新着情報

新着情報

2018年7月

間もなく開催!「アジアクロスカントリーラリー2018」TEAM JAOS ハイラックスをサポート!

今年で23回目を迎えるアジア最大級のFIA公認国際ラリー「アジアクロスカントリーラリー(AXCR)」。毎年8月に開催されるこのラリーは、タイのビーチリゾート・パタヤをスタートし、国境を越えてカンボジアの首都プノンペンまでの約2,200kmのコースを数日間かけて走ります。コースはマッド(泥)、ロック(岩場)、サンド(砂)など、様々に変化する過酷な環境の中、速さと耐久性を競う競技です。

 

 

 

 

(株)ジャオス、ハイラックスで3年目の出場!

 

アジアクロスカントリーラリー2018 TEAM JAOS ハイラックス ピックアップ カスタム

flexdreamのハイラックスはもちろん、ランクルやFJクルーザー、ハイエースなどのカスタムでもお馴染みの(株)ジャオスは開催国のタイで生産されるハイラックスで3年目の参戦!
※ハイラックスでは2016、2017、そして今年2018と3年目、2015はFJクルーザーで参戦。

 

JAOSと言えばサスペンションブランド【BATTLEZ(バトルズ)】でも知られていますが、アジアクロスカントリーラリー実戦での耐久性テストやデータ取りを経て商品化されているようですので、信頼性が高いのもうなずけますね!!

 

 

 

 

 

フレックス・ドリームはTEAM JAOSをサポート致します!

 

過酷な環境下の中で、ボディーを保ちながら速く走る事が求められるアジアクロスカントリーラリーでは、【軽量化】はもとより、【耐久性】も求められます。TEAM JAOSのハイラックスは無駄な部分を削り落とし、さらに、通常では鉄板で形成されるフェンダーやクォーターパネル等もFRPで作られています。

 

ラリー走行の際に、ヒットしてFRPが割れてしまうという可能性を低減する為、強度アップを目的としてFRP製のフロントバンパー・フロントフェンダー・リアクォーターの内側に、LINE-X(ラインエックス)塗装を施工させて頂きました。

 

 

●LINE-X塗装施工時の画像

TEAM JAOS ハイラックス LINE-X(ラインエックス)塗装施工パーツ:フロントバンパー・フェンダー

TEAM JAOS ハイラックス LINE-X(ラインエックス)塗装施工パーツ:フロントバンパー・フェンダー(内側を施工)

 

 

TEAM JAOS ハイラックス LINE-X(ラインエックス)塗装施工パーツ:リアクォーター

リアクォーターも内側をLINE-X塗装施工させていただきました!

 

 

 

 

●完成画像

ハイラックス JAOS×LINE-X ラリー仕様カスタム(フロント)

ハイラックス JAOS×LINE-X ラリー仕様カスタム

 

 

ハイラックス JAOS×LINE-X ラリー仕様カスタム(リア)

リアビュー

 

 

ハイラックス JAOS×LINE-X ラリー仕様カスタム(LINE-X塗装面拡大画像)

リアクォーター内側LINE-X塗装面

 

 

 

 

 

 

TEAM JAOS ハイラックス、走行テスト!

 

TEAM JAOSのハイラックスは、サスペンションの「KYB(旧カヤバ)」、シートの「トヨタ紡織」、車両整備を担当する「群馬トヨタ」など、ハイラックスに関わる企業のスタッフが現地入りする中、走行テストを重ねていました。ドライバーの能戸智徳選手(JAOS)とコ・ドライバー 田中一弘選手(KYB)のリクエストを現地で調整しながらの走行テストです。

 

 

ハイラックス アジアンラリー カスタム TEAM JAOS オフロード走行テスト(1)

TEAM JAOS ハイラックス「アジアクロスカントリーラリー出場車」オフロードテスト走行(1)

 

 

ハイラックス アジアンラリー カスタム TEAM JAOS オフロード走行テスト(2)

TEAM JAOS ハイラックス「アジアクロスカントリーラリー出場車」オフロードテスト走行(2)

 

 

ハイラックス アジアンラリー カスタム TEAM JAOS オフロード走行テスト(3)

TEAM JAOS ハイラックス「アジアクロスカントリーラリー出場車」オフロードテスト走行(3)

 

 

 

 

 

 

 

TEAM JAOS ハイラックス 画像はこちら!

 

ハイラックス ピックアップ ジャオス カスタム TEAM JAOS(1)

ハイラックス ピックアップ ジャオス カスタム TEAM JAOS(2)

ハイラックス ピックアップ ジャオス カスタム TEAM JAOS(3)

ハイラックス ピックアップ ジャオス カスタム TEAM JAOS(4)

 

テスト走行、調整を重ねたTEAM JAOSのハイラックスは満を持してタイに向けシッピング完了したそうです。

あとは8月12日にスタートするのを待つのみ!是非応援よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

※flexdreamハイラックス カスタムデモカーのサスペンションもJAOS製!

 

JAOSの主力商品の一つ、4WD車両のリフトアップサスペンション。
flexdreamのハイラックスもJAOS製のリフトアップコイルスプリングを装着!
ラリーで培われた技術と知識でフィードバックしている市販品を早速装着しています。

 

ハイラックス ピックアップ JAOSリフトアップカスタムデモカー KMCアルミホイール・IPFライト・LINE-X

flexdreamハイラックスカスタムデモカーもJAOS製品でリフトアップ!

 

 

ハイラックス ピックアップ JAOSリフトアップカスタムデモカー KMCアルミホイール・TRAILロールバー・ラックIPFライト

KMCアルミホイール、TRAILロールバー・ラック、IPFライト、各所LINE-X塗装他カスタム多数!!

 

 

ハイラックス ピックアップ 荷台 塗装式ベッドライナー LINE-X(ラインエックス)・TRAILロールバー・ラック

荷台は傷・凹み・サビ防止に大変有効!LINE-X(ラインエックス)塗装式ベッドライナー施工済み♪

 

 

ハイラックス ピックアップ リフトアップカスタムデモカー JAOS(ジャオス)コイルスプリング・FOXショック

JAOS【BATTLEZ(バトルズ)】コイルスプリング×FOXショックでリフトアップしています。

 

 

⇒このクルマについてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

※ハイエース用JAOSパーツも人気!

 

JAOSの製品は4WD車両だけではありません!
flexdreamが手掛けたハイエースのカスタム車両の中にもJAOS製品を使っているハイエースも沢山あります♪
一部を簡単にご紹介致します!

