専門車種紹介
ランクル60

ランクル60 flexdream デモカー FJ62G 丸目換装・平屋根換装ツートンカラークラシックカスタム

TOYOTA LANDCRUISER 60

ランクル60

最新の車には無い『魅力』がタップリ 「良さ」はもちろん「個性」も含めて好きになる ランクル60

ランクル60在庫一覧

ランクル60 内装(シート)バリエーション

後期型の内装

ランクル60の内装には様々な種類があります。

まずは茶系内装・グレー系内装があります。
また、ダッシュボード周りの形状が前期と後期でガラッとかわります。
さらに、グレード等により、シートのデザイン・素材も変わります。

VXグレード

※ガソリンのATモデルはVXグレードのみです
※ディーゼルターボはVXグレードのみです。(AT・MT両方あります)
◎写真をクリックすると拡大します。

<グレー系内装>

ランクル60内装。後期のVX。グレーです。

写真はガソリン車。ディーゼルもほぼ同じですが「turbo」の刺繍が入ります。

ランクル60セカンドシート。セパレートタイプで一脚ずつ跳ね上げ可能。

ランクル60荷室。ガソリン車のVXのみ3列目シートがあります。

ランクル60内張り。VXグレードはパワーウィンド標準装備です。
<茶系内装>

ランクル60内装。後期のVX。茶系です。

ランクル60シート。ガソリン車

ランクル60シート ディーゼルターボ。※ガソリンとディーゼルの違いは「turbo」の刺繍以外パッと見はほとんど同じです。※細かい違いは記事の最後に書いています。

ランクル60セカンドシート VXの茶系です。

ランクル60荷室 VXの茶系、ガソリン車の写真です。(3列目シートは外してあります)

ランクル60荷室 VXのディーゼル。3列目が無いため穴がありません。

ランクル60内張り 後期VXの茶系です。
GXグレード

※ガソリン車はGXグレードの場合、MTのみです。
※ディーゼルの場合AT・MT共に設定がありますが、ターボの設定はありません

<グレー系内装>

ランクル60内装 後期のGX グレーです。

ランクル60シート 後期のGX グレーです。※ただし、前期(丸目)でもHJ60Vのハイルーフはこのシートです。

ランクル60セカンドシート 後期のGX グレーです。VXと違い、左右で分割されていません。跳ね上げる際は座面がまず跳ね上がり、背もたれが倒れる形となります。

ランクル60荷室 後期のGX グレーです。カーペットの素材はVXと比べて毛が短い素材です。

ランクル60内張り 後期のGX。パワーウィンド無し車(パワーウィンドはオプションです。)
<茶系内装>

ランクル60内装 後期のGX 茶系です。

ランクル60シート 後期のGX 茶系です。※ただし、前期(丸目)でもHJ60Vのハイルーフはこのシートです。

ランクル60セカンドシート 後期のGX 茶系です。

ランクル60荷室 後期のGX 茶系です。

ランクル60内張り 後期のGX 茶系です。

ランクル60パワーウィンドスイッチ(純正オプション装着した場合)。※VXのスイッチとはデザインが異なります。
STD(スタンダード)グレード

※STDグレードは茶系のみです。

<茶系内装>

ランクル60内装 STD(スタンダード)。フロアやシートもビニール張り。タコメーターも装備されません。

ランクル60シート STD(スタンダード)

ランクル60セカンドシート STD(スタンダード)。形状はGXと同じですが、生地がビニール張りとなります。

ランクル60荷室 STD(スタンダード)。もちろんカーゴルームもビニール張りです。

ランクル60内張り STD(スタンダード)。内張りが“小さい”デザイン。上の方が鉄板むき出しとなります。パワーウィンドの設定はありません。ドアスピーカーはオプション設定です。

後期VXのガソリン車とディーゼル車の内装の違い

①運転席・助手席のシート
ディーゼルターボは「turbo」の刺繍が入ります。

②メーター類
・ガソリン車は12V、ディーゼル車は24Vですので電圧計の表示が違います。
・ディーゼルターボはターボ用のインジケーター(青と赤のランプ)が付きます。

③セカンドシート
見た目はほぼおなじですが、ディーゼル車の場合、
“運転席側だけ上げる”ことはできるけど、“助手席側だけ上げる”ことはできません。
(運転席側を跳ね上げないと、助手席側が跳ね上げできません)
ガソリン車はどちらも可能。

④3列目シート
ガソリン車の場合は3列シートの8人乗り(通常は3ナンバー登録:変更も可能)
ディーゼル車は全てのモデルで5人乗りです(通常は1ナンバー登録:変更も可能)

⑤3列目の横のガラス(クォーターガラス)
ガソリン車の場合、3列シートの為スライドで開けられるようになっています。
ディーゼル車の場合は全てのモデルで開きません。


ランクル新着NEWS記事紹介

【1st JOAミーティング】ランクル80丸目FD-classic&ランクル79 ARBオーバーランダーカスタムデモカーを出展!!

  今回初開催となるJOA MEETING(JOAミーティング)@長井海の手公園 ソレイユの丘(神奈川県横須賀市)にflexdreamも出展致します! JAF
...続きを読む

『トヨタカローラ新茨城 ガレージフェア 1st』 ランクル150プラド ARBカスタムデモカーを展示!!

    トヨタカローラ新茨城「GR Garage 水戸インター店」&「RV Garage 水戸インター店」合同で主催するイベント 『ガレージ
...続きを読む

ランドクルーザーズ・ミーティング『35th LCM』150ランクルプラドARBカスタム&ランクル80丸目クラシックカスタムで参加致します!

  今年で35回目を迎える「ランドクルーザーズ・ミーティング(LCM)」。 その名の通り、ランクルファンの、ランクルファンによる、ランクルファンのためのイベン
...続きを読む

ランクル人気のNEWS記事紹介

ハイエース200系丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!

最新型ハイエース200系4型をレトロな丸目にカスタム! 丸目換装クラシックカスタム【FD-classic】完成!   最新現行型ハイエース200系4型をベ
...続きを読む

新型ランドクルーザー『ランクル300系』はハイブリッド!?ディーゼル!?2021年頃フルモデルチェンジ発表へ!

遂に新型のランドクルーザー『ランクル300系(仮称)』の情報も出てきていますのでご紹介致します。 フルモデルチェンジは2021年ごろを予定!! ⇒2021年6月 記事更新:
...続きを読む

【ランクル ボディーサイズ】モデル・種類別画像と共に比較

ランクルのボディーサイズは大きい方の車種になると思いますが、 最近の立体駐車場は結構大きめに作られていたりすることも多いです。 サイズを確認して見たら大丈夫だった!なんて事も良く
...続きを読む

ランクル200・プラド150系 70周年記念特別仕様車 G-FRONTIER デビュー!

トヨタ店創立70周年を記念して、ランクル200と150系プラドに特別仕様車 “G-FRONTIER(フロンティア)” が発売!! 特別装備も充実のスペシャルモデル
...続きを読む

専門車種一覧

新車特選車 FD-OUTLET MALL(アウトレットモール)
ランクル買取特設ページ
ランクル専門店カスタム情報ブログ
ランクル ブログ

ランクルのカスタムカーギャラリー

ランクル専門店カスタム情報ブログ

ランクル60 スタッフブログ

愛車自慢
AUCNET flexdream保証
買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧
フレックスドリーム – flexdream – YouTubeチャンネル

サイト内検索