専門車種紹介
ランクル80

ランクル80 flexdream デモカー2011
FZJ80G オレンジパールコンプリート

TOYOTA LANDCRUISER 80

ランクル80

圧倒的な存在感と重厚感 そして高級感
「四駆のクラウン」と呼ばれたモデル
ランクル80

ランクル80在庫一覧

ランクル80 モデルと年式

 大きく分けて【前期型】【中期型】【後期型】と呼ばれています。

【前期型】平成1年(1989年)10月~
【中期型】平成4年(1992年)8月~
【後期型】平成7年(1995年)1月~

【前期型】と【中期型】の大きな変更点(これが全てではありません)

ランクル60よりランクル80は重く、重くなったことによる事への不評の改善が目立ちます。

平成4年8月
(1992年)
  • ・ディスクブレーキを1インチ大きくすることで車重が重くなったことによるブレーキの不評を改善。
  • ・これに伴い、ホイールも15インチから16インチへ変更、オーバーフェンダーのサイズも一回り大きくなります。
  • ・「車体がブレる」という不評が多かったことにより、車高を1インチダウン。
  • ・オートマの改良。(オーバードライブも搭載されます。)
  • ・助手席側フェンダーに補助ミラーが装備されます。
  • ・ハザードボタンの色が変わります。(アカ→クロ)
  • ・シフトノブのデザインが若干変わります。
  • ・VX-LTD&VX:センターコンソールにもう一段小物入れが装備、2段式に変更されます。(GXには付きません)
  • ・VX-LTD&VX:オート点灯式のヘッドライトの装備が設置されます。
  • ・シートベルトのデザイン変更&「受け」も前期はフロアに付いているのに対し、中期からはシートに付いています。
  • ・LEDハイマウントストップランプが設置されます。
  • ・ガソリンエンジンに関してはランクル60に搭載していた3F(4000cc)エンジンから1FZ(4500cc)エンジンへ変更。
  • ディーゼルエンジンはランクル80前期モデルから新開発のターボ付きの1HD-Tとターボ無しの1HZ。
  • ・STDグレードの廃止(ディーゼル車のみ設定のあったSTDは中期型以降無くなります。)


  • 【中期型】の途中でも小変更があります。

    平成5年8月
    (1993年)
    • ・エアコンガス R12→R134ノンフロンに変更。
    • ・マスコットミラーの色がグレーにペイントされている→クロの素地に変更。
    • ・ボディーカラーの変更。
    • ・サンバイザーの表面にカードホルダーが設置。(鏡が少し大きくなります)
    • ・時計のストップウォッチ機能の廃止。


    【中期型】と【後期型】の大きな変更点(これが全てではありません)

    バブリーで豪華装備だった【中期型】から、改良はしつつ、コストダウンも考えて作られた【後期型】

    平成7年1月
    (1995年)
  • ・グリルの【TOYOTA】が【Tマーク】に変更。
  • ・バンパーのメッキモールが無くなる。
  • ・シートの生地の変更。
  • ・カーペットの生地の変更。
  • ・吊り布天井からパネル式の天井へ変更。
  • ・インパネ周りも一新。
  • ・助手席に運転席と同様のアシストグリップが設置されます。
  • ・サンルーフのガラスが変わります。(強化熱反射ガラス→ただの強化ガラス)
  • サンルーフチルトダウン忘れアラームが中期までは付いていますが廃止されます
  • ・ホイールの変更
  • センターキャップの色が違います&ナットが変わるので注意が必要です。
  • ・エアフロ(吸い込む空気の量を調整)の改良、アイドリングが安定しやすいです。
  • ・エンジンコンピューターが改良され、頭がよくなります。
  • ・サスペンションアーム類が細くなります。(よく言うとスリム化。)
  • ・セカンドスタートボタンの設置。
  • 雪道など滑りやすい所で一気にタイヤが回らないようにします。
    中期の場合は:パワーモードに入れて、セカンドレンジに入れるとセカンドホールド(2速から発進、3速にも上がりません。)


