新着情報

新着情報

2018年05月

ハイラックス&ランクル80丸目のリフトアップ×LINE-Xカスタムデモカーを初お披露目@JOAフェスティバル2018 in下館オフロード

ハイラックス・ランクル80 リフトアップ×LINE-Xカスタムデモカー@JOAフェスティバル in下館オフロード

先日下館オフロードで行われた23rd JOAフェスティバル2018(主催:JAFEA東日本)にて初お披露目した
【ハイラックス】と【ランクル80】のリフトアップ×LINE-Xデモカー。

JOAフェスティバル2018当日の様子と共にカスタムデモカー2台をご紹介致します!

イベント概要はこちら

 

 

 

 

ハイラックスのリフトアップ×LINE-Xカスタムデモカー!

ハイラックス ピックアップトラック リフトアップ×LINE-Xカスタムデモカー

上級グレード「Z」をベースに2インチリフトアップ、そしてメッキ部分をLINE-Xでブラックアウト。
オフロードテイスト溢れるカスタムのハイラックス ピックアップ!

最強塗装 LINE-X(ラインエックス)についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

各所LINE-Xマットブラック塗装

ハイラックス フロントバンパー・グリルLINE-X塗装カスタム

フロントバンパーはメッキガーニッシュを外して穴埋め加工を施してLINE-X塗装。
グリルもしっかりとLINE-X塗装を施工しています。

 

 

ハイラックス マスコットミラー LINE-X塗装カスタム

コツンとぶつけたりしそうなマスコットミラー。LINE-X塗装でガッチリガード&カスタム!

 

 

ハイラックス ドアミラー・ドアノブ LINE-X塗装カスタム

元々メッキの部分:ドアミラー&ドアノブもしっかりとLINE-X塗装でカスタマイズ!
独特な質感でオフロードテイスト抜群です♪♪

※さり気なくHILUXのエンブレムもLINE-X塗装施工しています。

 

 

ハイラックス 輸出用TOYOTAデカール・LINE-X塗装リアバンパー

リアバンパーも一本丸々LINE-X塗装を施しています。

※リアゲートのTOYOTAロゴは輸出用純正「ブラックバージョン」

 

 

 

リフトアップはJAOS(ジャオス)×FOX(フォックス)

ハイラックス リフトアップ JAOSコイルスプリング・FOXショック

リフトアップコイルはトヨタ純正オプション製品も請け負う、信頼と安心の『JAOS(ジャオス)』製。
ショックアブソーバーはご存知アメリカ随一を誇るブランド『FOX(フォックス)』製。

※リアはJAOSリフトアップブロック×FOXショックです。

 

 

 

アルミホイールはKMC XDシリーズ!

ハイラックス アルミホイール:KMC XD128&NITTO リッジグラップラーMTタイヤ

LINE-Xを使ったアメリカンなカスタムに合わせてアルミホイールはアメリカンブランド『KMC』のXD128をチョイス。

タイヤはNITTO RIDGE GRAPPLER MTタイヤをチョイス。

 

 

 

チューブサイドステップはSUXON×LINE-Xコラボパーツ!

ハイラックス チューブサイドステップ:SUXON×LINE-Xコラボ

足をのせることも可能でサイドシルガードにもなる頑丈なチューブサイドステップ。
SUXON(サクソン)とLINE-Xの最強コラボです♪♪

 

 

ハイラックス チューブパイプタイプのサイドステップ『LINE-Xロゴ』入り

パイプタイプでLINE-X塗装を施したサイドステップですが、それだけではありません!
【LINE-Xロゴ】もレーザーカットでワンポイント!!

 

 

ハイラックス サイドステップ 裏面

サイドステップ裏面です。
 

 

 

 

【TRAILロールバー&ラック】×【IPF LEDフォグランプ】

ハイラックス TRAIL(トレイル) ロールバー・ルーフラック&IPFフォグランプ

アメリカでもピックアップで人気のカスタムと言えばこのスタイル!
格好良くて実用性も抜群なTRAIL(トレイル)のロールバー&ラックに、IPF製LEDフォグランプは丸型4発です!!

 

 

ハイラックス IPF製LEDフォグランプ ルーフ取付

ハイラックスの屋根上部に装着したIPF製LEDフォグランプ。
4発揃えると存在感は抜群!オフロードテイストなカスタムには最適です!!

 

 

ハイラックス TRAIL ルーフラック下にIPF製LED作業灯

TRAILのラック下部分にはIPF製LEDライト2インチスクエアタイプをインストール。
夜間の作業灯として実用性抜群です!!

 

 ⇒IPFについての紹介ページはこちら

 

 

 

荷台はもちろん塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)

ハイラックス 荷台 塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)

荷台にはもちろんしっかりと塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)施工!
アメリカ軍・政府お墨付きの最強塗装で荷台のキズ・凹みからガッチリガード!!

 

はめ込み型のドロップインベッドライナーと異なり、隙間に水が入る心配む無用!
隙間から入った水・海水で気が付いたらサビが。。という可能性も大幅に削減します♪

 

 

 

マフラーはSUXON(サクソン)の横出しマフラー

ハイラックス 横出しマフラー(ブラック塗装) SUXON(サクソン)

マフラーは純正OEMも手掛けるSUXON(サクソン)製の横出しマフラー(ブラック塗装バージョン)をインストール。
ステンレス仕上げバージョンや、2本出しバージョンなどの設定もあります。

 

※上で紹介したサイドステップもSUXON製ですが、マフラーで有名なメーカーさんです。

横出しマフラーについての車検基準変更(規制緩和)についてはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

ランクル80丸目×LINE-X!オフロードテイストカスタムデモカー!

ランクル80丸目換装 リフトアップ LINE-Xカスタム

ランクル80丸目換装と言えばレトロなクラシックカスタムが人気なスタイル。
ですが、リフトアップ&LINE-X塗装を施したオフロードテイストなカスタムも格好良いです!!

 

最新の丸目換装:FD-classic86 Ver.3 を一風変わったオフロードテイストに作ってみました♪
こんなスタイルもアリだと思いませんか!??

 

FD-classic86 Ver.3はボンネットの折り目までランクル60を彷彿とさせるデザイン。
それでいてランクル80が本来持つプレスラインも尊重して作成!
さらに純正オプションも手掛けるメーカーで製作している本格コダワリ商品です。

 ⇒ランクル80丸目換装 FD-classic86 Ver.3 について詳しくはこちら

 

 

ランクル80丸目×リフトアップ×LINE-Xクロカンスタイルカスタム

レトロでクラシック、そしてオフロードテイストも溢れるランクル80丸目カスタム。
ランクルらしい四駆らしさもしっかりと演出されたスタイルです。

 

 

 

フロントバンパーはLINE-Xマットブラック塗装

ランクル80丸目 フロントバンパーLINE-X(ラインエックス)塗装カスタム

フロントバンパーはLINE-Xマットブラック塗装。
グリル・ライト枠まわりは通常のマットブラック塗装でコントラストもバッチリです。

 

 

 

丸目ヘッドライトはIPF製マルチリフレクター×IPF製LEDランプバルブ

ランクル80丸目ヘッドライト IPF製マルチリフレクター&IPF製LEDランプバルブ

クラシックなスタイルの中にも最新装備はしっかり充実!

