専門車種紹介
並行輸入車・逆輸入車

並行輸入車・逆輸入車

USトヨタ逆輸入車をはじめ、並行輸入車には国内モデルとは一味違う魅力が満載!

並行輸入車・逆輸入車在庫一覧

「年式」について

日本では一般的に「年式」というと『初度登録の年』を表すことが多いですが、
アメリカの場合は「年式」というと『モデル年式』を表します。

日本国内でも米国車(アメ車)の場合は「年式」というと『モデル年式』を表し、
プライスボードやWebサイト上でも『モデル年式』を表すことが一般的です。
(米国車に限らず、並行輸入車の場合『モデル年式』を表すことが一般的です)

並行輸入車をあまり扱っていない中古車販売店では特に注意が必要です。

例えば平成20年式(2008年式)と表記しているが、
国内の初年度登録が平成20年でVINコードを確認すると2005年モデルだった。
(表記上の年式では新しい車のように見えるが、実はもっと古い車だった)

ということは大手の中古車販売店でも頻繁に見受けられます。


並行輸入車のモデル年式はどうやって知る?

並行輸入車に限らず、輸入車の場合、車の部品などを注文したりする場合は、
車検証上の『初年度登録』ではなく、『モデル年式』が重要になります。

このモデル年式はVINコード(シリアルナンバー)と呼ばれる17桁のコードでわかります。

詳しくはVINコード(シリアルナンバー)とはをご覧ください。

USトヨタ新着NEWS記事紹介

ランクル・ハイエース・タンドラでオートキャンプ@無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場!

先日無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場にて行われたogawa(オガワ)テント展示会『FIELD EXHIBITION』。 flexdreamスタッフも休日気分でオートキャンプを満喫してきまし
...続きを読む

OGAWA FIELD EXHIBITION(無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場)、ランクル・ハイエースを展示致します!

  1914年に日本で生まれた日本を代表する老舗テントブランドOgawa(オガワ)テント。 恒例の無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場にて行われるテント展示会、
...続きを読む

東京オートサロン2018 ハイエース・タンドラ・ランクルなど画像紹介!

世界三大オートショーの1つと言われる『東京オートサロン2018』。 flexdreamカスタム車両やLINE-X(ラインエックス)塗装施工車両をはじめ、気になるクルマを紹介します!
...続きを読む

東京オートサロン2018 ハイエース&タンドラが登場します!

世界三大オートショーの一つと言われる東京オートサロン2018(千葉県、幕張メッセ)に、flexdreamカスタムのハイエースとタンドラが登場します! ご来場の際は是非チェックして下
...続きを読む

USトヨタ人気のNEWS記事紹介

日本国内モデルFJクルーザー 生産終了確定へ 新型SUV/ピックアップ発売か!?

日本国内モデルFJクルーザー(右ハンドル) LINE-X&ペンドルトンコラボカスタムコンプリート車両     日本国内モデルFJクルーザ
...続きを読む

車検基準改正:はみ出しタイヤ「ハミタイ」&横出しマフラー規制一部緩和!

ランクルなどのクルマをカスタムした際に重要なポイント『車検に通る?通らない?』という点がありますが、 平成29年6月22日より、はみ出しタイヤ(通称:ハミタイ)と横出しマフラーについての車検
...続きを読む

USトヨタ 新型タコマ2016年モデル フルモデルチェンジ!

今年の初めにデトロイトで発表された2016年モデル新型タコマ。 今回はマイナーでは無く、フルモデルチェンジ!! ようやくメーカーホームページでも紹介されましたのでご紹介致します
...続きを読む

新型タンドラ&セコイア2018年モデルマイナーチェンジ【TRDスポーツ新設定】

日本未発売のUSトヨタ代表格『タンドラ・セコイア』 シカゴオートショーで2018年モデルマイナーチェンジ発表!   シカゴオートショー2017に絡めて、タンドラとセ
...続きを読む

逆輸入車

専門車種一覧

輸入車 カスタムカーギャラリー

USトヨタ専門店カスタム情報ブログ

USトヨタ スタッフブログ

※最近のブログをランダムに表示しています
USトヨタ 専門店カスタム情報ブログ
USトヨタ ブログ
愛車自慢
買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧

サイト内検索