フロントガラス上部)
  • ・IPF LEDライトバー 20インチダブル
     (グリル下)
  • ・IPF LEDドライビングランプ 2インチ&flexdreamシリコンカバー
     (グリル下&純正フォグ位置)
  • ・MKW:MK85 17インチアルミホイール
  • ・BFグッドリッチAT KO2タイヤ
  • ・JAOS スキッドバー(前後)
  • ・JAOS ピアスボルト付きオーバーフェンダー
  • ・415コブラ ボンネット
  • ・415コブラ ワイパーカウル
  • ・415コブラ テールランプレンズ
  • ・415コブラ ヒートルージュマフラーカッター
  • ・コプラスヘッドライト
  • ・内装は2017NEWモデルのFD-BOX2&ペンドルトンコラボ

 

 

 

LINE-X Auto Japan ブース位置はこちら

LINE-Xブース位置 東京オートサロン2017

LINE-X Auto Japanブース位置の拡大図はこちら(pdfファイル)

 

 

 

 

 

東京オートサロン2017詳細

 

日程

1/13(金)

 9:00~19:00(業界&報道関係者招待日)

 14:00~ 一般特別公開

 

1/14(土)

 9:00~19:00(一般公開日)

 

1/15(日)

 9:00~17:00(一般公開日)

 

 

入場料

特別入場 1/13(金) 14:00~

 当 日:3,200円 前売り:2,600円

 

一般入場1/14(土)・1/15(日)

 当 日:2,200円(大人)/ 1,700円(中・高校生)
 前売り:1,800円(大人のみ)

 

全日とも小学生以下無料 ※保護者同伴に限る

前売りチケットのお求めはこちらから

 

 

会場

幕張メッセ国際展示場ホール 1~11イベントホール

 

 

住所

千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

 

 

アクセス

※駐車場は例年込み合いますので公共交通機関の利用をお勧めします。

JR京葉線 海浜幕張駅 より徒歩8分

 →電車での行き方を調べる(Yahoo!路線情報)

 

 

地図

by Google map

 →地図を大きく見たい方はこちら

 

 

 

 

 

クルマについて詳しくはこちら!

ランクルの中古車情報と画像集・解説はこちら!

現在flexdreamに在庫中のカスタム済み中古車画像や相場価格についてはもちろん、ランクルの歴史や歴代カタログダウンロードページ、各モデルごとのマイナーチェンジ前後での変更点やグレードによって異なる装備の違い、燃費情報、ボディーサイズなどなど専門店らしい解説盛りだくさん!!!

 

 

ハイエースの新車・中古車情報/画像集/解説はこちら!

ランクルと同じく現在flexdreamに在庫中のカスタム済み中古車画像や相場価格についてはもちろん、ハイエースの歴史や3ナンバー、4ナンバー、1ナンバーの意味や違いや維持費の比較、ガソリン車とディーゼル車の燃費と経済性について、ちょっとした豆知識などなど専門店らしい解説盛りだくさん!!!

 

 

 

 

参考

 

 

ランクル   2016年12月14日



ハイスタ IPF取材記事にflexdreamハイエースカスタムデモカーが登場!

ハイエース乗り御用達の情報誌として知られる『HIACE style(ハイスタ)』。

今回 IPF製LEDライトバーのハイエース専用ステーが発売!という事で、
IPFさんの取材にflexdreamのカスタムデモカー達を使っていただきました♪♪

チラッと紹介します♪♪

 

 

 

ハイスタ Vol.63 表紙はこちら!

ハイスタ Vol.63 表紙

 

 

 

IPFさんの取材記事はこちら!

ハイエース用 IPF製LEDライトバー取材記事

ハイエース用 IPF製LEDライトバー取材記事

 

 

さすがライトやLEDなど、あかりの老舗として君臨するIPFさんの取材記事。

キャンパルジャパンのテントをバックに。。。
アウトドアでの暗くなった際での使い勝手がイメージできる格好良い記事になっていますね♪♪

そんな素敵なシーンにflexdreamカスタムデモカー達をお選びいただきありがとうございます!!

紹介頂いたカスタムデモカーについての詳細・スペックはこちらから!