IPF製のマルチリフレクターヘッドライトにバルブもしっかりとIPF製LEDランプをインストール!
明るさはもちろん、カットラインもしっかり出ていて対向車がなるべく眩しく無いようにしっかりと設計されています。
さすが日本が誇る老舗ライティングメーカーです♪♪

 

 

【参考:丸目のIPFマルチリフレクターヘッドライト】

IPFマルチリフレクターヘッドライト4種類の紹介

今回デモカーに装着しているのは左上の商品です。
スリーポイントタイプ、ポジション付きタイプなど4種類設定されています。

 

写真ではわかりづらいですが、ガラス面が【曲面】となっているコダワリを感じるデザインです♪
(旧車純正のシールドビームはガラスが曲面なんです。)

 

 

 

ホイールは16インチ輸出用仕様キャップ付きホイール

ランクル80 輸出仕様16インチキャップ付きホイール・BFグッドリッチMT KM2

flexdreamオリジナルの輸出用仕様メッキキャップホイールをボディー同色ペイント。
レトロ感とオフロード感を両立したスタイルとなっています。

タイヤはBFグッドリッチのMT KM2。

 

 

 

各所LINE-Xマットブラック塗装カスタム!

ランクル80 サイドステップ LINE-X塗装カスタム

サイドステップ

 

 

ランクル80 リアバンパー・センターステップ LINE-X塗装カスタム

リアバンパー・センターステップ

 

 

ランクル80 テールレンズガード(ガーニッシュ) LINE-X塗装カスタム

テールレンズガード(ガーニッシュ)

 

 

 

ルーフにはINNOボートキャリア×LINE-Xを施したバスボート

ランクル80 INNOボートキャリア×LINE-X塗装バスボート積載

ルーフにはINNO製ボートキャリア×バスボートを積載!
グレーのランクルに良く似合うバスボートです♪♪

 

 

バスボート×LINE-X塗装カスタム

バスボートのフチ部分にはLINE-X塗装を施工。
ワンポイントで格好良いカスタマイズです♪♪

 

 

 

内装はペンドルトンコラボシートカバー!

ランクル80 ペンドルトンコラボシートカバー

お洒落で人気なペンドルトンコラボシートカバー!
今回はボディーカラーや雰囲気を考えてランチョアロヨのグレーをチョイス!

⇒ペンドルトンコラボカスタムについてはこちら

 

 

 

荷室はベッドキット×INNO ロッドホルダー

ランクル80 ベッドキット積載 アウトドアスタイルカスタム

普段使いでの荷物の仕切りがらアウトドアシーンなどでの車中泊まで便利なFD-campベッドキットを装備。
ベッドマット下部は外から見えなくなるので防犯面にも効果的!

⇒ランクル用ベッドキット一覧はこちら!

 

 

ランクル80 INNO ロッドホルダー・DAIWA釣り竿

天井にはINNOのロッドホルダーを装備。
釣り竿をスッキリと収納可能です。

 

※チラッと写っているオレンジ色のシュラフはNANGA×FD-campコラボシュラフです。
(Made In Japan永久保証のNANGAシュラフとFD-campのコラボ商品)

 

 

 

 

 

JOAフェスティバルで見た❝最新モデル❞をご紹介!

 

JAFEA東日本が主催のJOAフェスティバル。さすがJAFEAが主催するイベント!と思うほど、出展されているクルマ達の中には『早くも!?』と言った最新モデルも、ちょっとフライング気味に!?いち早く登場!!
簡単にご紹介致します。

 

 

BFグッドリッチ 最新MTタイヤ【KM3】

JEEP(ジープ) JKラングラー BFグッドリッチMT KM3タイヤ装着

BFグッドリッチさんのブースにあったJEEP(ジープ)のJKラングラー。
装着しているタイヤは何と!この夏以降、日本でデリバリーが開始される新型MTタイヤ【KM3】です。

 

 

BFグッドリッチMT KM3タイヤ・MKWアルミホイール

最新モデルのBFグッドリッチMTタイヤ【KM3】

 

残念ですが。。。今回のKM3モデルではホワイトレターの設定は全サイズで無くなりました。
アメリカではMTタイヤ=本格オフロード思考が強いタイヤの為、ホワイトレターが不要なようです。
ホワイトレターはサイドが傷つくと汚らしくなりますしね。。

 

※アルミホイールはMKWのMK46です。

 

 

 

 

北米マイナーチェンジ直後、日本未発売のJEEP【ラングラー JL】

 

昨年冬に北米で発表されたばかりのJKラングラーの後継モデル:JLラングラー
まだ日本では正式発表されていない最新で最旬な話題のJLラングラー(北米モデル)が既に2台!
※日本では現在、JKラングラーが新車で販売中です。

 

 

JLラングラー『Rubicon(ルビコン)』

JEEP(ジープ)JLラングラー ルビコン

JEEP(ジープ)JLラングラー ルビコン(TIGERAUTO タイガーオートさんブース)

 

 

JEEP(ジープ)JLラングラー Rubicon(ルビコン)×BFグッドリッチMT KM3タイヤ

さらに、こちらのJLラングラー Rubicon(ルビコン)にも、BFグッドリッチMT KM3タイヤが装着済み!

 

 

 

JLラングラー『SAHARA(サハラ)』

ジープ JLラングラー サハラ

JEEP(ジープ) JLラングラー サハラ(JAOS ジャオスさんブース)

 

 

BFグッドリッチ MT KM3タイヤ JLラングラー サハラ

なんとこちらのJLラングラーにもBFグッドリッチ MT KM3タイヤが装着済み!

 

 

 

 

 

【ハイラックス レボ】
TEAM JAOS アジアンラリー2018出場予定車両

ハイラックス レボ:TEAM JAOS(チーム ジャオス) アジアンラリー2018出場車両

タイトヨタモデルのハイラックス レボ ラリー仕様カスタム!
TEAM JAOS(チーム ジャオス) アジアンラリー2018出場予定車両です。

 

 

ハイラックス レボ オフロード ラリー仕様カスタム

ハイラックス レボのオフロード ラリー仕様カスタム、とっても格好良いです♪♪

 

flexdreamが運営するLINE-X Auto JapanもTEAM JAOSをサポートいたします!
詳しくは改めてご紹介致しますので是非お楽しみに♪♪

 

 

 

 

 

ショップブースで見たLINE-X塗装施工車両

 

今年のJOAフェスティバルではflexdreamブース以外のショップブースでもLINE-X施工車両がありました!
他にもお声はあったようですが、間に合わないなどの都合で今回はデリカD:5とハイラックスの2台!

 

 

 

MUD JAYSON 海王さんブース
デリカ D:5(サイドステップ)

デリカD:5 MUD JAYSON 海王 リフトアップカスタムデモカー

埼玉県のMUD JAYSON 海王さんのデリカ D:5 カスタムデモカー
リフトアップ×オーバーフェンダーで迫力、存在感は文句なしの一台!

