新着情報

新着情報

ハイエース200系乗り心地大幅改善!リーフスプリング完成!

ハイエースの弱点を説明する上で必ずと言ってよいほど出てくる乗り心地。。。

元々の開発コンセプトが働く車のハイエースは、耐久性を重要視しています。

この為、やっぱりヴェルファイアやアルファードと比べるとやっぱり良くないのが正直な所です。

誰もが一度は考える『ハイエース200系の乗り心地改善』。

そこで専門店としてコダワリにこだわり抜いたリーフスプリング。。。

キープスラントと共同開発して乗り心地改善用のリーフスプリングがようやく完成しました!

 

 

 

乗り心地改善【ノーマル車高】リーフスプリング完成!

ハイエース200系リーフスプリング:乗り心地大幅改善

乗り心地の大幅改善を実現したハイエース200系リーフスプリング!

大変長い時間をかけて、試作と改良を重ねて重ねて遂に納得のいく一品の完成です!!

 

 

 

 

キープスラントとのコラボリーフスプリング!

 

ハイエース業界では知らない方も多いかもしれませんが?
四駆業界では知らない人がいない!?
という位のこだわり派の足回りのプロフェッショナル:キープスラント

 

そんなキープスラントとflexdreamがコラボしたコダワリ満載の一品です。

ああでもない、こうでもない。。。

以前プロトモデルが出来た際にお知らせしましたが、

そこから、さらにさらに試作と変更を繰り返し、遂に完成しました。

 

 

 

 

乗り心地が良く、コシもある。その為の工夫も満載!

 

一言で乗り心地が良い、と言ってもお好みによってさまざまあると思います。

『ただ柔らかいだけ』では走りにくいフワフワの足回りになってしまいますよね!?

 

しなやかな柔らかさを持ちながら、きびきびと走るコシ。

相反するこの2つを両立させてこその乗り心地だと思います。

試作から完成まで、様々なコダワリと工夫を重ねた結果の一品です。

 

 

①8枚構成の超豪華仕様

8枚構成リーフスプリング

以前お知らせしたプロトタイプでは6枚構成で公表しましたが、
それでは納得できず、さらに改良に改良を重ねて遂に8枚構成となりました。

ノーマルは4枚構成ですので単純に倍ですね。

 

 

※枚数を増やすことで得られる効果とは

 

板バネの一枚一枚のバネレートを抑えられる

柔らかいバネを多数用いることで、剛性力良く、しなやかな走りを実現。

 

初期侵入速度がはやくなる

柔らかいバネは足回りのクイックな動きに対応できる為、突き上げ感が減少します。

 

柔らかいバネを多数使う事で強度を得る

一枚一枚が薄くて柔らかくする為、枚数を増やして強度を増しています。

 

 

 

②センタースペーサーを採用

センタースペーサー

リーフのセンター部に一枚一枚センタースペーサーを入れています。

これにより、板と板の間に隙間ができる為、リーフスプリングの伸縮運動の速度が速くなります。

→初期衝撃の侵入速度を速め、突き上げ感を抑止します。

 

 

 

③大型リーフサイレンサー

大型リーフサイレンサー

今回採用した大型のリーフサイレンサーは超々高密度ポリエステル素材を採用。

このサイレンサーは乗り心地を要求される観光バスなどにも採用されていました。

これにより、リーフの伸縮を助け、伸縮運動を速めています。

 

 

 

④ミリタリークリップを採用

ミリタリークリップ

リーフの変形や曲がりを防止するためのクリップにはミリタリークリップを採用。

よじれて接触した際に出る金属音防止のサイレンサーも装備しています。

 

 

 

⑤ピポット側(前側)はベルリン式を採用

ベルリン式

ピポット側(前側)をベルリン式を採用することにより、足回りのよじれ自由度が増します。

これにより、ブレーキをかけた際の安定感などが増します。

 

※ベルリン式とは

上の画像を見た場合、親リーフ(一番上の板)が一度下に下がってからクルッとなっていますよね?

これがベルリン式です。

※ベルリン式は前側だけなので、後ろ側と比べればわかりやすいと思います。

 

 

 

⑥ヘルパースプリングも用意

ヘルパースプリング

耐荷重にもしっかり耐えられるよう、最下部にはヘルパースプリングも装備。

 

 

 

 

ハイエース200系【ワゴン・バン】全モデルに対応

 

200系の中でも乗り心地が良いとされる4型ワゴンに装着しても違いがわかる本格派です。

4型ワゴンのリーフをベースにほとんどコピーしているリーフスプリングとは一味も二味も違いますよ~~~!!