 

記事の内容を文字までしっかり読みたい!という方はこちら!(pdfファイル)

 

 

 

<参考 価格一覧(8%税込み)はこちら>

 

  • ライトバー600シリーズ専用取り付けブラケット ¥27,000
     (標準ボディー用/ワイドボディー用共にあり)
  • ダブルローLEDライトバー652RJ ¥204,120
     サイズ:W 1369mm/H 110mm/D 106mm
  • ダブルローLEDライトバー622RJ ¥96,120
     サイズ:W 607mm/H 110mm/D 106mm
  • 2インチドライビングランプ ¥29,160
     サイズ:W 92mm/H 101mm/D 95mm
  • 2インチキューブシリコンガード ¥2,138
  • ダブルロー用エクストリームガード ¥2,138

 

 

 

 

ハイエースの新車・中古車情報と徹底解説はこちら!

クルマについてもっと色々見たい!知りたい!という方はこちら!

現在flexdreamに在庫している新車・中古車のカスタム画像や相場価格についてはもちろん、ハイエースの歴史や歴代カタログダウンロード一覧ページ、3ナンバー・4ナンバー・1ナンバーの意味や維持費の比較、ガソリン車とディーゼル車の燃費と経済性についての豆知識、ちょっとした小ネタ情報などなど専門店らしい解説盛りだくさん!!

 

カスタムカーギャラリーやデモカー大集合ページなどなど画像集もタップリ!

見ても読んでもしっかり楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみてくださいね!

 

 

 

参考

 

 

ハイエース   2016年12月10日



稲妻フェスティバル2016 @東京お台場 ランクル&タンドラを出展します!

稲妻フェスティバル2016 バナー

 

“アメカジファン必見!!”
稲妻フェスティバル2016 東京お台場にて開催!【12/18(日)】

 

毎年25,000人を超えるアメカジファンが集結する稲妻フェスティバル。

フレックス・ドリーム、今年も元気に出展しますよ~~!!!

 

今年は昨年と同じお台場の東京ダイバーシティープラザの横の駐車場です。

お買い物ついでに、観光ついでに、是非ご来場お待ちしております!!!

※お得な前売りチケットもありますよ~!詳細は↓↓

稲妻フェスティバル2016 東京お台場について詳細はこちら!

 

 

 

 

ランクルとタンドラを5台 出展します!

アメカジファンが好きそうなカスタムを施したランクルとタンドラを出展いたします!!

大人気のペンドルトンコラボカスタム や、アメリカで大人気のカスタム塗料LINE-X(ラインエックス)施工車両、
見ていただくだけで楽しんでいただけるクルマたちをズラリと展示致します。

 

 

 

出展予定車両はこちら
  1. 1.ランクル60 オレンジ×ペンドルトンコラボ アメリカンカスタム
  2. 2.ランクル80 ミズイロ アメリカンクラシック×ペンドルトンコラボカスタム
  3. 3.ランクル100 グレー LINE-X&ペンドルトンコラボカスタム
  4. 4.ランクルプラド アカ LINE-X&ペンドルトンコラボカスタム
  5. 5.タンドラ クルーマックス LINE-Xカスタム

※予告なく変更する場合もございます

 

詳しくは当日のお楽しみに!!

是非ご来場、お待ちしております!!!

イベント詳細・前売りチケットについてなど詳しくはこちら!

 

 

 

クルマについて詳しくはこちら!

気になるモデル紹介、販売中のカスタム画像や相場価格、豆知識や画像集など詳細はこちらから!

 

 

 

FD-camp   2016年12月09日



オリコWeb仮審査サービス リリース!

フレックス・ドリームでは一部の店舗においてWeb上にて仮審査が可能なシステムを開始しました。

※試験運用として一部の店舗にて開始しております。

 

 

オリコ ローンWeb仮審査リリース

(株)フレックス・ドリームは(株)オリエントコーポレーション(Orico)と連携し、
Web上で在庫車両のローン試算・仮審査を行うサービスを開始いたしました。

 

試験運用として一部の店舗において運用開始いたしました。

間もなく全店舗にて開始いたします。

 

 

オリコによるWeb仮審査システムは自動車ディーラー初の試みとなります。

実際にかかる月々の金額や手数料はどの位?