 

 

ハイエース200系バン リフトアップカスタムデモカー JAOSオーバーフェンダー装着

ハイエース200系バン リフトアップカスタムデモカー JAOSオーバーフェンダー装着(横)

ハイエース200系バン 標準ボディー カスタムデモカー
リフトアップスタイルにJAOSのオーバーフェンダー(LINE-X塗装)装着。
内装も車中泊仕様×ペンドルトン仕様でカスタムしてあります♪

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

ハイエース200系ワゴンGL リフトアップカスタムデモカー JAOS(ジャオス)オーバーフェンダー・スキッドバー装着

ハイエース200系ワゴンGL リフトアップカスタムデモカー JAOS(ジャオス)オーバーフェンダー・スキッドバー装着(リア)

ハイエース200系ワゴンGL カスタムデモカー

リフトアップスタイルに

  • ・JAOSオーバーフェンダー:LINE-X塗装
  • ・JAOSスキッドバー(前後):LINE-X塗装

を装着しています。

こちらの車両も内装も車中泊仕様×ペンドルトンコラボでカスタマイズしています。

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

ハイエース200系バン カスタムデモカー プロスノーボーダー 長谷川篤 JAOS(ジャオス)パーツ装備

ハイエース200系バン カスタムデモカー プロスノーボーダー 長谷川篤 JAOS(ジャオス)パーツ装備(リア)

プロスノーボーダー 長谷川篤プロのハイエース サポートカー。

こちらも

  • ・JAOSオーバーフェンダー:LINE-X塗装
  • ・JAOSスキッドバー(前後):LINE-X塗装

を装着しています。

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

ハイエース200系ワゴンGL カスタムデモカー プロトライアルライダー 西窪友海 JAOSオーバーフェンダー装着

ハイエース200系ワゴンGL カスタムデモカー プロトライアルライダー 西窪友海 JAOSオーバーフェンダー装着(横)

プロトライアルライダー西窪友海プロのハイエース サポートカー。

  • ・JAOSオーバーフェンダー:LINE-X塗装
  • ・JAOSスキッドバー(前):LINE-X塗装

を装着しています。

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

ハイエース200系グランドキャビン カスタムデモカー プロバスケットボールチーム BEEBFAN.EXE JAOSオーバーフェンダー装着

ハイエース200系グランドキャビン カスタムデモカー プロバスケットボールチーム BEEBFAN.EXE JAOSオーバーフェンダー装着(リア)

3人制プロバスケットボールチームBEEFMAN.EXEのハイエース サポートカー。

JAOSのオーバーフェンダー(LINE-X塗装)を装備しています。

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

 

アジアクロスカントリーラリーは8/12、タイのビーチリゾート・パタヤにて開幕!

アジアクロスカントリーラリー_axcr18_コースマップ(地図)

話が少々逸れましたが…いよいよアジアクロスカントリーラリー2018はタイのビーチリゾート・パタヤでスタート!
flexdreamがサポートするTEAM JAOSのハイラックスが上位入賞できるよう是非ご声援よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

参考

 

NEWS   2018年07月31日



新型ランドクルーザー『ランクル300系』はハイブリッド搭載!2020年頃フルモデルチェンジ発表へ!

遂に新型のランドクルーザー『ランクル300系(仮称)』の情報も出てきていますのでご紹介致します。
フルモデルチェンジは2020年を予定!【ハイブリッド+ターボ】のV6エンジンへダウンサイズになる見込みです。

 

※こちらの記事は、
・正式発表ではない
・2020年まで時間があるので変更の可能性もある
情報ですので参考程度にお読みいただけたら幸いです。

 

 

現行型ランドクルーザー『ランクル200系』カスタムデモカー(新型ランクル300系予想記事)

画像は現行型ランドクルーザー『ランクル200系』flexdreamカスタムデモカー

 

 

 

 

新型ランドクルーザーはハイブリッド+ターボの3.5L V6エンジン搭載

 

 

●クリーンディーゼルではなくハイブリッドエンジン!

 

国内モデルではガソリンモデルのみの販売だったランクル200。
世界的に低燃費が騒がれている中、重量のあるランドクルーザーを低燃費にしようと思ったらディーゼルでしょ!
ランドクルーザーファンの方はそう思う方も多いのではないでしょうか。

 

2015年6月に兄弟車ランドクルーザープラドにクリーンディーゼルが復活。
これにより、ランクル300系でのクリーンディーゼル復活に、より一層の期待が高まりましたよね!!
そんな中、残念ながら!?ハイブリッドエンジンを搭載する方向で進んでいるようです。

※まだフルモデルチェンジまでお時間もありますので、変更などの可能性もあるかもしれません。

 

 

 

 

●ダウンサイジング:3.5L V6【ハイブリッド+ターボ】

 

現行型ランドクルーザー『ランクル200系』では初期はV8、4.7L(2UZ-FE)エンジン、以降はV8、4.6L(1UR-FE)エンジンが搭載されていましたが、フルモデルチェンジされる新型ランドクルーザー『ランクル300系』ではダウンサイズの3.5Lエンジンとなる見込みです。

 

そして国産車では初となる【ハイブリッド+ターボ】!!
ベースはレクサス最高峰セダンLS500hのエンジン(8GR)をベースに搭載されるようです。

 

 

 

・パワー不足は感じる!?

エンジンは小さくなりますが、【ハイブリッド+ターボ】ですのでパワー不足は感じないのではないでしょうか。


レクサスLS500hでは既に搭載されており、実績もあるエンジンです。
重量はLS500hと比べると重くなりますが、ターボが追加されることを考えれば十分かもしれませんね!?

※LS500hの車両重量はAWDの一番重いモデルで2,390kg。ランクル200ガソリンZXは2,690kgです。

 

 

 

・燃費はもちろん良くなるハズ!

ランドクルーザーの車両重量でハイブリッド+ターボ エンジン。
どの位の燃費なのかはまだまだ未知数ですが、今よりは良くなるハズですよね!!

 

参考にLS500hの燃費はAWDモデルで 14.4km/L (カタログ値:JC08モード走行 燃料消費率)

重量が上がり、タイヤも大きくなる事を考えると10km/L前後位ですかね!?

※LS500hの車両重量はAWDの一番重いモデルで2,390kg。ランクル200ガソリンZXは2,690kgです。

 

 

 

 

●クリーンディーゼルとハイブリッド、両方発売の可能性は!?

 

今までのトヨタさんの方針では、クリーンディーゼルとハイブリッドは同一モデルで共に販売することは無い。という方針が打ち出されていたようですので、ハイブリッドエンジンが搭載されることが決まればクリーンディーゼルは無いと考えるのが妥当かと思われます。

 

ただ、昨今の自動車産業の電気自動車化などの目まぐるしい環境変化を考えると、まだまだわかりませんね??
可能性はカナリ低いかもしれませんが、期待しましょう!!

 

 

 

 

 

 

2020年頃、新型ランクル300系へ フルモデルチェンジ!

 

 

●呼称は『ランクル300系』?

 

今までの呼称を一言で簡単に並べてみると、

  • ランクル乗用モデル:60⇒80⇒100⇒200⇒300?
  • ※ランクル商用モデル:70

 

この流れを考えると、『ランクル300系』になると考えるのが自然な流れですよね!

 

 

 

 

●今までは概ね10年前後でフルモデルチェンジ

 

  • ・ランクル55・56 昭和42年~昭和55年(1967年~1980年) 13年
  • ・ランクル60 昭和55年~平成1年 (1980年~1989年) 9年
  • ・ランクル80 平成2年~平成9年(1990年~1997年) 7年 
  • ・ランクル100 平成10年~平成19年(1998年~2007年) 9年
  • ・ランクル200 平成19年~??年 (2007年~??年)
     ※2020年なら、13年。

 

今までのランドクルーザーの歴史を見てみると、概ね10年前後でフルモデルチェンジが行われています。
最近の間隔と比べると、少々ランクル200が長い感じがしますよね!?当初は2018年前後にフルモデルチェンジが行われると言われていたランドクルーザーですが、上でも書いたように、昨今の自動車産業は目まぐるしい変化の時期を迎えています。世界的に期待の高いランクル300系へのフルモデルチェンジの内容を決めるには、電気自動車(EV)・ハイブリッド車(HV)化へと劇的に変化する自動車産業業界の動きを見つつ、方向性を見極めてからでないと難しい所だったのかもしれませんね!

 

 

 

 

●2020年と言えば東京オリンピック!

 

皆さんご存知の通り、2020年と言えば東京オリンピック開催年です。

まだ確実に2020年に発表されるかどうかは定かではありませんが、日本中が応援するオリンピックで景気も高まった時にフルモデルチェンジ!