 

 

デリカD:5 サイドステップ MUD JAYSON 海王×LINE-X塗装

MUD JAYSONさんオリジナルのサイドステップ×LINE-X塗装!
もちろんLINE-X塗装済みのサイドステップの購入も可能なようですので海王さんにご相談くださいね!

 

 

 

Dust Storm ダストストームさんブース
ハイラックス ピックアップ(荷台)

ハイラックス ピックアップ ダストストーム

静岡県のDust Storm(ダストストーム)さんのハイラックス。
これからカスタムをされていく予定との事ですので、是非お楽しみに♪♪

 

 

ハイラックス 荷台 塗装式ベッドライナーLINE-X

荷台に塗装式のベッドライナーLINE-X!
やっぱりハイラックスの荷台にはコレですね♪♪

 

 

LINE-X立体3Dロゴ(ハイラックス 荷台 スプレーオンベッドライナー)

荷台側面にLINE-Xならではの立体3Dロゴ『Dust Storm』
格好良く仕上がっていますね♪♪

 

 

 

群馬トヨタさんのハイラックスはお休みでランクル200!

ランクル200 群馬トヨタ RVパークカスタム

LINE-Xベッドライナーを施工させていただいたハイラックスはJOAではお休みでした。
(次週に群馬トヨタさん主催のハイラックスのイベントがありましたので休憩のようです)

今回は現行型ランクル200のカスタム車両を展示されていました!

 

 

 

 

 

その他のブースの様子もご紹介!

JOAフェスティバル2018 in 下館オフロード ブース出展の様子

JOAフェスティバルに出展されていたメーカー・ショップブースをご紹介!
なかなか全てのブースをご紹介するのが難しいのでザッと紹介致します♪♪

 

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(1)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(2)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(3)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(4)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(5)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(6)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(7)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(8)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(9)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(10)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(11)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(12)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(13)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(14)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(15)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(16)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(17)

JOAフェスティバル2018 ブース出展の様子(18)

 

 

 

 

 

 

 

 

オフロードレーサーによるデモランも開催!

 

 

 

四輪バギーカーによるデモラン

 

昨年同様、四輪バギーカーによるオフロード走行デモランも行われました!
実はこのバギー、ガラスが全くないんです!(ガラスがあると飛び石ですぐ割れてしまう為)その為、走行時はもちろんフルフェイスのヘルメット、そして酸素マスク、さらに体を飛び石から守るプロテクターも装備して運転します。オフロードでの高速走行する為だけに生まれたバギーカーの走行シーンの迫力は画像では伝えられない位、凄い迫力です!

 

※画像の内1枚、日本でも絶賛販売中のポラリスバギーの画像があります(2枚目)

 

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します

四輪バギーカー オフロード デモ走行(1)

四輪バギーカー オフロード デモ走行(2)

四輪バギーカー オフロード デモ走行(3)

四輪バギーカー オフロード デモ走行(4)

四輪バギーカー オフロード デモ走行(5)

四輪バギーカー オフロード デモ走行(6)

 

 

 

日本導入、発売への期待も高まる『Fortuner(フォーチュナー)』によるデモラン

 

今回は日本導入、発売も期待されるタイトヨタ逆輸入モデルのFortuner(フォーチューナー)をベースにラリー仕様カスタムされた車両でオフロード走行のデモランもありました!バギーとはまた異なる、市販車SUVベースのオフロード走行デモランは現実味もあって格好良かったです♪

 

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(1)

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(2)

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(3)

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(4)

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(5)

タイ トヨタ Fortuner(フォーチュナー)ラリー仕様カスタム オフロード走行(6)

 

 

 

 

 

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)の様子

恒例のオフロード走行タイムトライアルレース『エクストリームレース』も開催!※追加料金あり

今年のコースは前日の雨などの影響にもより、リタイア続出の大変厳しいコースとなっていました!
そんな中でしたが、大変見応えのあるレースでした♪♪

 

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_1

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_2

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_3

 エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_4

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_5

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_6

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_7

 エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_8

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_9

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_10

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_11

 エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_12

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_13

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_14

エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_15

 エクストリームレース(オフロード走行タイムトライアル)_16

 

 

 

 

 

 

オフロードフリー走行の様子

JOAフェスティバルではキャンプサイト使用料はもちろん、下館オフロードコースのフリー走行料金も含まれています。
フリーの時間は仲間とBBQしたり、オフロード走行を楽しんだり。
そんな中でもオフロード走行を楽しまれている皆さんの様子を少しだけ紹介致します♪

 

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します

オフロード フリー走行@下館オフロード_1

オフロード フリー走行@下館オフロード_2

オフロード フリー走行@下館オフロード_3

オフロード フリー走行@下館オフロード_4

オフロード フリー走行@下館オフロード_5

オフロード フリー走行@下館オフロード_6

オフロード フリー走行@下館オフロード_7

オフロード フリー走行@下館オフロード_8

オフロード フリー走行@下館オフロード_9

オフロード フリー走行@下館オフロード_10

オフロード フリー走行@下館オフロード_11

オフロード フリー走行@下館オフロード_12

オフロード フリー走行@下館オフロード_13

オフロード フリー走行@下館オフロード_14

オフロード フリー走行@下館オフロード_15

オフロード フリー走行@下館オフロード_16

オフロード フリー走行@下館オフロード_17

オフロード フリー走行@下館オフロード_18

オフロード フリー走行@下館オフロード_19

オフロード フリー走行@下館オフロード_20

オフロード フリー走行@下館オフロード_21

オフロード フリー走行@下館オフロード_22

オフロード フリー走行@下館オフロード_23

オフロード フリー走行@下館オフロード_24

オフロード フリー走行@下館オフロード_25

オフロード フリー走行@下館オフロード_26

オフロード フリー走行@下館オフロード_27

オフロード フリー走行@下館オフロード_28

オフロード フリー走行@下館オフロード_29

オフロード フリー走行@下館オフロード_30

オフロード フリー走行@下館オフロード_31

オフロード フリー走行@下館オフロード_32

オフロード フリー走行@下館オフロード_33

オフロード フリー走行@下館オフロード_34

オフロード フリー走行@下館オフロード_35

オフロード フリー走行@下館オフロード_36

 

 

いかがでしたでしょうか。

❝クルマを使って楽しむ❞ JOAフェスティバル。
ハードにオフロード走行をしなくても、お友達とBBQなどを楽しんだり、デモランを見たり♪
クルマを使った、こんな楽しみ方もアリではないでしょうか。

今年ご来場できなかった方も、是非来年会場でお会いしましょう♪♪

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

 

参考

 

 

FD-camp   2018年05月31日



フクシマ フォーホイラーズ フェスティバル『F3』 ハイラックス&ランクル80角目を出展致します!

猪苗代湖 びわ沢原森林公園(福島県耶麻郡猪苗代町)で開催される ❝四駆×アウトドア❞ のイベント『フクシマ フォーホイラーズ フェスティバル』通称F3に、ハイラックスとランクル80角目LINE-Xカスタムを出展致します!