そんな疑問にもいち早くお応えできる様、設置いたしました。

 

 

 

 

ローン試算・仮審査の流れ

 

①在庫詳細画面に設置されている【Orico Web審査】ボタンを押します

オリコWeb仮審査ボタン

 

 

 

②オリコ Web仮審査・試算の導入ページが表示されます

オリコ審査画面導入ページ

 

 

③お客様の情報を入力いただきます
  • ※入力する際に免許証をお手元にご用意ください。
  • ※入力いただくページは(株)オリエントコーポレーションのサイトとなります。
     入力いただいたお客様の情報はflexdreamサイト上に保持する事はありません。

 

 

④flexdreamの各店舗スタッフよりご連絡いたします

審査結果等、詳細は各販売店(仮審査頂いた在庫車両の在庫店舗)のスタッフよりご連絡いたします。

 

 

 

ご不明点などございましたら、各販売店までお気軽にお問い合わせください!

flexdream店舗一覧はこちら

 

 

NEWS   2016年12月08日



FJクルーザー 国内モデルVS北米モデル ペンドルトン&LINE-Xカスタムを紹介頂きました!

FJクルーザーはもちろん、ランクルやプラド、タンドラやタコマ、CX-5やハスラーなどなど。。。
国内モデルから北米モデルまで様々な四駆/SUVを紹介する雑誌『レッツゴー4WD』。

 

今回は先日FJサミットも開催されたこともありFJクルーザー特集!
という事で、国内モデル&北米モデルのペンドルトン&LINE-Xカスタムをバッチリと取材していただきました♪♪

 

さらにレッツゴー4WD内の人気連載コーナー『FJダイナマイト』にも、
LINE-X(ラインエックス)塗装カスタムを紹介していただきました♪♪

 

それでは紹介します!

 

 

レッツゴー4WD 2017年1月号表紙はこちら!

レッツゴー4WD 2017年1月号表紙

表紙には大きくFJクルーザー&ランクルプラド♪♪

 

 

 

 

FJクルーザー ペンドルトン&LINE-Xカスタム紹介記事はこちら!

 

FJクルーザーカスタム特集『中表紙』に堂々登場!!

FJクルーザー カスタム特集 中表紙

今回のレッツゴー4WDの特集コーナー『FJクルーザー&プラドカスタム対決』。
特集コーナーの中表紙に堂々と登場しました♪♪

 

 

 

ペンドルトン × LINE-X カスタム紹介記事はこちら!

FJクルーザー LINE-Xカスタム 紹介記事

国内モデルのFJクルーザーとUSトヨタ北米モデルのFJクルーザー。

2台ともLINE-X塗装によるカスタムを散りばめたスタイル!

 

 

 

最強塗装「LINE-X」で見た目を強調
FJへの新しい提案はダテじゃない!

 

 <前略>

 ランクル専門店や逆輸入車専門店を展開する「flexdream(フレックス・ドリーム)」の推しは「LINE-X(ラインエックス)」。米軍・政府が唯一認めた唯一の最強塗装であり、防錆・耐衝撃・耐塩害・傷防止・耐摩耗・滑り止め効果などを持つ。
ピックアップトラックのベッドライナーはもちろん、、バンパーやオーバーフェンダー、グリルに施工すればアクセントになり、個性的なスタイリングを生み出すことができる。

 <中略>

 LINE-Xは持ち込みでの施工もOKだが、フレックス・ドリームでは、カスタム済みモデルのユーズどかー&新車、さらに逆輸入車モデルまで購入が可能だ。

 

 また、フレックス・ドリームは、ポップなFJのインテリアをもっとお洒落にしてくれる「ペンドルトン」生地を使用したシートカバーなどの内装アイテムもラインナップ。ネイティブアメリカン・テイストインテリアは、オーナーのみならず、同乗者にも好評間違いなしな上、アウトドアシーンでのマインドを高めてくれるだろう。

 個性的な1台を探しているならフレックス・ドリームへ!

 

 

と、バッチリ紹介していただきました!!

上記2ページを文字までしっかり読みたい!という方はこちら!(pdfファイル)

 

 

 

連載コーナー『FJダイナマイト!』でもLINE-Xを紹介頂きました!

FJクルーザー 連載コーナー『FJダイナマイト!』

FJクルーザーに実際にお乗りのライター兼カメラマンの "岳男ちゃん" こと浅井さんによる連載コーナー
『FJ DYNAMITE(ダイナマイト)!』。

 

良いと思ったカスタムをライター目線&ユーザー目線で取り入れて紹介するコーナーです。

FJクルーザーファンの方は毎回楽しみにしている方も多いですよね!!