トヨタさん、さすがですね!! ※個人的感想です。

 

 

 

 

 

 

参考:「電動車(EV・HV)」へ 以降する自動車産業の動向

 

 

●EU(欧州)『2040年までにガソリン・ディーゼルエンジン車の発売を禁止』

 

イギリスとフランスは「2040年までにガソリン・ディーゼルエンジン搭載車の発売を禁止する方針」を打ち出しています。
電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)への切り替えを進める方針のようです。

 

当時大きなニュースになったのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
『2040年に禁止』20年以上先の事とはいえ、大変衝撃を受けた方も多かったのではないでしょうか。
その他、オランダやノルウェー、さらには一部の都市の条例などでも禁止する方針の国・都市などが増えています。

 

 

 

 

●トヨタ自動車『2030年をめどに、550万台をEV・HVへ』

 

電気自動車(EV)用 電池の開発に向け、パナソニックとの提携を強化する方針と共に、電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)の販売台数を半数にあたる550万台に引きあげる方針を打ち出しました。

 

 

 

 

●日産自動車『EUでのディーゼル車 開発を中止の方針』

 

今後EUにて発売する新型車においてはディーゼル車の発売を辞める方針。
開発能力を電気自動車に集中する方針のようです。

 

 

 

 

※この辺りの動向がランクル300のハイブリッド搭載へ決定づけた!?

 

ランドクルーザーファンの方の中では、ランクル300はクリーンディーゼルを期待されていた方も多かったのではないでしょうか。そんな中、ハイブリッドエンジンを搭載するその方針は、上に書いたような昨今のEV・HVの動向により決定されたのかもしれないですね。

 

(まだ確証はありませんが)クリーンディーゼルが期待される中でのハイブリッドを搭載する事の決断。
もし実際にハイブリッド搭載が実現されることになれば、賛否両論はあるかもしれませんが、ランドクルーザーらしい、素晴らしい決断だった。後にそう言われる事を期待しましょう!!

 

 

 

※参考※

「丈夫な四駆の足回り=リーフスプリング」と誰もが疑わなかった時代にランクル60(リーフスプリング車)からフルモデルチェンジの際に、乗り心地も意識したコイルスプリングでランクル80が登場。乗り心地と走行安定性を実現することになります。当時心配された耐久性も、後に「信頼」へと変わります。

 

常識にとらわれることなく、最高を追求するランドクルーザー。
コイルスプリングへの変更も、当時は賛否両論があったと思いますが、ランドクルーザーらしい、素晴らしい決断だった。
今となれば、そう思う方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ランクルのレクサス版:LX フルモデルチェンジはランクルの後に

 

現行型レクサスLX570カスタムデモカー 新型ランクル300系予想記事

画像は現行型レクサスLX『LX570』flexdreamカスタムデモカー

 

 

ランドクルーザーをベースにレクサスチャンネルで販売される『LX』。※ランクル200のレクサス版はLX570

 

ランドクルーザーをベースに製造されている以上、LXも自動的にフルモデルチェンジとなると考えて間違いないでしょう。今までのスケジュール感で考えると、LXのフルモデルチェンジはランクルのフルモデルチェンジの概ね1年後位ですので、恐らくその前後でLXのフルモデルチェンジがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

フルモデルチェンジした後のランクル200中古車相場価格について

 

ランクル300系へと騒がれる中、今ランクル200は買わない方が良い!?
と思う方もいらっしゃると思います。
ランクル専門店flexdreamとして、フルモデルチェンジ後の中古車相場についての予想を紹介します。

※あくまでも今までの経験としての内容となりますので、参考程度にご覧いただけると幸いです。

 

 

ランドクルーザーは国産車の中でも中古車相場が下がりにくい優秀なクルマとして知られています。
大きな要因の一つに日本の中古のランドクルーザーが海外で人気、という理由が挙げられます。

 

国によっては、「新規登録から〇〇年は輸入できない」などの規制もあったり、
日本人はクルマを大切に乗る。ランドクルーザーの本国は日本。
などなど、様々な要因もあり、日本の中古のランドクルーザーは海外で人気なのです。

 

為替の状況や世界の景気などにも左右される為、未来の事はわかりませんが、今までの動向から考えると…
フルモデルチェンジ直後も旧モデルの中古車相場が急激には下がりにくい。
という事が予想されます。

 

特に「最終モデル」は中古車相場価格下がりにくい傾向にあります。
今の現行モデルが確実に最終モデルとなるかどうかはまだ不明確ですが...
新車のランクル200を現在検討中の方は、その辺りの事も踏まえて検討されてみてはいかがでしょうか。

 

※今回は今までに類を見ない【ハイブリッド+ターボ】という新型に変わる点が世界的にどう評価されるか。
その辺りもフルモデルチェンジ後のランクル200の中古車相場を左右するかもしれません。

 

 

とにかく色々と楽しみな2020年!是非素晴らしいランクル300系フルモデルチェンジを期待しましょう!!

 

 

 

 

 

 

参考

 

 

ランクル   2018年07月30日



埼玉自動車大学校オートジャンボリー2018 当日の様子を紹介!ランクルとハイラックスを出展!

暑くて熱い!!
埼玉自動車大学校『オートジャンボリー2018』

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー2018

今年も埼玉自動車大学校が主催するイベント『オートジャンボリー2018』
ランクルとハイラックスのLINE-Xカスタムカーを展示してきました♪
それでは当日の様子をご紹介致します♪

イベント詳細はこちら

 

 

 

 

flexdreamブース
ランクル80・ハイラックス LINE-Xカスタムカーを展示!

 

ランクル80とハイラックス LINE-Xカスタム 埼玉自動車大学校 オートジャンボリー2018

flexdreamブースでは、ハイラックスとランクル80のリフトアップカスタム車両を展示させていただきました!

熱さに負けず、熱い視線とご質問を生徒さんはもちろん様々な方よりいただきました♪

実際に目にして、触っていただき、お話をさせていただいた皆様、ありがとうございました!!

 

 

 

 

①話題の新型車『ハイラックス ピックアップ』のリフトアップカスタム!

 

ハイラックス ピックアップ リフトアップ・LINE-Xカスタム

昨年、満を持して復活、発売されたピックアップ『ハイラックス』。
一時は納期一年!?とも言われるほど、大変話題が集中した人気車種です。

 

まだまだ実車を見るのは初めて!という方も多くいらしたハイラックス。
早速リフトアップやロールバー、ルーフラック、フォグランプなどなどオフロードテイストにカスタマイズ!

 

LINE-X塗装はもちろん、ハイラックスのカスタマイズにも興味津々の生徒さんにも沢山ご覧いただきました♪♪
是非店舗の方にも遊びに来てくださいね!!

 

 

ハイラックス KMC XD アルミホイール

アルミホイールはKMC XD128 MACHETE マットグレー。
タイヤはNITTOのハイブリッドテレン『リッジグラップラー』です。

 

チラリと後ろに見えるマフラーはサクソン製(チッピングブラック)。
チラリと前に見えるのは同じくサクソン製×LINE-Xサイドステップです。

 

 

ハイラックス 荷台カスタム LINE-X塗装ベッドライナー・TRAILロールバー・ラック

荷台はもちろんLINE-X塗装ベッドライナーを施工!

 

TRAIL(トレイル)のロールバー&ラックにはIPFのLEDフォグもインストール!

アメリカンなオフロードスタイルがピックアップのカスタムには良く似合いますね!!