 

生産コストを度外視して『どうしたら乗り心地の良いハイエースになるか』を最優先して開発。

ハイエース専門店:flexdreamとサスペンションのプロフェッショナル:キープスラントが、
細部にわたってコダワリにコダワッて、こだわり抜いた究極のハイエース用リーフスプリングです。

 

間違いなく全世界中見ても、これ以上のハイエース用リーフスプリングは存在しないと思います。

ランクル60用乗り心地改善リーフはこちら

 

 

 

 

価格は95,800円(8%消費税込み)

 

他には例を見ない超豪華仕様の本格派8枚構成のリーフスプリング。

開発費を度外視して、ハイエース専門店として良いものを作りたいという一心で制作した一品。

利益を削って、素敵なハイエースをたくさん作りたい。そんな想いの詰まったスペシャルプライスです。

 

  • ※車高はノーマルタイプです。
  • ※取り付け工賃は別途かかります。
  • ※リーフスプリングを交換した場合は構造変更が必要です。
  • ※構造変更通知書付き(強度検討事前出しの必要はありません)

 

 

flexdream各店舗でお求めいただけます。

店舗に直接お問い合わせいただくか、お問い合わせフォームよりお問い合わせお待ちしております♪

店舗一覧はこちら

 

 

 

 

ハイエース200系バンS-GLカスタムデモカーに装着!試乗も可能!

ハイエース200系バンS-GLカスタムデモカー キープスラントリーフスプリング装着

ハイエース200系バンS-GLカスタムデモカー兼試乗車

 

flexdreamリーフスプリングに1インチローダウンブロックを装着しています。

さらにローダウン視覚効果のあるブラインドフェンダーも装着しているため、スタイリッシュに仕上がっています。

 

維持費の安い4ナンバーで8人乗りのFD-BOX5内装架装により重さが増している試乗車ですが、
ノーマルとは比べ物にならない位の乗り心地を実現しています。

 

突き上げ感がとても減少して、後ろの席に乗車しても乗り心地が悪いと思わないです♪

さらに高圧ガスのビルシュタインショックとセットしているため、カチッとした乗り味!!

純正ではハイエース特有のフワフワとした感じもなくなり、タイヤが地面に吸い付かれる感じ!??

リアのロールも少なくなり、リアにスタビライザーを装着した!??と思うようなイメージです。

 

 

ホントに!?と思う方は試乗も可能です!!

ハイエース湘南厚木店のカスタムデモカー兼試乗車ですので試乗も可能です!

ホントに乗り心地良いの!??と思う方は是非乗りに来てくださいね!!

ハイエースへの価値観が変わるかも。。。!?

※イベント等で車が無い事もありますので...ハイエース湘南厚木店にてご予約の上ご来店くださいね!

 

 

足回り装着画像はこちら

ハイエース200系リーフスプリング:ビルシュタインショックアブソーバーとセット

ハイエース200系リーフスプリング:ビルシュタインショックアブソーバーとセット

 

 

1インチダウンブロックでちょっとローダウン

1インチダウンブロックでちょっとローダウン

 

 

 

 

専門誌『ハイエースファン』に乗り心地を体感いただきました!

 

ハイエース専門誌として知られるハイエースファン(八重洲出版)に実際に乗り心地を体感いただきました!

 

 さまざまなシチュエーションで試乗!

 

単にソフトな乗り味と言うのではなく、揺れに対してしっかり車体姿勢を安定させる "一本筋の通った" 乗り心地を体感。凸凹が多い一般道はもちろん、緩やかなうねりが続くような道路では純正のような揺り返しも非常に少ないのが印象的。ドライバーはもちろん、後席の同乗者も落ち着いて座っていられるので、長距離ドライブでの疲労軽減にも効果を発揮するはず

❞  

 

ハイエースファンVol.36。実際の乗り心地体感いただいた記事はこちら(pdfファイル)

 

 

 

 

3インチリフトアップ用もリリース!
※アレンジにより2インチアップ/1.5インチアップ仕様も可能

 

以前プロトモデルでは発表しましたが、納得がいかず。。。

改良に改良を重ねて遂に完成しました!!

世界初の形状を備えた本格コダワリのリフトアップリーフスプリングとなりました♪♪

3インチリフトアップリーフキットについて詳細はこちらへどうぞ!

 

 

 

 

ハイエースの新車・中古車情報と徹底解説はこちら!

 

まだまだもっと色々見たい!知りたい!という方はこちらへどうぞ!!

現在flexdreamに在庫しているカスタム済みの新車・中古車情報はもちろん、ハイエースの歴史や歴代カタログダウンロードページ、3ナンバー・1ナンバー・4ナンバーの意味や維持費の違いについて、ガソリン車とディーゼル車の燃費と経済性の比較、ちょっとした豆知識などなど専門店らしい徹底解説もタップリ!!!

 

デモカー大集合ページやカスタムカーギャラリーなどなど画像集もタップリ!!

車中泊できる街乗り仕様車をコンセプトにflexdreamが提案するライトキャンピングカーFD-BOXもこちらよりご覧いただけます♪♪

是非見てみてくださいね!!!

 

 

  2016年05月19日






専門車種一覧

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