 

 

 

フクシマ フォーホイラーズ フェスティバル『F3』とは

 

フクシマ フォーホイラーズ フェスティバル『F3』ポップ

❝四輪駆動愛好家とアウトドア愛好家の親睦を深めるためのイベント❞ をテーマに開催される、オフロードコースを走ったり、BBQ・オートキャンプも楽しめるクルマを使って楽しむアウトドアイベント。

今年で19回目を迎えるこのイベントは、四駆ファンの方はもちろん、四駆をお持ちでない方もいらっしゃる、クルマ好きによる、クルマ好きの為のイベントです。

 

ランクルやハイラックスなどにお乗りの方はもちろん、四駆をお持ちでない方も是非ご来場お待ちしております!!

 

FUKUSHIMA FOURWHEELER's FESTIVAL⇒F3

 

 

 

日時

 

2018年6月2日(土)~3日(日)

※ゲートオープン ⇒ 2日10:00

※再入場可能

 

 

 

場所

 

びわ沢原森林公園

〒969-3101 福島県耶麻郡猪苗代町琵琶沢原7095番地

 

 

 ⇒Googleマップで大きく見る場合はこちら

 

 

 

入場料

 

2,500円/1台

 

オフロード走行を楽しむ方は+500円(2日間有効)

  • ※2(土)パイナップルレンジャーカップ終了後
  • ※3(日)9:00~12:00

 

 

 

イベント内容

 

  • ・パイナップルレンジャーカップ F3誘導の部(トライアル競技)
  • ・大ジャンケン大会
  • ・グリグリ Boo Boo Boo!
  • ・チルチル引くチル!
  • ・森の中のプレゼント交換
  • ・4x4オフロードコース
  • ・F3アワード(ドレスアップコンテスト)
  • ・Off-ROAD SCHOOL 講習会
  • ・四駆に精通したメーカー・ショップによる車両/パーツの展示
  • ・ケータリングサービス

 

詳細内容については公式サイトをご覧ください。

 

 

 

 

 

flexdreamが出展するLINE-Xカスタム車両2台はこちら

 

 

ハイラックス リフトアップ×LINE-Xカスタム!

ハイラックス リフトアップ LINE-Xカスタム

JAOSコイル×FOXショックでリフトアップを施したオフロードテイストカスタムのハイラックス。

各所LINE-X塗装施工、TRAILロールバー&ラック、IPF製LEDフォグランプなどなど気合いの入ったカスタム満載!!

アルミホイールはKMCのXD128、タイヤはNITTOのハイブリットテレン『リッジグラップラー』です。

もちろん荷台は塗装式のベッドライナーLINE-X施工!是非実際の質感、触り心地もご体感ください♪♪

 

 ⇒さらに詳しいスペック・画像はこちら

 

 

※先日下館オフロードにて開催したJOAフェスティバル当日の様子にもこちらのハイラックスを出展致しました。
画像・スペック等も記載していますので、JOAフェスティバル2018の様子も併せてご覧ください♪

 

 

 

 

 

ランクル80角目四灯×6インチリフトアップ×ロールバー!オフロードカスタム!

ランクル80角目四灯 6インチリフトアップ・IPFライトバー・LINE-X全塗装カスタム

なんと、LINE-Xで全塗装(オールペイント)されたランクル80!

角目四灯ヘッドライトにロールバー、ルーフラック、IPF LEDライトバーなど、オフロードテイストタップリ、存在感抜群の一台です。

目の前にした時の迫力は凄いです!是非実際の迫力をご体感ください♪♪

 

 ⇒さらに詳しいスペック・画像はこちら

 

 

 

 

 

GO OUT CAMP『猪苗代』とスタッフが行き来します。

 

同日にクルマで5分の所で開催されるGO OUT CAMP猪苗代。

flexdreamスタッフのキャンプ部も休日を使ってGO OUTに遊びに行っていますが、出勤日はF3に来ます♪

GO OUT CAMP猪苗代に参加中・参加前にも是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

※GO OUT CAMP猪苗代にスタッフが乗っていく車両はこちら

 

  • ・北米モデルランクル60丸目 左ハンドル(ブラウン)
  • ・ランクル80丸目 FD-classic86(ヴィンテージグリーン)
  • ・ランクル95プラド丸目 FD-classic95×LINE-X(ヴィンテージグリーン)
  • ・USトヨタ タンドラ ×LINE-X 東京オートサロン2018出展車(セメントグレー)
  • ・ハイエース リフトアップ×LINE-Xカスタム(ブラック×グリーンカモフラ)

 

前夜祭から参加です!

もし見かけたら是非お気軽にお声をおかけくださいね♪♪

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

参考

F3 公式サイトはこちら

 

 

FD-camp   2018年05月29日



ハイエース カスタムデモカー:3x3プロバスケットボールチーム BEEFMAN.EXE サポートカー!

ハイエース200系のNEWカスタムデモカーが完成しました!
先日納車も完了しましたのでご紹介致します。

 

 

 

東京2020年オリンピック正式種目:3x3 バスケットボール
プロチーム『BEEFMAN.EXE』サポートカーのハイエース!

ハイエース200系 カスタムデモカー 3x3プロバスケットボールチーム サポートカー

ハイエース200系 カスタムデモカー 3x3プロバスケットボールチーム BEEFMAN.EXEサポートカー@横浜Bコート

 

 

2020年の東京オリンピック正式種目となって話題の3x3 バスケットボール。
プロリーグはショッピングセンターなどの商業施設で行われたりすることもあり、ファンも増加傾向のスポーツです。
現在バスケットボールの世界人口はスポーツ界の中でもトップクラスだそうです。
そんな3x3プロバスケットボールチーム『BEEFMAN.EXE』のサポート用にカスタムしたハイエースです。

 

 

 

お題は『格好良くて』『強そうで』『快適』なクルマ

3x3プロバスケットボールチームのサポートカーとして活躍するにはやはり格好良さはもちろん、強そうでなければ!
という事でカスタム内容からラッピングデザインまでトータルで作成させていただきました。

 

さらに移動距離が長いサポートカーですので運転者さんも選手もなるべく負担にならないようにノーマル車高で制作。
ノーマル車高でも格好良い!そんなスタイルをご提案させていただきました。

 

 

 

 

 

ハイエース200系 カスタム画像を紹介!

ハイエース200系 カスタムデモカー グランドキャビン

ハイエース200系 カスタムデモカー ノーマル車高でありながらチョイ上げリフトアップ風、強そうな四駆スタイル♪
安全も配慮した自動ブレーキ装着の一部改良後モデルです。

 

 

ハイエース200系ワゴン グランドキャビン カスタムデモカー スーパーロング

スーパーロングサイズのグランドキャビン!
ただでさえ存在感のあるボディーにブラック×レッドのラッピングで圧倒的な存在感を放っています!

 

 

ハイエース200系 カスタムデモカー グランドキャビン リア

強いバスケットボールチームを想像するラッピングは後ろまでしっかり施工しています。

 

 

 

『LINE-X塗装』と『TRDアンダーガード』で強そうな顔つきにカスタム!

ハイエース200系 カスタムデモカー TRDアンダーガード・LINE-X塗装

最強塗装と呼ばれるLINE-X(ラインエックス)をボンネットに施工。
フロントバンパーにはTRD製のアンダーガードをインストール!