 

 

 

 

【LINE-Xカスタム】
  • ・荷台(ベッドライナー塗装)
  • ・フロントバンパー
  • ・フロントグリル
  • ・ドアノブ4か所
  • ・リアゲートノブ
  • ・ドアミラー
  • ・マスコットミラー
  • ・リアバンパー
  • ・HILUXエンブレム
  • ・SUXON チューブサイドステップ
     ⇒LINE-Xロゴ入り特注コラボモデル

 

 

【カスタムパーツ】
  • 純正海外仕様 TOYOTAロゴデカール
  • KMC XD128 MACHETE Matte Gray
     ⇒純正フェンダー対応別注サイズ:17×8J+20
  • NITTO RidgeGrappler【HrbridTerrain】 285/70R17
  • FOX(2.0パフォーマンス)ショックアブソーバー
  • JAOS 40mmリフトアップスプリング TI-W
  • JAOS 35mmリフトUPブロック
  • SUXON サイド出しマフラー【チッピングブラック】
  • TRAIL ロールバー With カーゴキャリア
  • IPF 950SUPERRALLY【LED】4連フォグ
  • IPF 2inch WORKINGLAMP×FD特注モデル【オレンジ迷彩】シリコンカバー
  • IPF 816SUPER-OFF-ROADER BACKLAMP【LED】

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

②ランクル80 角目四灯×リフトアップ×LINE-X全塗装カスタム

 

ランクル80角目四灯 リフトアップカスタム LINE-X全塗装(オールペイント)

古くから愛され続けているランクル80の【王道カスタム】を今風にアレンジ!!
5インチリフトアップのスタイルに、IPFの40インチLEDライトバー、そしてLINE-Xで全塗装(オールペイント)!
おまけに内装もペンドルトンコラボカスタムです♪

 

一見、昔ながらのスタイルでありながら、最新で最旬のカスタムがズラリ!
多くは語りません、迫力の画像をご覧ください♪

 

 

ランクル80 角目四灯(輸出用純正)×LINE-X(ラインエックス)カスタム

角目四灯ヘッドライトのワイルドな印象がLINE-Xの雰囲気ともピッタリ!

 

 

ランクル80 LINE-X全塗装(オールペイント)デザートカーキ カラー

デザートカーキのボディーカラーと各所マットブラックでLINE-X塗り分けツートン仕上げです。

 

 

ペンドルトンコラボシートカバーカスタム

内装もアメリカンなペンドルトンコラボカスタム!
アメリカンなLINE-Xとの相性も良いですね!!!

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

4WDが集まるグランドには ランクル80 丸目を展示!

 

土曜日はグラウンドに一般参加を含む四駆が集結!
その中に、flexdreamはランクル80丸目×リフトアップオフロードカスタムを展示!
アルミボートやINNOヒッチサイクルキャリアも装備して四駆らしい、アウトドアテイストを演出しました♪

 

 

ランクル80丸目クラシック LINE-Xカスタム

レトロでクラシックな印象のランクル80丸目換装をオフロードテイストのエッセンスを注入!

四駆らしい丸目スタイルもアリですよね!!

 

 

ランクル80丸目クラシック LINE-Xカスタム(前)

ボンネットの「折り目」までロクマルを再現したハチマル丸目のVer.3。
純正オプションも手掛けるパーツメーカーで制作する純正オプションクオリティです!

 

 

ランクル80丸目クラシック LINE-Xカスタム(横)

60系の丸目を再現しながら、80が元々持っているプレスラインのイメージもしっかりと尊重。
そんなコダワリのデザインは一流パーツメーカー×ランクル専門店flexdream のこだわり抜いた結晶です♪

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

その他、グラウンドに集結した四駆を紹介!

 

グラウンドに集結した四駆たちは一般参加も含めてコダワリのクルマ達がズラリ!
話題の新型ラングラー『JL』(US並行モデル、タイガーオートさんデモカー)やサバーバンのLINE-Xカスタム、ハイラックス、ランクル200、FJクルーザー、旧車ランドローバーなどなど、四駆ファンはもちろんクルマ好きの方なら思わず見入ってしまうようなクルマ達が多数!!簡単ですが一部をご紹介致します♪

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します。

 

4WD展示_JEEP(ジープ)新型ラングラーJL(タイガーオート)

4WD展示_サバーバンLINE-Xカスタム

4WD展示_ランクル77・ハイラックス

4WD展示_ランクル200他

4WD展示_セコイア・サバーバン

4WD展示_ジムニー(CANASキャナス)

4WD展示_ラングラー・グランドチェロキー

4WD展示_旧車ランドローバー

 

 

 

 

 

普段は触れることの難しいクルマもズラリ!!

 

普段テレビなどではお馴染みのクルマで実際に目にすることは難しい防衛用車両。
街中で見ることはあっても触ったり、乗ったりすることは なかなかできない緊急車両。
そんなクルマ達が大集合!!

 

お子様は自衛隊車両のボンネットの上に乗せてもらってましたよ♪
大人はダメみたいです(笑)

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します。

 

 

陸上自衛隊車両

陸上自衛隊車両_1

陸上自衛隊車両_2

陸上自衛隊車両_3

陸上自衛隊車両_4

陸上自衛隊車両_5

陸上自衛隊車両_6

 

 

 

 

警察車両

埼玉県警_警察車両_1

埼玉県警_警察車両_2

埼玉県警_警察車両_3

 

 

 

 

消防車

消防車_1

消防車_2

消防車_3

 

 

 

 

 

熱~い!催し盛りだくさん!!

 

毎年楽しみにされている方も多いというスタントショーは迫力タップリ!
各界のプロフェッショナルが様々なショーで皆さんを楽しませてくれます♪♪
今年見れなかった!という方は是非来年、チェックして下さいね♪

※決してマネはされないようにお願い致します!

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します。

 

 

バイクのトライアル・スタントショー!

バイクトライアル・二輪スタントショー(1)

バイクトライアル・二輪スタントショー(2)

バイクトライアル・二輪スタントショー(3)

バイクトライアル・二輪スタントショー(4)

バイクトライアル・二輪スタントショー(6)

バイクトライアル・二輪スタントショー(7)

バイクトライアル・二輪スタントショー(9)

バイクトライアル・二輪スタントショー(10)

バイクトライアル・二輪スタントショー(11)

 

 

 

 

軽トラの片輪走行

軽トラ_片輪走行_スタント_1

軽トラ_片輪走行_スタント_2

軽トラ_片輪走行_スタント_3

 

 

 

 

四輪 横転スタント

車両横転_スタント_1

車両横転_スタント_2

車両横転_スタント_3

 

 

 

 

ジャンプ・爆破 スタント

車両ジャンプ・爆破_スタント_1

車両ジャンプ・爆破_スタント_2

車両ジャンプ・爆破_スタント_3

 

 

 

 

 

 

その他の画像もご紹介!!