  • 【後期型】の中でもさらに小変更のあった平成8年(1996年)8月以降のモデルを【最終型】と呼んでいます。

    【最終型】
  • ・Wエアバック&ABSを標準装備。
  • ・助手席の鍵穴も集中ロックに対応。
  • 助手席の鍵穴から閉めても全てのドアの鍵が閉まります。
  • ・オーディオ上部のドリンクホルダーの廃止、GXと同じカードホルダーに変更。
  • ・GXグレードも4輪ディスクブレーキ標準設定へ
  • それまではGXはリア:ドラム式が標準。(ABSのオプション装備でディスクに変更)
  • ・ノンターボのディーゼルのGXを除き、標準ボディー廃止
  • それまではGXはナローボディーが標準設定。
  • ・サンルーフの雨漏り対策(土手ができます。)
  • ・背面レス車両のリアエンブレム(トヨタマーク)の位置が変わります。
  • ・背面付車両のスペアタイヤガイドが付きます。
  • 有るのと無いのでは乗せやすさが違います。
  • ランクル新着NEWS記事紹介

    新型ランクル300系、遂にフルモデルチェンジを発表!クリーンディーゼル復活へ!

    ランクルが誕生して70周年を迎える今年。 遂にランクル300系へとフルモデルチェンジされることが発表されました!       7
    ...続きを読む

    ランクル150プラド、一部改良と共に特別仕様車『生誕70周年記念アニバーサリーリミテッド』を発表

      150系ランドクルーザープラドが2021年6月1日、一部改良と共に特別仕様車が発表となりました。 変更点や詳細についてご紹介致します。  
    ...続きを読む

    アウトドアパーク@国営みちのく杜の湖畔公園 ハイエース・150プラド・ランクル80を出展致します!

        アウトドアパーク in 国営みちのく杜の湖畔公園   今回で2度目の開催となる宮城県の国営みちのく杜の湖畔公園が主
    ...続きを読む

    【再延長:4/25~6/20】オンラインor来店予約でご成約のお客様にオプション10万円分プレゼント!

        いつもflexdreamのWebサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウィルス感染拡大における緊急事態宣言の3
    ...続きを読む

    ランクル人気のNEWS記事紹介

    新型ランドクルーザー『ランクル300系』はハイブリッド!?ディーゼル!?2021年頃フルモデルチェンジ発表へ!

    遂に新型のランドクルーザー『ランクル300系(仮称)』の情報も出てきていますのでご紹介致します。 フルモデルチェンジは2021年ごろを予定!! ⇒2021年6月 記事更新:
    ...続きを読む

    ハイエース200系丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!

    最新型ハイエース200系4型をレトロな丸目にカスタム! 丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!   最新現行型ハイエース200系4型をベ
    ...続きを読む

    【ランクル ボディーサイズ】モデル・種類別画像と共に比較

    ランクルのボディーサイズは大きい方の車種になると思いますが、 最近の立体駐車場は結構大きめに作られていたりすることも多いです。 サイズを確認して見たら大丈夫だった!なんて事も良く
    ...続きを読む

    ランクル70国内再販復活!徹底解説!

    既に何年も前からウワサされているランクル70の再販・復活。 今年ランクル70が生誕30周年を迎え、いよいよ再販・復活決定して発売されました♪ スペック情報やオプション関係、カラー
    ...続きを読む

    専門車種一覧

    新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
    ランクル買取特設ページ
    ランクル専門店カスタム情報ブログ
    ランクル ブログ

    ランクルのカスタムカーギャラリー

    ランクル専門店カスタム情報ブログ

    ランクル80 スタッフブログ

    愛車自慢
    AUCNET flexdream保証
    買取・下取り直販中古車コーナー
    中古車買取アップル 高価査定のポイント
    フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧

    サイト内検索