 

ノーマル車高でありながら、強そうな四駆スタイルのカスタマイズ!
ヘッドライトはコプラス製です。

 

最強塗装LINE-X(ラインエックス)について詳しくはこちら

 

 

ハイエース200系ワイドボディーのカスタムデモカー TRDアンダーガード・LINE-X塗装

迫力のあるワイドボディー×ハイルーフのグランドキャビンにも良く似合うLINE-X塗装ボンネット×TRDアンダーガード!

 

 

<参考>標準ボディーのカスタムデモカーと比較

ハイエース200系標準ボディー カスタムデモカー リフトアップ

参考に似たイメージの仕様で標準ボディのハイエース200系カスタムデモカー。
こちらはちょっとだけリフトアップしています。

 

 

ハイエース200系標準ボディ カスタムデモカー TRDフロントガード・IPF製LEDライトバー・LINE-X塗装ボンネット

LINE-X塗装を施工したボンネット×TRDフロントアンダーガード。
こちらはIPF製のLEDライトバーも装備しています。

 

このお車について詳しくはこちら!

 

 

 

IPF製 白/黄 2色切り替えデュアルカラーLEDフォグランプバルブ!

ハイエース200系 カスタムデモカー IPF LEDデュアルカラーフォグランプバルブ(白・黄色切り替え式)

様々な走行シーンを想定した白色・黄色が2色切り替えできるIPF デュアルカラーフォグランプバルブを装着!
普段は明るさを重視して白色、雪や霧の日には黄色、などの切り替えが純正フォグスイッチで可能です。

 

⇒IPF紹介特設ページはこちら
(デュアルカラーフォグランプの切り替え方法の動画もこちらにあります)

 

 

 

JAOS(ジャオス)のオーバーフェンダー×LINE-X塗装!

ハイエース200系 カスタムデモカー JAOS(ジャオス) オーバーフェンダータイプX LINE-X塗装

四駆風味のカスタマイズには特に人気のJAOS(ジャオス)製タイプXオーバーフェンダーにLINE-X塗装!
ピアスボルトが印象的なオーバーフェンダーに独特な質感のLINE-Xが加わってより一層強そうな印象に!!

 

 

 

アルミホイールはMKW:MK76の18インチ!

ハイエース200系 カスタムデモカー MKW:MK76:18インチアルミホイール

格好良さと乗り心地、走行安定性も考えて今回はMKWのMK76「18インチ」アルミホイールをチョイス。
タイヤはTOYOのH20です。

 

 

ハイエース200系 カスタムデモカー MKWアルミホイール・JAOSオーバーフェンダーマッチング

MKW:MK76の18インチアルミホイールとJAOSオーバーフェンダーのリアマッチング画像です。

 

 

 

リアバンパーにはIPF製LEDバックランプを埋め込み!

ハイエース200系 カスタムデモカー IPF LEDバックランプ 816 XLFM(フラッシュマウントバンパー埋め込みタイプ)

PF製LEDバックランプ:816 XLFM(フラッシュマウント)をリアバンパーに埋め込み!
見た目の格好良さはもちろん、夜もとても明るくて見やすいです!

 

 

 

チタンLOOKのflexdreamマフラーカッター

ハイエース200系 カスタムデモカー チタン調カラーマフラーカッター

マフラーエンドにはワンポイント!チタン風味のカラーで人気のflexdream刻印入りマフラーカッター!

 

 

 

リアビュー全体像はこちら

ハイエース200系ワゴン グランドキャビン ハイルーフ カスタムデモカー

ワイドでハイルーフのグランドキャビンを様々なカスタムでさらに存在感抜群のスタイルにカスタマイズ♪

 

 

 

内装はFD-camp × ペンドルトンコラボカスタム!

ハイエース200系 カスタムデモカー ペンドルトンコラボシートカバー・アームレスト

内装もコダワリのFD-camp × ペンドルトンコラボカスタム!
シートカバーとアームレスト、ティッシュケースをインストール。
生地はオーバーオールをチョイス。

 

⇒Pendleton(ペンドルトン)コラボについてはこちら!

 

 

 

ナビは2画面のダブルモニター!

ハイエース200系 カスタムデモカー ダブルナビモニター(2画面)

助手席からも見やすい2画面のダブルモニターをインストール。
インパネ周りにはブラックウッドパネルも装着しました。

 

 

 

室内キャリアシステム【Xride】と【フリップダウンモニター】で後部座席も快適!

ハイエース200系 カスタムデモカー 室内キャリア Xride・フリップダウンモニター

荷物をたくさん積む際に上部まで有効活用可能で便利な室内キャリアシステム【Xrid(クロスライド)】を装備。

さらにフリップダウンモニターは贅沢に2つ!長距離ドライブでも飽きませんね♪♪

 

 

今回紹介した2台のハイエースを含む、デモカー大集合ページはこちらです!
さらに詳しいスペック・画像を見たい方は是非見てみてくださいね!!

 

 

 

 

 

横浜Bコートで日本代表の野呂竜比人選手と一緒に撮影!

ハイエース200系 3x3プロバスケットボールチーム BEEFMAN.EXE 野呂竜比人選手と撮影@横浜Bコート

納車の際の記念撮影はBEEFMAN.EXEのホームコート『横浜Bコート』にて撮影しました♪

 

 

 

3x3バスケットボール日本代表 野呂竜比人選手

納車の際にはBEEFMAN.EXEの選手で3x3日本代表の野呂竜比人選手にも駆けつけていただきました!
お忙しい中、お疲れの所ありがとうございます♪♪

 

 

 

 

 

3x3プロバスケットボールリーグ、本格スタート!
是非応援よろしくお願いします!

 

今年の3x3プロバスケットボールリーグも本格スタートです!

横浜をホームとするBEEFMAN.EXEを是非応援よろしくお願いします!!

※flexdreamはBEEFMAN.EXEのトップスポンサーです。

 

 

 

 

 

関連ページ(クルマ関連)

 

 

 

 

関連ページ(3x3バケットボール関連)

 

 

※野呂竜比人選手についてはこちら

 

 

ハイエース   2018年05月22日



ランクル・ハイエース・タンドラでオートキャンプ@無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場!

先日無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場にて行われたogawa(オガワ)テント展示会『FIELD EXHIBITION』。
flexdreamスタッフも休日気分でオートキャンプを満喫してきました!
当日の様子をまとめましたのでご紹介致します。

 

 

 

アウトドアに良く似合うランクル・ハイエース・タンドラを展示!

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場でオートキャンプ ogawaテント展示会2018

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場の広場に展示させていただいたランクル・ハイエース・タンドラ。
ogawaテントと共に、実際にスタッフがアウトドアをしながら展示させていただきました♪
キャンプシーンにピッタリなクルマたちをご紹介致します♪♪
※イベントの為、キャンプサイトではないエリア(草原エリア)に展示させて頂いております。

 

 ⇒ogawa×FD-camp特設ページはこちら

 

 

 

ランクル60 丸目クラシックスタイルカスタム

ランクル60丸目 オートキャンプ 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

ランクル60丸目 ヴィンテージグリーンのクラシックカスタム。

お隣に設営したグリーンの鉄骨テントはogawaブランドの歴史を感じるヴィンテージ品
『小川テント オーナーロッジ No196-Ⅱ』

ヴィンテージ同士、グリーン同士でお洒落なアウトドアシーンにピッタリ♪♪

 

 

内装はFD-camp × ペンドルトンコラボカスタム!

