専門車種紹介
ランクル200

ランクル200 ZX モデリスタエアロ
2015年8月マイナーチェンジ後モデル

TOYOTA LANDCRUISER200

ランクル200

ハイテク装備を駆使して“圧倒的な走破性”と“ラグジュアリーな快適性”を両立させた The King of 4WD

ランクル200在庫一覧

ランクル200 モデルと年式

※ランクル200系はグレードごとに細かく違いもあります。詳しくは≪グレード≫もあわせてご覧ください。

平成19年9月
(2007年)
ランクル200 初期モデル

ランクル200
デビュー当初のAX-Gセレクション
カラーはグリーンマイカメタリック

  • ・ランクル200系デビュー
  • 平成21年4月
    (2009年)
    • ・エンジンが変更。
    • 2UZ-FE V8 4700cc→1UR-FE V8 4600cc
    • ・ミッションが変更。
    • 5速AT→6速AT
    • ・サンルーフの装備が追加設定。
    • ZXグレードでは標準装備、それ以外ではオプション設定となります
    • ・最高級グレード ZXが追加設定
    • 今まで設定の無かったサンルーフやAHCが標準装備となります
    • ・マルチ装着車は左フロントフェンダーの補助確認ミラーが非装着となります。
    • 21年4月以前まではマルチ装着車も装着されます
      23年12月以降はマルチテレインモニター装着車は補助確認ミラーが非装着
      ※23年12月以降はマルチテレインモニターはマルチ装着時に選択できるオプションとなります。
      それまではマルチをつければマルチテレインモニターもセットで付いてきました。
    • ・ボディーカラーに変更はありません。
    平成22年7月
    (2010年)
    • ・AXグレードより下級グレード:GXを追加。
    • ・ランクル生誕60周年アニバーサリー ブラックレザーセレクション(特別仕様車)
    • ZXとAX-Gセレクションの2つのグレードにのみ、期間限定で設定。
    • ・ルーフレールがディーラーオプションからメーカーオプションに変更されます。
    平成23年12月
    (2011年)
    ランクル200 平成23年12月マイナーチェンジ後モデル

    ランクル200 AX-Gセレクション
    平成23年(2011年)12月以降モデル

    • ・ボディーカラーの変更
    • グリーンが廃止、ゴールドの色が薄い色に変更、コン色が追加されます
    • ・ヘッドライトがLEDポジション付きのプロジェクター式に変更。
    • オレンジ反射板付き
    • ・サイドウィンカー付きのドアミラーに変更。
    • これに伴い、フロントフェンダーのウィンカーは無くなります
    • ・フロントバンパー・フォグランプのデザイン変更。
    • フォグランプが長方形から円形に変わります
    • ・テールレンズのデザインが変更。
    • 横からオレンジ色が見えるようになります。
    • ・ホイールのデザインが一新。サイズに変更はありません。
    • GXを除く。GXは変更無し
    • ・ZXのみ標準設定のドアモールをデザイン変更。
    • 少し太くなります
    • ・内装色のカラー変更。
    • サンドベージュ→シェル
    • ・本革シートのカラー変更。ZX・Gセレ
    • サンドベージュ→シェル  ミディアムグレー→ブラック
    • ・シートの素材変更。GX
    • ファブリック→トリコット。AXはモケットのまま基本素材は変更無しですが、カラーはシェルに変更
    • ・ステアリングヒーターの新設。
    • ZX・Gセレに標準装備
    • ・ZXグレードに標準装備されていたHDDマルチ&プレミアムサウンドがオプション設定に変更。
    • 標準設定はオーディオレス、6スピーカー
    • ・メーター内のインジケーターがカラー液晶付きで見やすく変更。
    • GXを除く
    • ・レインセンサー付きオートワイパーが標準化。(GXを除く)
    • それまではレーダークルーズコントロールとセットでのオプション設定でした
    • ・クロールコントロールの速度調整が3段階→5段階に変更。
    • ぬかるみや雪道なのでアクセル・ブレーキも一切踏まずに自動で滑らないように走行させる機能
    • ・クロールコントロールにターンアシスト機能を追加。
    • クロールコントロール作動時後輪内側のタイヤにブレーキをかけることで車をより回転させる機能
    • ・マルチテレンセレクトの追加(GXを除く)
    • 岩場/泥/モーグルなど、5つのモードから適したモードを運転手が選択すると、ブレーキ油圧制御により各モードに適した駆動力を4輪に分配させ、オフロードでの走破性を向上させる機能
    • ・マルチとマルチテレインモニターがセットオプションではなくなります。
    • それまではマルチ装着車両はマルチテレインモニターがセットで装備
      マルチテレインモニター無しのマルチビジョンの設定ができました。
      フェンダーの補助確認ミラーはマルチテレインモニターを装着すると非装着となります。