 

※画像をクリック(スマホの場合はピンチアウト)で拡大します。

新型ジムニー_CANAS(キャナス)_1

新型ジムニー_CANAS(キャナス)_2

新型ジムニー_CANAS(キャナス)_3

CANAS(キャナス)・RAGUNA(ラグナ)

RAGUNA(ラグナ)

FJクルーザー_リフトアップカスタム

FJクルーザー_リフトアップカスタム(リア)

JEEP(ジープ)コンパス_タイガーオート

旧車・ヒストリックカー展示_1

旧車・ヒストリックカー展示_2

旧車・ヒストリックカー展示_3

旧車・ヒストリックカー展示_4

旧車・ヒストリックカー展示_5

旧車・ヒストリックカー展示_6

旧車・ヒストリックカー展示_7

旧車・ヒストリックカー展示_8

旧車・ヒストリックカー展示_9

旧車・ヒストリックカー展示_10

スーパーカー展示_1

スーパーカー展示_2

イベント風景_1

イベント風景_2

イベント風景_3

イベント風景_4

イベント風景_5

イベント風景_6

イベント風景_9

イベント風景_10

イベント風景_11

イベント風景_12

イベント風景_13

イベント風景_14

イベント風景_15

イベント風景_16

イベント風景_17

イベント風景_18

イベント風景_

イベント風景_20

イベント風景_21

イベント風景_22

 

 

暑い中、ご来場いただきましたアツイ皆様、誠にありがとうございました!
是非今度はまたどこかのイベントや店頭でお会いできることを楽しみにしております♪

 

ご来場できなかった方は、是非来年は当日会場でお会いしましょう♪♪
カナリ暑いですが、カナリ熱いイベントですよ!!!

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

参考

埼玉自動車大学校 公式サイト

 

 

FD-camp   2018年07月24日



ランクルとハイエースを出展しました!NAVI CAMP@モリパーク アウトドアヴィレッジ

ランクル60とハイエースを出展『NAVI CAMP(ナビキャンプ)モリパーク アウトドアヴィレッジ』

モリパーク アウトドアヴィレッジ(東京都昭島市)で開催されたイベント『NAVI CAMP(ナビキャンプ)』に丸目のランクルとハイエース、合計4台展示させていただきました!当日の様子をご紹介致します♪

イベント情報はこちら

 

 

 

flexdreamブース
ランクル60と200系ハイエースでアウトドアシーンを演出!

 

flexdreamブースではアウトドアにも人気なランクル60と200系ハイエースを展示!
ogawaテントやKONAマウンテンバイクなど、様々なギアを展示して楽しそうなアウトドアシーンを演出しました♪
※こんな感じでいつもスタッフみんなでキャンプに行っています(笑)

 

 

 

①ランクル60:北米モデル左ハンドルのクラシックカスタム!

 

USトヨタ逆輸入車 ランクル60丸目クラシックカスタム

後期角目四灯⇒前期丸目2灯フェイス交換のUSトヨタ逆輸入、北米モデルランクル60。

ホイールもブラウンペイントの輸出用メッキキャップホイール、
コダワリツートンカラー(実はよく見るとツートン)のブラウンボディ♪

 

ヴィンテージな雰囲気が漂うクラシックカスタムのランクル60。
お洒落なアウトドアシーンにも良く似合う一台です♪♪

 

 

USトヨタ逆輸入車 ランクル60左ハンドル ペンドルトンコラボカスタム

左ハンドルの内装はPendleton(ペンドルトン)コラボカスタム!

 

歴史の古いランドクルーザー、日本で生まれてアメリカで育った北米モデル。
「アメリカの良心」とも呼ばれるほど、歴史も古くアメリカで愛され続けるペンドルトン。

これ以上ない、というほど、相性抜群のカスタマイズですね♪♪

Pendleton(ペンドルトン)についてはこちら!

 

 

USトヨタ逆輸入車 ランクル60荷台 ペンドルトン・ダルトン

荷台には、アウトドアシーンでも人気のアメリカンインテリア雑貨『DULTON(ダルトン)』とアメリカの老舗ブランド『Pendleton(ペンドルトン)』を展示♪

DULTON(ダルトン)についてはこちら!

 

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

②ハイエース:リフトアップ×ライトキャンピングカーFD-BOX7!

 

ハイエース200系バン リフトアップカスタム

ハイエースは様々なカスタムスタイルが人気ですが、今回はちょっぴりリフトアップを施したカスタム!

LINE-X塗装のボンネット&オーバーフェンダー、IPFのLEDライトバー、TRDのアンダーガードなどアウトドアにも良く似合います♪

LINE-X(ラインエックス)塗装についてはこちら!

 

 

ハイエース200系バン ペンドルトンコラボカスタム

こちらのハイエースもアウトドアシーンにも人気のペンドルトンとのコラボカスタム!

 

 

ハイエース200系バン ライトキャンピングカーFDBOX・ペンドルトンコラボカスタム

ライトキャンピングカーFD-BOXシリーズ最新作【FD-BOX7】×【ペンドルトン】コラボカスタム♪

ライトキャンピングカーFD-BOXについてはこちら!

 

 

ハイエース200系バン 高さ調整式ベッドキットFDBOX7で車中泊

セカンドシートとフラットの高さにする際は下段に。

タッパのある大きめのクーラーボックスなど、大きい物を積み際は上段に。

 

高さ2段階調整式のベッドキットを装備した【FD-BOX7】で車中泊シーンを演出♪
小さなお子様がいらっしゃるご家庭などでもキャンプを快適に楽しんで頂けます♪♪

 

天井には室内キャリアシステム【Xride】を装備!
オプションのアタッチメントやネットを付けるとサーフボードや釣り竿、小物など様々なアイテムを収納できます。

 

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

 

 

※中央にはogawaテントを配置してアウトドアシーンを演出♪

 

ogawaテント(ピルツTC) KONAマウンテンバイク・ファットバイク・ペトロマックスランタンなどアウトドアを演出

イベント開催中も人気を博したモノポールテント『ピルツ15 T/C』。
暑い日中の休憩所としてもご活用いただきました♪

 

自転車は

  • ・KONA ファットバイク WO:2018(オレンジ)
  • ・KONA マウンテンバイク KIDS'  SHRD20:2018(ライトブルー)

 

チェアーはDULTON(ダルトン)ウッデンビーチチェアー。

ランタンは灯油式のPetromax(ペトロマックス)です。

 

 

Pendleton(ペンドルトン)ブランケットとNANGA(ナンガ)シュラフ

テントの中にはPendleton(ペンドルトン)のブランケット&ロールマットとNANGA(ナンガ)シュラフを展示。

シュラフはFD-camp×NANGAコラボの別注カラー(オレンジ・ブラウン)!

※ 永久保証「Made In Japan」の NANGA(ナンガ)シュラフについてはこちら!

 

 

NANGA(ナンガ)シュラフ・BYER(バイヤー)コット・TETI(イエティ)クールボックス

テントの半分は土間として活用!

 

  • ・BYER OF MAINE(バイヤーオブマリーン)コット
  • ・NANGA(ナンガ)シュラフ
  • ・Pendleton(ペンドルトン)クッション&ブランケット
  • ・TETI(イエティ)クールボックス

を展示しました。

 

クールボックスには実際にスタッフ用の飲み物を入れていましたが、この暑さの中ですが板氷一つで一日十分の保冷力!

 

 

 

 

 

その他のブースも楽しさ満載!

RedBull(レッドブル)広報車『MINI(ミニ)』

お隣には、RedBull(レッドブル)のお馴染み広報車『MINI(ミニ)』

 

 

Harley Davidson(ハーレーダビッドソン)IRON1200 バイク

さらにお隣はHarley Davidson(ハーレーダビッドソン)のバイクが展示。
IRON1200 にまたがせていただきました~(笑)

 

 

Harley_Davidson(ハーレーダビッドソン)FORTY-EIGHT SPECIAL バイク

Harley Davidson(ハーレーダビッドソン)もう一台は FORTY-EIGHT SPECIAL。

※スタッフTシャツはペンドルトンです♪
※日中は大変な暑さでしたので疲れ気味でスミマセン(笑)

 

 

ランクル60丸目クラシックカスタム ヴィンテージグリーン

flexdreamのランクル60丸目カスタムデモカーはこちらにも展示!