そんな『FJダイナマイト!』にもバッチリ紹介していただきました!!

 

 

 

話題沸騰中のLINE-Xを施工し
機能性と耐久性の両方をアップ!

四駆が一番活躍する季節と言えば、やっぱり冬!でもね、雪道にはクルマにとって大敵とも言える融雪剤が撒かれてますわ。
なので、サビが発生&進行しないよう、LINE-Xで、ステップをガード。これでこの冬も安心さ。

 

 

などなどタップリ2ページにわたって紹介していただきました!!

『FJダイナマイト!』文字までタップリ読みたい!という方はこちら!(pdfファイル)

 

 

 

 

FJクルーザー 新車・中古車情報と解説はこちら!

クルマについてもっと色々見たい!知りたい!という方はこちらへどうぞ!!

現在flexdreamに在庫中のペンドルトンやLINE-X塗装をはじめ、様々なカスタムを施した中古車画像や相場価格についてはもちろん、FJクルーザーの歴史や歴代カラーバリエーション一覧などなど専門店らしい解説盛りだくさん!!

 

カスタムカーギャラリーや愛車投稿コーナーなどなど画像もタップリ!!

見ても読んでもしっかり楽しんでいただけるページとなっておりますので是非見てみてくださいね!!

 

 

 

 

参考

 

 

FJクルーザー   2016年12月07日



アメ車専門誌:A-cars、SEMA SHOW(セマショー)特集!LINE-X(ラインエックス)登場♪

アメ車の専門誌として知られるA-cars(エーカーズ)。

11月にSEMA SHOW(セマショー)が開催されたこともあり、もちろん今月号はセマ特集!

目立っていたカスタムカーから、今年のトレンドなどなど、
アメ車専門誌さんの視点でバッチリ紹介しています。

 

そんな中、アメリカでとても人気のカスタムペイント【LINE-X(ラインエックス)】。
行けば誰でも気になる位のLINE-Xカスタムカーが出展されていましたので、やっぱり取り上げていましたね!
それでは紹介します♪♪

 

 

 

A-cars 今月号の表紙はこちら!

A-cars Vol285 表紙

表紙には大きく【SEMA】の文字が♪

さすがアメ車専門誌、セマショーは特集しますよね~♪♪

 

 

 

 

LINE-X(ラインエックス)紹介記事はこちら!

LINE-X紹介記事 A-cars

LINE-X(ラインエックス)アメリカ本部ブースを取材していただいています。

今年のSEMAショーでも、様々なショップさんがLINE-Xしてましたので目立ってましたね♪♪

 

 

 

LINE-Xペイント増殖中!

今年のSEMAショーで目立ったペイントは、「アメリカ軍および政府が認めた唯一の最強塗料」として知られる “LINE-X” 。
 <中略>
独特の色味は愛車をより個性的なものにし、さらにボディーを防護する効果もある一石二鳥のペイントだ。とくにオフローダーにはベストマッチ! 日本ではフレックス・ドリームが正規認定ディーラーとして取り扱っている。

 

 

とバッチリ紹介していただきました♪♪

文章をさらに大きく見たい!という方はこちら(pdfファイル)

 

 

 

 

他にも様々なメーカー・ショップにてLINE-Xカスタム!

今回A-carsに紹介していただいたのはLINE-Xブースのカスタム車両たちですが、
SEMAショーにはその他のメーカーやショップさんによるLINE-Xカスタム車両が目白押しでした♪♪

 

四駆系、ピックアップトラック系の車両は特に多く、
アメリカでとても人気であるのがわかります♪♪

 

この他の画像は・・・
LINE-X Auto Japan 公式サイト内、 SEMAショー2016 LINE-Xカスタムカー紹介記事へどうぞ!

 

 

 

 

LINE-X(ラインエックス)車両カスタム紹介ページはこちら!

アメリカ軍・政府が認めた唯一の最強塗料LINE-X(ラインエックス)。

そんな見た目も効果も特別なLINE-Xを使った車両カスタム、

flexdream取扱車種のランクルやハイエース、USトヨタ車両には特にピッタリなカスタマイズです。

 

車両別の参考事例やLINE-X施工済みの中古車在庫情報などもタップリ。

是非見てみてくださいね♪♪

 

 

 

 

参考

 

 

LINE-X   2016年12月04日






専門車種一覧

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