      (マルチテレインモニターはマルチを選択しないと装着できません)
    平成25年1月
    (2013年)
    • ・GXグレードを除く全てのグレード(ZX・AX-Gセレ・AX)にバイキセノン式ディスチャージ(HID)ヘッドライトを標準採用されます。
    • ・車体番号(車台番号)が外から見えるように車台番号の刻印が追加されます。
    • フロントガラスとダッシュボードの間に車体番号が刻印してあるプレートが取り付けされます。フロントガラスを外さないとこのプレートは外せません。
    平成25年8月
    (2013年)
    • ・ガラスが変更されます。
    • ウィンドシールドガラス(高遮音)が全車に設定されます。
    平成26年8月
    (2014年)
    • ・特別仕様車 ZX"Bruno Cross"発売
      (ランクル生誕60周年記念)
    • サドルタン(茶色系)の専用ロゴ入りレザーシートが特徴。

    さらに詳しくはこちら

    平成27年8月
    (2015年)
    ランクル200 平成27年8月マイナーチェンジ後モデル

    ランクル200 ZX パールホワイト
    平成27年(2015年)8月以降モデル

    • ・外装の大幅意匠変更
    • ヘッドライト・グリル・フロントフェンダー・前後バンパー・テールランプ・リアゲートオーナメント他
    • ・LEDヘッドライトが標準設定
    • GXを除き、Hi&Lo共にLED。GXはLoのみLED
    • ・GXを除き、LEDフォグランプが標準設定
    • GXはフォグランプ自体がオプション設定
    • ・ボディーカラーの追加
    • それまでの7色に加え2色が追加、合計9色となります
    • ・Toyota Safety Sence P(TSS-P)が標準設定
    • ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した歩行者も検知可能な自動ブレーキシステム
    • ・レーダークルーズコントロールが標準設定
    • それまではプリクラッシュセーフティーシステムとセットでZX・Gセレのみ選択可能なオプション
    • ・ブラインドスポットモニター(BSM)の新設
    • ドアミラーの死角に入った車両を検知して光とブザーで運転者に知らせます。
      ZXは標準、AX/AX-Gではオプション設定
    • ・マルチテレインモニターに世界初のアンダーフロアビューが登場
    • SDマルチナビゲーション選択時に設定。
      それまでのフロント・サイド・リアに加えてアンダーフロアが装備されます
    • ・内装はセンタークラスターコンソール/ディスプレーパネル/ステアリングが変更
    • ・ZXはセミアニリン本革シートを標準設定、カラーも3色へ
    • ZXの本革シートはブラック/ブラウン/フラクセンの3色へ
    • ・ウッドシフトノブが標準装備では無くなる
    • ZX/AX-Gで標準装備だったウッドシフトノブがAXと同じシルバー/本革モデルと同じとなります
    • ・GXにもオプティトロンメーターが標準設定
    • それまではGXはアナログメーターでした
    • ・リアエンターテイメントディスプレーのサイズ変更
    • ZXのみ選択可能なオプション。9インチフリップダウン式から11.6インチヘッドレスト後部へ変更
    • ・エンジン/スペック/ボディーサイズ/燃費等に変更はありません

    さらに詳しくはこちら

    平成28年
    (2016年)
  • ・特別仕様車 ZX"G-FRONTIER"発売
    (トヨタ店創立70周年記念)

    ダークブラック加飾のヘッドライト
    メッキ・シルバーのルーフレール
    キルティングステッチのブラック本革シート
    ブラウンウッド→シルバー加飾の内装
    他特別仕様盛りだくさん!