アウトドアにも良く似合うレトロなヴィンテージグリーン♪♪

 

 

ランクル60 ヴィンテージグリーン ペンドルトン A&Fコラボ展示

ペンドルトンコラボカスタムのランクル60とペンドルトンブランケットのコラボ展示♪

手前にはA&Fさんの商品もズラリ!コラボでアウトドアシーンを演出していただきました!

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

ランクル80丸目アウトドアカスタム Columbia(コロンビア)コラボ展示

Columbia(コロンビア)さんなどのブランドの商品と一緒に展示頂いたランクル80丸目カスタムデモカー。

アルミボートも積載してあるクルマにアウトドアグッズ満載でワクワク感がタップリ♪♪

 

 

ランクル80丸目×LINE-Xカスタム Columbia(コロンビア)コラボ展示

この状態だと増々ロクマルかハチマルか...わかりにくいですね(笑)

 

 

⇒このお車についてさらに詳しくはこちら!

 

 

 

メインステージ トークショー:NAVI CAMP(ナビキャンプ)モリパーク アウトドアヴィレッジ

メインステージではトークショーやじゃんけん大会など、様々な催しも行われていましたよ♪♪

 

 

ラジコン・ドローン体験

お子様も多数参加されていたラジコン&ドローン操縦体験も行われていました!

 

 

クライミング(ボルダリング)体験

東京オリンピック競技となって話題のボルダリング体験も開催されていました♪♪

 

 

とても暑い中でしたが、ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました!

また是非次回、お会いしましょう♪♪

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

参考

※敬称略

 

 

FD-camp   2018年07月23日



スポーツオーソリティ 港北センター南店 アウトドアスタイルにて【flexdreamランクル】×【ogawaテント】コラボで展示致します!

flexdreamランクル×ogawaテント コラボフェア @SPORTS AUTHORITY(スポーツオーソリティ)

 

 

flexdreamのランクルとogawaのテントがコラボで展示!

 

 

【開催期間】

 

2018年7月20日(金)~7月30日(月)

 

 

 

 

【展示場所】

 

スポーツオーソリティの "アウトドア専門店"
『港北センター南店 アウトドアスタイル』

 

イオンなどのショッピングモールなどでもお馴染みの大型スポーツ用品店『SPORTS AUTHORITY(スポーツオーソリティ)』。あらゆるジャンルのスポーツ用品が揃うので、お買い物をされたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

スポーツオーソリティの店舗の中でもアウトドアグッズに特化した『港北センター南店 アウトドアスタイル』。
テントやアウトドアギア、ボルダリンググッズなどなど、様々なアウトドア関連グッズが揃うお店です。
近県のアウトドアファンの方なら行ったことがある方も多いのではないでしょうか。
根強いファンも多いそうですヨ!!

 

今回、アウトドアに特化した店舗『スポーツオーソリティ 港北センター南店 アウトドアスタイル』にて、
アウトドアに良く似合う【flexdreamランクル】と【ogawaテント】をコラボで展示させていただきます!!

 

本格的にアウトドアシーズンも到来!
アウトドアグッズを見たい!という方も、この機会に是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

SHOP DATA

 

 

 

 

MAP

 

 

⇒Google MAP で大きく見る場合はこちら

 

 

 

 

 

 

 

ランクル80丸目と90プラド丸目を展示致します!

 

flexdreamからはアウトドアに良く似合うランクル2台を展示させていただきます!

お買い物ついでに、是非ご覧ください♪♪

 

 

 

【ランクル80 丸目 クラシックカスタム】

ランクル80丸目クラシックカスタム×ogawaヴィンテージ鉄骨テントでアウトドア・キャンプ

キャンプなどのアウトドアシーンにも良く似合うランクル80の丸目換装クラシックカスタム。
※画像お隣はogawaブランドの歴史を感じるヴィンテージ鉄骨テントです。

 

 

ランクル80 ナローボディー クラシックカスタム(リア)ヴィンテージグリーン

オーバーフェンダーを外したナローボディー仕様にする事でより一層レトロ感を演出♪♪

 

 

ランクル80 内装カスタム ペンドルトンコラボシートカバー・内張り張替

「アメリカの良心」と言われる歴史ある由緒正しいペンドルトン生地を使ったコラボカスタマイズ!

本国のライセンスもしっかり受けてflexdreamで制作しているオリジナルカスタムです!

シートカバー&内張り張替などをペンドルトン生地で行っております!

 

⇒ペンドルトンコラボカスタムについてはこちら!

 

 

ランクル80 ベッドキット 車中泊・アウトドアスタイル内装カスタム

荷室にはアウトドアや車中泊の際にはもちろん、日常の荷物の仕切りなどにも便利なベッドキットを装備。

ベッドマットは2枚仕様の為、一枚だけ外したりすることも可能!

サイドの細いマットを外すとポケットになっているので小物の収納にも便利です♪

 

⇒ベッドキットについてはこちら!

 

 

 

 

<参考> ランクル80丸目とランクル60丸目

ランクル60丸目とランクル80丸目ヘッドライト比較画像

見れば見るほど良く似てる!?

左:今回展示するランクル80丸目、右:ランクル60丸目です。

 

今回スポーツオーソリティに展示させていただく車は画像左のランクル80丸目です。

右のランクル60をモチーフに、ランクル80のヘッドライト周りをスワップしています。

製作・デザインは純正オプションも手掛けるパーツメーカーで制作する純正オプションクオリティです!

 

⇒ランクル80丸目換装についてはこちら

 

 

 

 

 

 

 

【90プラド(ショート)丸目クラシックカスタム】

ランクルプラド90ショート(2ドア) 丸目クラシックカスタム ベージュ

コンパクトで可愛らしい、2ドアショートモデルのランクルプラド90シリーズ×丸目クラシックカスタム。

※4ドアロングモデルは95プラド、2ドアショートモデルは90プラドと呼ばれます。

 

 

ランクルプラド90ショート(2ドア) 丸目クラシックカスタム ベージュ(リア)

リアビューはこちら

 

 

当日は内装もペンドルトンコラボカスタムを施して展示致します!

現在急ピッチで準備中!当日是非お他楽しみに♪♪

 

⇒このクルマについてもっと詳しく画像・スペックを見たい!という方はこちら!(販売準備中!)

 

 

 

 

<参考> 95プラド 4ドアモデルの画像

ランクルプラド95 ロング(4ドア) 丸目クラシックカスタム ベージュ

ランクルプラド95 ロング(4ドア) 丸目クラシックカスタム ベージュ

 

 

ランクルプラド95 ロング(4ドア) 丸目クラシックカスタム ベージュ(リア)

リアビューはこちら

 

⇒このクルマについてもっと詳しく画像・スペックを見たい!という方はこちら!(店頭販売中!)

 

 

 

 

 

 

期間中にogawaテントをご購入の方にはogawaオリジナルグッズプレゼント!

 

スポーツオーソリティ展示期間中にogawaテントをご購入いただいた方にはogawaさんよりオリジナルグッズのプレゼントもあるそうです!(先着10名様)

 

 

 

 

期間中はテントが〇〇% OFF!?

 

なんと、期間中はogawaテントはもちろん...
オーソリティさん取扱ブランドのテント(一部ブランド)が特別プライスで販売!!
ビックリ、スペシャルプライスで販売されるようですので、是非お見逃しなく!!

※詳しくは店頭でチェックして下さいね~~!!!

 

 

本格的にアウトドアシーズン到来!!

アウトドアグッズを見に、そして、ogawaテント&ランクルを見に、是非ご来場お待ちしております!!