ランクル60 ペンドルトンコラボシートカバー

内装はFD-camp×ペンドルトンコラボでお洒落にカスタマイズ。

 

  • ・FD-camp シートカバー
  • ・FD-camp ティッシュケース
  • ・FD-camp 車検証ケース
  • ・FD-camp アシストグリップカバー
  • ・FD-camp シートベルトパット

 

をお揃いのペンドルトン生地(アガベストライプ)で装着しています。

爽やかな印象はお洒落なアウトドアシーンにもピッタリ!

 ⇒FD-camp ペンドルトンコラボについてはこちら

 

 

FD-camp ベッドキットを装着して車中泊も可能!

ランクル60 ベッドキット・NANGAシュラフで車中泊

FD-campベッドキットも装着して車中泊も可能です♪

  • ・キャンプ場の雰囲気は好きだけどテント泊はちょっと抵抗がある方
  • ・小さなお子様連れでテントで寝るのはまだちょっと怖いという方
  • ・大勢のグループで来てテントに入りきらない場合

ちょっとしたアウトドアシーンでの車中泊はもちろん、キャンプ場でも車中泊可能!
ベッドの下部分は収納スペースとなっておりますので、荷物の整理などにも便利です♪

 ⇒FD-camp ランクル用ベッドキットについてはこちら

 

 

シュラフは FD-camp×NANGAコラボの専用カラー!

NANGAナンガシュラフ FD-camp別注コラボ品

永久保証シュラフ:Made In JapanのNANGAとFD-campコラボシュラフです。

flexdreamコーポレートカラーのオレンジ×ブラウンはカタログモデルには無い別注カラーです。

 ⇒FD-camp NANGA特設ページはこちら

 

この車両について詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

ランクル80 丸目換装 クラシックカスタム

ランクル80丸目 オートキャンプ 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

ランクル80をランクル60丸目フェイスに換装したクラシックカスタム。
今回展示した丸目モデルはボンネットの折り目まで再現したFD-classic86 Ver.3です。
 ⇒ランクル80丸目換装 FD-classic86 Ver.3 についての詳細はこちら

 

Ver.3は純正オプションも制作しているパーツメーカーで制作しています。
デザイン・クオリティはflexdreamのコダワリも注入された純正オプション品質です♪

 

 

お隣に設営したオレンジの鉄骨テントはogawaブランドの歴史を感じるヴィンテージ品
『小川テント ファミリーロッジ No.106』
上で紹介したグリーンのオーナーロッジ No196-Ⅱより一回り小さいサイズです。
※全体像は下記にて紹介致します。

 

 

ランクル60丸目とランクル80丸目

ランクル80丸目とランクル60丸目比較

手前がランクル80丸目、奥がランクル80丸目です。

さらに詳しい比較画像や詳細についてはこちらへどうぞ!

 

 

内装はFD-camp×ペンドルトンコラボカスタム!

ランクル80 ペンドルトンコラボシートカバー

こちらも内装はFD-camp×ペンドルトンコラボでお洒落にカスタム!

 

  • ・FD-camp シートカバー
  • ・FD-camp ティッシュケース
  • ・FD-camp 車検証ケース
  • ・FD-camp アシストグリップカバー
  • ・FD-camp シートベルトパット
  • ・FD-camp 内装張替カスタム

 

をお揃いのペンドルトン生地(ハーディング)で装着しています。
"ペンドルトンらしい" 柄の一つですね!

 

 

ヒッチサイクルキャリア×KONAファットバイク!

ランクル80 ヒッチサイクルキャリア・KONAファットバイク

キャンプ場などのアウトドアシーンに良く似合う、KONAのファットバイク:WO 2018モデル。
砂利や砂、泥、雪などの道でも走れるランクルにの相棒にもピッタリな自転車、ヒッチサイクルキャリアに積載して展示しました。

 

荷室にチラリと見えるFD-campベッドキットはランクル80にも装着しています。
キャンプ用品を積む際の荷物の仕切りにもとても便利です♪

 

この車両について詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

ランクルプラド 95系丸目×LINE-Xカスタム

ランクルプラド95丸目 オートキャンプ 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

ランクル60・80と同じカラー:ビンテージグリーンで揃えた95プラド丸目換装。
WARNのウィンチ、WARN×IPFフォグランプ、ルーフラック装備!
クラシカルな印象と四駆らしいアウトドアテイストの融合カスタマイズです♪♪

 

 

丸目換装×IPF LEDヘッドライト×LINE-X(ボディー同系色カラー)カスタム塗装!

ランクルプラド95丸目 LINE-X塗装カスタム(ボディー同系色カラー)

丸目換装したヘッドライトにはIPF製のLEDをインストール!
フォグランプにもIPF製のLEDをインストール!
クラシカルな外観でも、機能は最新装備!

※ボンネットにチラリと見えるWARNスポットランプにもIPFのLED!
(IPFはWARNにOEM製品も卸しています。)

⇒IPF 紹介ページはこちら

 

 

そしてバンパーはアメリカ軍も採用する最強塗装LINE-X(ラインエックス)。
ブラックとボディー同系色カラーの塗り分けペイント!
クラシカルな印象の中にもランクルらしい四駆らしさもしっかりと演出♪

 ⇒LINE-X(ラインエックス)特設ページはこちら

 

 

内装はFD-camp ペンドルトンコラボシートカバー!

ランクルプラド95 ペンドルトンコラボシートカバー

95プラドもペンドルトンコラボシートカバーを装備!
柄は80と同じハーディングをチョイス♪

 

この車両について詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

USトヨタ タンドラ リフトアップ×LINE-Xカスタム!

タンドラ LINE-X(ラインエックス)カスタム オートキャンプ

日本未発売のUSトヨタ フルサイズピックアップ:タンドラのクルーマックス。
ノーマルでもビッグサイズのタンドラをリフトアップ、オーバーフェンダーを装着して大迫力!
 

 

各所LINE-X塗装!そしてIPF LEDフォグランプ!

タンドラ LINE-X(ラインエックス)カスタム フロントグリル・オーバーフェンダー

フロントグリルやバンパー・オーバーフェンダー・サイドステップは最強塗装LINE-Xでカスタマイズ!
そしてボンネットには丸型のIPF製LEDフォグランプをインストール!

 

 

アルミホイールはUSAブランド『アシャンティオフロード】20インチ

タンドラ アシャンティ 20インチアルミホイール

アルミホイールはアメリカンブランドで知られるアシャンティのオフロード版ブランド『アシャンティオフロード』
クルマの車格に合わせて20インチアルミホイールをチョイスしています。
タイヤは同じくアメリカンブランドのBFグッドリッチのAT KO3。

 

 

荷台にはflexdreamサイクルキャリア(INNO製品を使用)にKONAマウンテンバイク

タンドラ INNOサイクルキャリア・KONAキッズMTB

荷台上部に装着できるflexdreamオリジナルサイクルキャリア(INNO製品を使用)を装備。
KONAのキッズMTB(マウンテンバイク)がカナリ小さく見えますね(笑)

※この使い方の場合はトノカバーはシャッター式がお勧めです。

 

 

荷台は塗装式ベッドライナーLINE-Xを施工!