    詳しくはこちらをご覧ください!

  • 平成29年7月
    (2017年)
    • ・全グレードにヒッチメンバーをメーカーオプションに追加
    • ・ベージュ系内装色がフラクセンからニュートラルベージュに変更
    平成30年8月
    (2018年)
    • ・ライセンスプレート(ナンバー灯)がLEDに変更
    • ・メーカーオプション(除GX)のウェルカムライト(ドアミラー下に装備する足元照明)が車名が浮き出る仕様へと変更
    平成31年8月
    (2019年)
    • ・外装色のカッパーブラウンマイカ<4S6>が廃止されます。

    ランクル新着NEWS記事紹介

    【1st JOAミーティング】ランクル80丸目FD-classic&ランクル79 ARBオーバーランダーカスタムデモカーを出展!!

      今回初開催となるJOA MEETING(JOAミーティング)@長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県横須賀市)にflexdreamも出展致します! JAF
    ...続きを読む

    『トヨタカローラ新茨城 ガレージフェア 1st』 ランクル150プラド ARBカスタムデモカーを展示!!

        トヨタカローラ新茨城「GR Garage 水戸インター店」&「RV Garage 水戸インター店」合同で主催するイベント 『ガレージ
    ...続きを読む

    ランドクルーザーズ・ミーティング『35th LCM』150ランクルプラドARBカスタム&ランクル80丸目クラシックカスタムで参加致します!

      今年で35回目を迎える「ランドクルーザーズ・ミーティング(LCM)」。 その名の通り、ランクルファンの、ランクルファンによる、ランクルファンのためのイベン
    ...続きを読む

    ランクル人気のNEWS記事紹介

    ハイエース200系丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!

    最新型ハイエース200系4型をレトロな丸目にカスタム! 丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!   最新現行型ハイエース200系4型をベ
    ...続きを読む

    新型ランドクルーザー『ランクル300系』はハイブリッド!?ディーゼル!?2021年頃フルモデルチェンジ発表へ!

    遂に新型のランドクルーザー『ランクル300系(仮称)』の情報も出てきていますのでご紹介致します。 フルモデルチェンジは2021年ごろを予定!! ⇒2021年6月 記事更新:
    ...続きを読む

    【ランクル ボディーサイズ】モデル・種類別画像と共に比較

    ランクルのボディーサイズは大きい方の車種になると思いますが、 最近の立体駐車場は結構大きめに作られていたりすることも多いです。 サイズを確認して見たら大丈夫だった!なんて事も良く
    ...続きを読む

    ランクル200・プラド150系 70周年記念特別仕様車 G-FRONTIER デビュー!

    トヨタ店創立70周年を記念して、ランクル200と150系プラドに特別仕様車 “G-FRONTIER(フロンティア)” が発売!! 特別装備も充実のスペシャルモデル
    ...続きを読む

    専門車種一覧

    新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
    ランクル買取特設ページ
    ランクル専門店カスタム情報ブログ
    ランクル ブログ

    ランクルのカスタムカーギャラリー

    ランクル専門店カスタム情報ブログ

    ランクル200 スタッフブログ

    愛車自慢
    AUCNET flexdream保証
    買取・下取り直販中古車コーナー
    中古車買取アップル 高価査定のポイント
    フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧
    フレックスドリーム – flexdream – YouTubeチャンネル

    サイト内検索