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

Special Thanks

※敬称略

 

 

FD-camp   2018年07月16日



NAVI CAMP@モリパーク アウトドアヴィレッジ(東京昭島)ランクルとハイエースを展示します!

NAVI CAMP(ナビキャンプ)in OutdoorVillage(アウトドアヴィレッジ)

モリパーク アウトドアヴィレッジで開催のイベント
『NAVI CAMP(ナビキャンプ)』

 

アウトドア系ショッピングモールとして知られる【MORI PARK OutdoorVillage(モリパーク アウトドアヴィレッジ)】(東京都昭島市)で開催されるイベント『NAVI CAMP(ナビキャンプ)』
 

本格的にアウトドアシーズンが到来、キャンプグッズを見に行きたい!
という方にもピッタリなイベントですので是非ご来場お待ちしております!!

 

 

※更新情報※

当日様子をUPしました!
⇒『ランクルとハイエースを出展しました!NAVI CAMP@モリパーク アウトドアヴィレッジ』をご覧ください!

 

 

 

 

 

テーマは、クルマバイクアウトドアライフを楽しく!

クルマとバイクとアウトドアグッズが大集合するNAVI CAMP。

『クルマを使って楽しもう!』を合言葉にアウトドアライフを提案するFD-campにピッタリ!!

という事で、flexdreamも参加させていただきます♪♪

 

 

 

 

イベント詳細

NAVI CAMP(ナビキャンプ)in OutdoorVillage(アウトドアヴィレッジ) イベント詳細

日時

2018年
7月22日(日)11:00~16:00

場所

アウトドアヴィレッジ 屋内広場

住所

東京都昭島市田中町610-4

主催

昭和飛行機工業株式会社

協力

・アウトドアヴィレッジ
・ボイス・パブリケーション(NAVI CARS・MOTO NAVI)

主菅

ミサイル・カンパニー、ヴェリタス、フラッガーテン

参加料

無料

 

 

 

モリパーク アウトドアヴィレッジ 地図

 

 

⇒Google Map で大きく見たい場合はこちら

 

 

 

 

 

 

アウトドアにも良く似合う、
ランクルとハイエースを展示致します!!

 

カーライフはもちろん、アウトドアライフも提案するflexdreamからはランクルとハイエースを出展致します。

今回展示させていただくお車は、flexdreamブース、A&Fさんブース、コロンビアさんブースの3つのブースに展示!

様々なシーンで活躍するクルマ達のイメージを是非ご堪能下さい♪♪

 

 

 

 

【flexdreamブース】
ハイエースとランクルを展示致します!

 

 

①ハイエースのライトキャンピングカーFD-BOX7 リフトアップ アウトドアカスタム

ハイエース200系バン アウトドア・IPF・JAOS・TRD・LINE-Xカスタム

ハイエースのカスタムと言えばエアロ系のローダウンスタイルが多いですが、
今回はリフトアップ系アウトドアスタイルカスタムのハイエースを展示致します。

 

TRDのフロントガードを装着して少しだけリフトアップ。
JAOSのオーバーフェンダー×LINE-X塗装、IPFライトバーなどアウトドアにも良く似合うスタイルにカスタマイズ!

 

 

ハイエース200系バン アウトドアカスタム(リアビュー)

リアビューはこちら

 

 

ハイエース200系 ライトキャンピングカーFD-BOX7 内装カスタム×ペンドルトンコラボ

内装はライトキャンピングカーFD-BOX7×ペンドルトンのコラボカスタム!
車中泊からアウトドアシーンにもピッタリ!良く似合う一台です♪♪

 

 

 

ハイエース200系 ライトキャンピングカーFD-BOX7 高さ調整式ベッドキット

高さ2段階調整式ベッドキットを装備するFD-BOX7。

積む物やシーンによって高さを調整できる仕様となっていますが、使い方によってはテーブルの様にも使えて便利です♪

 

 

ハイエース200系 ライトキャンピングカーFD-BOX7で車中泊

横になって寝れる十分な広さを確保、車中泊はもちろん、ちょっとした仮眠の際にも便利です♪

 

※画像はセカンドシートを着座状態(前向きに座れる状態)のまま、後部ベッドキットのみの広さです。
セカンドシートもフラットにレイアウトすれば、より広くベッド空間を利用する事も可能です。

 

⇒こちらの車両について詳しい画像・スペックはこちら

 

 

 

 

②USトヨタ(北米モデル)ランクル60左ハンドル×丸目換装

USトヨタ ランクル60 北米モデル 丸目クラシックカスタムデモカー

USトヨタ(北米モデル)のランクル60逆輸入車×丸目換装 クラシックカスタム!

実はよく見るとツートンカラーのブラウンとなっているコダワリカラーリングです。

さり気なく、ホイールもボディー同色ペイントしています♪♪

 

 

ランクル60北米モデル 丸目換装カスタム

後期:角目四灯⇒前期:丸目に換装

 

 

リアビューはこちら

サイクルキャリアを装備したり。。アウトドアに良く似合います♪

 

 

ランクル60北米モデル 左ハンドル

北米逆輸入の左ハンドル!

アメリカの乾いた風土で過ごしたクルマは距離が多くてもサビが少なく、状態の良いクルマも実は多いです!

他のクルマとはちょっと違うクルマがいい!という方にも最適ですヨ♪

 

 

ランクル60北米モデル ペンドルトンコラボカスタム(シート張替)

内装はペンドルトンコラボカスタム(シート張替)です。

 

歴史のあるランクル60。
さらに北米モデルと来たら、『アメリカの良心』と呼ばれるほど歴史のあるペンドルトンとの相性は抜群!!

 

 

2台共外装はもちろん、内装もコダワリ満載のカスタムタップリ!!
是非内装もしっかりご覧くださいね♪♪

 

⇒こちらの車両について詳しい画像・スペックはこちら

 

 

 

 

 

【A&F(エイアンドエフ)さんブース】
ランクル60丸目のクラシックカスタム!

ランクル60丸目換装 クラシックカスタム

A&Fさんのブースに展示させていただくのはこちらのランクル60丸目換装!

お洒落なランクル60と、お洒落なA&Fさんのアウトドアギアのコラボレーションを是非ご期待ください!!

 

 

ランクル60 ペンドルトンコラボシートカバー

ペンドルトンと言えばA&Fさんですよね!

もちろん展示させていただくランクル60の内装はペンドルトンコラボカスタムです(笑)

是非内装も一緒にご覧くださいね!!

 

 

ランクル60 ベッドキットで車中泊

車中泊・アウトドアにはもちろん、日常使いでの荷物の仕切りにもとっても便利なベッドキット。

ベッドの下は外から見えないのでセキュリティ対策にも良いですよ!!

 

⇒ベッドキットについてはこちら

 

 

 

ランクル60丸目とランクル80丸目クラシックカスタムの比較

おまけでご紹介!左はランクル80丸目、右はランクル60丸目です。

今回は不参加ですが、同じカラーのランクル80丸目換装のデモカーもあるんです。

私たちも一瞬 間違えそうになるほど瓜二つです(笑)

 

 

 

 

 

 

【Columbia(コロンビア)さんブース】
ランクル80丸目 クラシック×アウトドアカスタム!

ランクル80丸目換装FD-classic86 クラシック・アウトドアカスタム

コロンビアさんのブースに展示させていただくのはこちらのランクル80丸目換装FD-classic86。

レトロでクラシックな丸目ヘッドライトのクルマをオフロードも似合うアウトドアテイストにカスタマイズ。

上に積んでいるアルミボート(バスボート)も積載して展示させていただく予定です。

 

 

ランクル80丸目換装 セメントグレー×LINE-Xカスタム

セメントグレーのボディーカラーとLINE-Xのマットブラックのコントラストが格好良いカラーリングです。

丸目ヘッドライトのカスタムスタイルでは珍しいスタイルですが、アリだと思いませんか!??