タンドラ 荷台 LINE-X(ラインエックス)ベッドライナー

荷台にはオキマリの塗装式ベッドライナーLINE-X(ラインエックス)を施工!
ダルトンのアルミラックを置いても傷の心配無用です♪♪

 

この車両について詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

ハイエースのリフトアップ×FD-BOX7 アウトドアカスタム!

ハイエース200系リフトアップカスタム

ハイエースもちょっぴりリフトアップ。
エアロを装備したローダウン系カスタマイズも格好良いですが、アウトドアに似合うノーマル~チョイ上げスタイルも格好良いですよ♪

 

 

IPF×JAOS×TRD×LINE-X、アウトドアテイストバッチリ!

ハイエース200系 TRDフロントガード・JAOSオーバーフェンダー

IPFのLEDライトバーやTRDのアンダーガード、JAOSオーバーフェンダー、そしてLINE-X塗装!
アウトドアシーンにも良く似合う、オフロードテイストなカスタムスタイルです♪♪

 

 

ogawaテントの横に車中泊・アウトドアシーンを演出♪

ハイエース200系車中泊仕様カスタム

ogawaテント:ピルツ15T/Cの横でハイエースの中で車中泊。
FFヒーター(エンジンをかけずに稼働できます)も装備で小さなお子様連れのご家族でも安心!

 

 

高さ『2段階調整式』のベッドキットを装備【FD-BOX7】

ハイエース200系車中泊仕様ベッドキット

セカンドシートREVOシートとフラットになる高さにすれば車中泊も足を伸ばして眠れます。
※実際に今回は大人1名・子供3名で車中泊しました。

 

 

ハイエース200系ベッドキット 2段階調整

クーラーボックスなど、大きい荷物を積む際はベッドマットを高くすることも可能です。
通常使用と車中泊仕様の切り替えが可能なベッドキットを装備したFD-BOX7。

 

 

ハイエース200系 アウトドアシーン後ろ向きシートでリビング

セカンドシートを後ろ向きにレイアウトすればテーブルのように使う事も可能。
アウトドアシーンはもちろん、パーキングなどでのご飯の際などにも使えて便利です。

 

 

内装はFD-camp ペンドルトンコラボカスタム!

ハイエース200系 ペンドルトンコラボシートカバー

リアのシートやベッドキットとお揃いのヴィンテージレザー調の生地とペンドルトン生地をあわせました。

 

  • ・運転席・助手席シートカバー
  • ・アームレスト
  • ・シートベルトパット
  • ・ティッシュケース
  • ・車検証ケース

 

をペンドルトン生地で制作しています。

 

この車両について詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

 

ogawa(オガワ)テントでオートキャンプ!

 

flexdreamスタッフも実際に現地でお休み気分でオートキャンプ♪♪
もちろん設営したテントは全てogawa製です!
(flexdreamロゴ入りのイベントテントもogawa製です)

 

 

 

お洒落な三角屋根が人気!
薪ストーブ煙突用穴も装備のピルツ15 T/C

OGAWA(オガワ)テント ピルツ15T/C 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

ogawa(オガワ)テント ピルツ15T/C @無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 

コットン配合のT/Cテントは焚火の火の粉が多少当たった位なら大丈夫です。
屋根に薪ストーブ用の煙突穴も用意されており、寒い時期でもポカポカです♪♪
換気等はお客様ご自身の責任でご利用ください。

 

 

OGAWA(オガワ)テント ピルツ15T/C テント内 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

ピルツ15T/C テント内はこちら。

今回は下に敷く付属のグランドマット半分に折って(巻いて)、手前をリビング、奥を寝室、としてで利用しました。
薪ストーブ利用の際はこのカタチがお勧めです。
※別売のハーフインナーも設定あります。薪ストーブを使わない時はとても使いやすくお勧めです♪

 

 

T/Cテント内にogawa Gストーブ(薪ストーブ)

実際に今回も夜は薪ストーブを使いましたよ!
ogawa×Gストーブです。

 

 

OGAWA(オガワ)テント ピルツ15T/C テント内の寝心地体験

flexdreamのマスコット、FDライオンにピルツ15T/Cの寝心地を体感してもらいました。

とても寝心地が良いそうです(笑)

 

 

 

 

ogawaブランドの歴史を感じるヴィンテージ
『ファミリーロッジ No.106』

OGAWA(オガワ)テント ファミリーロッジ No.106 鉄骨テントとランクル80丸目

丸目ヘッドライトでヴィンテージ感あふれるランクル80にピッタリな小川テントヴィンテージ品!
鉄骨テントのファミリーロッジを設営しました♪♪
flexdreamコーポレートカラーとピッタリなオレンジでクルマとの相性もバッチリ!

 

 

OGAWA(オガワ)テント ファミリーロッジ No.106 鉄骨テント内

テント内は見ての通りとってもシンプル!
実際に今回、こちらのテントで2名宿泊しました♪

 

 

 

 

こちらも鉄骨ヴィンテージテント
『オーナーロッジ No196-Ⅱ』

OGAWA(オガワ)テント オーナーロッジ No196-2 鉄骨テント 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

こちらはも同じく鉄骨ヴィンテージテント:小川オーナーロッジ No196-2。
とてもお洒落な可愛らしいテントです♪

 

 

OGAWA(オガワ)テント オーナーロッジ No196-2 鉄骨テント内

テント内もペンドルトンブランケットとナンガのシュラフでお洒落な雰囲気!
小物一つで雰囲気が変わります♪

 

 

 

 

 

ogawaブースのテントも一部紹介!

 

4月新発売 テントとタープセット
【Entry Class(エントリークラス)】

OGAWA(オガワ)テント 新作 【Entry Class】エントリークラス タープセット 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

4月に新発売のogawa Entry Class(エントリークラスセット)。
3~4人用のドーム型テントとヘキサタープのお得なセットとなっています。
初心者の方でも簡単に設営しやすいモデルのようです!

※ogawaさんの撮影にランクル80丸目も混ぜていただきました♪

 

 ⇒この商品の紹介・価格はこちら(ogawa 公式オンラインストア)

 

 

 

 

新作テント グロッケ12 T/C

OGAWA(オガワ)テント 新作 グロッケT/C 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

この春からデリバリー開始となった新作テント『グロッケ12 T/C』
flexdreamが設営したピルツ15T/Cを、立ち上がり部分を高くしたイメージのモデルです。

FDライオンに紹介してもらいました(笑)

 

 

 

 

新作テント ロッジシェルター T/C

OGAWA(オガワ)テント 新作 ロッジシェルターT/C 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

こちらもこの春デリバリー開始のロッジシェルターT/C。
鉄骨テントのT/C、待ってました!という方も多いのではないでしょうか??
flexdreamも備品で購入予定です。

 

 

OGAWA(オガワ)テント 新作 ロッジシェルターT/C 炊飯土鍋「かまどさん」 長谷園

ロッジシェルターT/Cでは、炊飯土鍋「かまどさん」で知られる長谷園さんによる料理教室が開かれていました!
参加料も安くて、とっても美味しい料理も食べられます♪
次回、見かけたら是非参加してみてくださいね!!

 

 

 

 

ツインピルツフォーク T/C

OGAWA(オガワ)テント ツインピルツーT/C 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

昨年秋発売の準新作、ツインピルツフォーク T/C。
開放感のあるリビングとして、とてもお洒落です。
※別売りのフルインナー・ハーフインナーの設定もあります。

 

 

 

 

 

楽しめるイベントも開催!

 

flexdreamからはお馴染み、
FDライオンとドッチビーでディスゲッター

FDライオンとドッチビーでディスゲッター_1

FDライオンとドッチビーでディスゲッター_2

FDライオンとドッチビーでディスゲッター_3

FDライオンと遊ぶ子供たち_1

FDライオンと遊ぶ子供たち_2

お疲れのFDライオン 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

子供たちに追いかけられてお疲れのようです(笑)

 

 

 

 

恒例のお餅つき大会!(キャンプ場主催)

お餅つき大会 準備中 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

キャンプ場主催で行われる、恒例のお餅つき大会!
始まる前の準備中のひとコマです。

 

 

お餅つき大会 準備中お手伝い 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

flexdreamスタッフも下準備のお手伝い!(ちょっとだけですが(笑))

 

 

お餅つき大会 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場_1

お餅つき大会 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場_2

お餅つき大会 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場_3

お餅つき大会 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場_4

つきたてのお餅も頂けます!
とても美味しくいただきました♪♪

 

 

 

 

 

遊べるスポットも盛りだくさんのキャンプ場です!

 

マウンテンバイクやボート、釣り竿等のレンタルも出来る、遊べるキャンプ場『無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場』。
今回は【釣り教室(ルアーフィッシング)】をリサーチしてきましたのでご紹介します!

※小学校3年生以上

その他のキャンプ場紹介は昨年の記事で紹介していますのでこちらへどうぞ!

 

 

ルアーフィッシング教室-無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

まずは座学!ルアーの説明や糸の結び方などを勉強します。

 

 

ルアーフィッシング バラギ湖 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

座学が終わると桟橋でルアーフィッシング体験。
(釣り教室参加者は釣った魚の持ち帰りは出来ないようです)

 

 

 

大人達は自分たちでフィッシング!釣果はこちら

ルアーフィッシング バラギ湖 釣果 無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

子供たちは釣り教室に行ってもらって、大人たちは自分たちでルアーフィッシング(笑)
この日の晩御飯に美味しくいただきました♪♪

 

 

ご来場いただけなかった方も、雰囲気だけでも楽しんでいただけたら嬉しいです!
是非来年、お会いしましょう♪♪

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場紹介は以前の記事を参考にどうぞ♪

 

 

 

 

 

関連ページ(クルマについて)

 

 

 

 

関連ページ(キャンプについて)

 

 

FD-camp   2018年05月19日



『思いっきり楽しもうぜHILUX』@群馬トヨタRVパークにハイラックスカスタムを出展致します!

ハイラックス生誕50周年記念『思いっきり楽しもうぜHILUX』@群馬トヨタRVパーク

 

【ハイラックス生誕50周年記念】
思いっきり楽しもうぜ "HILUX"
~カスタマイズ相談会&オフロードコース大試乗会~

 

 

様々なハイラックスが大集合!

普段街中ではなかなか見れない様な様々な仕様・カスタマイズを施したハイラックスが展示されます。

海外モデルや東京オートサロン出展車他、ハイラックスにお乗りの方も、お考えの方も、四駆好きの方も。
様々な方が楽しんで頂けるような、面白いハイラックスがズラリ!!

とても楽しみですね♪♪

 

 

 

 

SUVカスタム相談会

四駆・SUVに精通した各メーカー・ショップが大集合!!

一度に様々なジャンルのスペシャリストが揃うチャンスです!

お好みのカスタマイズを発見する、とても良い機会ですよ♪

フレックスドリームLINE-X事業部(LINE-X Auto Japan)はこちらに出展致します。

 

 

 

 

オフロードコース デモ走行!

オフロードコース併設のRVパークさんならでは!デモ走行が行われます。

解説しながら走ってくれるそうですので、楽しめそうですね♪♪

26(土)15:00~16:00、 27(日)11:00~12:00・15:00~16:00

 

 

 

 

オフロードコース 試乗会!

ハイラックスのオフロード性能を体感できるチャンス!!

耐久性・悪路走破性・走行性能・乗り心地などなど是非体感して下さいね♪♪

体験された方には記念品がプレゼントされるそうです!(数に限りがあるそうですのでお早めに!)

⇒デモ走行・企画(トークショーなど)の時間帯を除き開催

 

 

 

現ハイラックスの開発責任者、
小鑓貞嘉さんのトークショーも開催!

ランクルの開発責任者としても知られる小鑓貞嘉さん。

トークショーも開催されます!!カナリ楽しみですね♪♪

26(土)13:00~14:00、 27(日)13:00~14:00

 

 

 

 

イベント日程
  • 5月26日(土)12:00~18:00
  • 5月27日(日)10:00~18:00

 

 

 

場所・連絡先

群馬トヨタ自動車 RVパーク

群馬県高崎市倉賀野町3109

027-346-2626

 

 

 ⇒Googleマップで大きく見る場合はこちら

 

 

 

 

 

ハイラックスのLINE-Xカスタムデモカーを出展致します!

ハイラックス ピックアップトラック LINE-Xカスタムデモカー

フレックスドリームLINE-X事業部(LINE-X Auto Japan)からもハイラックスのカスタム車両を展示致します。

荷台のLINE-Xベッドライナーはもちろん、プッシュスタートやレーダークルーズコントロースを装備する上級グレード『Z』をベースに、メッキ部分をLINE-Xマットブラック塗装。

シンプルで、四駆らしい。ピックアップの格好良いカスタムを提案いたします♪♪

※画像は製作途中です!!当日はさらにバージョンアップして登場しますので是非お楽しみに!!

 

 

 

カスタムスペック
(イベント当日のカスタム内容予定)

 

  • ・シルバー×マットブラックカラー
  • JAOS 2インチリフトアップコイル・ブロック
  • FOXショックアブソーバー
  • KMC XDシリーズ アルミホイール
  • NITTO リッジグラップラーMTタイヤ
  • SUXSON サイド出しマフラー
  • SUXSON × LINE-X コラボサイドステップ
  • LINE-X塗装ベッドライナー
  • ・各所LINE-X施工
  • TRAIL ロールバー×ルーフラック
  • IPF LED 4連フォグランプ

 

 

只今絶賛カスタム中!!
完成像は是非当日のお楽しみに♪♪

 

 

 

 

 

参考

 

 

FD-camp   2018年05月01日






専門車種一覧

カスタム情報ブログ
店舗 ブログ

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