 

 

ランクル80 上下開きバックドアのキャンプシーンでの使い勝手

リアゲートが上下に開くランクル80はアウトドアシーンでのベンチにもなって便利です♪

 

 

ランクル80 ベッドキットで車中泊・アウトドア

こちらのランクル80にもアウトドア・車中泊で便利なベッドキットを装備!

 

 

ランクル80 ペンドルトンコラボシートカバーカスタム

こちらのランクル80にもペンドルトンコラボシートカバーでカスタマイズ!

外装色と良く似合うグレーのランチョアロヨ生地を採用しています。

外装はもちろん、是非内装もチェックしてみて下さいね!!!

 

⇒こちらの車両について詳しい画像・スペックはこちら

 

 

 

 

 

アウトドアブランド・自動車メーカー・バイクメーカー著名人の方など、多数出展!!

 

当日はアウトドアブランドが集結する事はもちろん、クルマ雑誌(NAVI CARS)・バイク雑誌(MOTO NAVI)を発行するボイス・パブリケーションさん協力の元、自動車メーカーさんやバイクメーカーさんも出展されます!!

さらにアウトドアやバイクに精通した著名人の方も来られますので、一日楽しんで頂けること間違いなし!!

入場無料ですので是非ご来場お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

 

Special Thanks

※敬称略

 

 

FD-camp   2018年07月14日



埼玉自動車大学校 オートジャンボリー2018 ランクル80&ハイラックスを出展致します!

埼玉自動車大学校『AutoJamboreeオートジャンボリー21018』

埼玉自動車大学校が開催するクルマ・バイクの祭典『AUTO JAMBOREE(オートジャンボリー)2018』、
フレックス・ドリームは昨年に引き続き、LINE-Xカスタムの車両を展示させていただきます♪
今年は話題の新型車『ハイラックス』とLINE-X全塗装の『ランクル80』を展示致します!!

 

クルマ・バイク好きな方なら間違いなく楽しんで頂ける祭典!
入場無料ですので、お近くの方は是非ご来場お待ちしております♪♪

 

 

※更新情報※

当日の様子をUPしました!
⇒『埼玉自動車大学校オートジャンボリー2018 当日の様子を紹介!ランクルとハイラックスを出展!』へどうぞ!

 

 

 

 

埼玉自動車大学校
『AUTO JAMBOREE(オートジャンボリー)2018』

 

 

開催日時

 

  • 7月21日(土)10:00~16:00
  • 7月22日(日) 9:00~16:00

 

※入場無料

※雨天決行

 

 

 

主催

 

埼玉自動車大学校

 

 

 

会場

 

埼玉自動車大学校

埼玉県北足立郡伊奈町小室1123

※イベント当日は一般来場者用駐車場はありません。

 

 

 ⇒Googleマップで大きく見たい場合はこちら

 

 

 

主なイベント内容(予定)

 

  • ・昭和を代表するヒストリックカー、スーパーカー展示
  • ・キャンピングカー、レーシングカー、カスタムカー展示
  • ・ミニ四駆、ラジコンコーナー
  • ・埼玉県警交通機動隊による白バイ、パトカーの展示
  • ・陸上自衛隊車両の展示・物販等
  • ・伊奈町消防本部による消防車の展示
  • ・有名企業によるパーツ・工具販売等の物販
  • ・2輪車の展示及び小物物販
  • ・カースタント模範走行
  • ・エクストリーム、トライアルデモ走行
  • ・バンド・ダンス・和太鼓等の演奏
  • ・自動ブレーキ試乗

※内容は都合により変更になる場合があります。

 

 

 

 

 

ランクル80&ハイラックス×LINE-Xカスタムを展示致します!

 

迫力満点のランクル80角目四灯×LINE-X全塗装車両と、話題のピックアップ ハイラックスを展示致します。

 

 

 

①ランクル80 角目四灯×リフトアップ×LINE-X全塗装!

ランクル80角目四灯リフトアップカスタム LINE-X全塗装オールペイント

ランクル80角目四灯リフトアップカスタム LINE-X全塗装オールペイント

デザートカーキとマットブラックの2色のLINE-Xカラーで全塗装した迫力のモデル!

 

ランクル80カスタムでは王道のオールドスタイル調でありながら、斬新なLINE-X全塗装。

その存在感や触り心地を是非実際に目で見て触ってご確認ください♪♪

 

 

ランクル80リフトアップカスタム LINE-X全塗装オールペイント(リア)

リアビューはこちら

 

⇒さらに詳しい画像・スペックはこちら

 

 

 

②ハイラックスピックアップのリフトアップ×LINE-Xカスタム

ハイラックス ピックアップ リフトアップ・LINE-Xカスタム

話題の新型ピックアップ、ハイラックスのリフトアップ×LINE-Xカスタム!

 

純正のシルバーとLINE-Xマットブラックのツートンカラー仕上げ!
上級グレード:Z をベースに、メッキ部分や細かいパーツをLINE-X施工。
より一層、四駆らしいカスタムスタイルが完成♪♪

 

足回りはJAOS×FOX、TRAILロールバーにはIPFのLEDフォグを4発。
使い勝手と見た目の格好良さを両立させた一台、是非実際にご覧ください!

 

 

ハイラックスピックアップ LINE-X塗装ベッドライナー施工

もちろん荷台は塗装式ベッドライナーLINE-Xを施工済み。
LINE-XとSUXONコラボサイドステップの仕上がりも是非ご覧ください♪

 

⇒さらに詳しい画像・スペックはこちら!

 

 

 

 

 

さらにもう一台!
ランクル80 丸目換装×LINE-Xカスタムを展示予定!※21(土)のみ

 

さらに出展ブースとは別に、『グラウンド』にて4WD大集合スペースに展示致します(予定)。
こちらは21日土曜日のみの限定イベントです。
※22日のグラウンドには旧車・ヒストリックカーが展示されます。

 

ランクル80丸目換装 LINE-Xカスタム

ランクル80丸目換装 LINE-Xカスタム

 

レトロでクラシックな印象の強い丸目ヘッドライトのスタイル。
今回はリフトアップ&LINE-Xカスタムで四駆らしさをしっかりと強調!!
クラシック×オフロードの融合スタイルです♪♪

 

 

ランクル80 内装カスタム ペンドルトンコラボシートカバー

内装はお洒落で話題のペンドルトンコラボシートカバー!

外観はもちろん、インテリアのカスタムも是非チェックして下さいね♪♪

 

※こちらの車両は21(土)のみ、ブースとは離れたグラウンドに展示致します。
 ご質問等ございましたら、flexdreamブースまでお越しください!

 

⇒さらに詳しい画像・スペックはこちら

 

 

 

 

 

オートジャンボリー2017<昨年>の様子

 

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 1

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 2

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 3

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 4

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 5

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 6

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 7

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 8

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 9

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 10

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 11

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 12

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 13

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 14

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 15

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 16

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 17

埼玉自動車大学校 オートジャンボリー 2017年度の様子 18

 

⇒さらに詳しい オートジャンボリー2017(昨年)の様子はこちら!

 

 

オートジャンボリーでは、flexdreamのクルマ達はもちろんの事、埼玉トヨタさんが実際にレースで走行しているトヨタ86や、陸上自衛隊で使われている車両、埼玉県警のパトカー・白バイ、伊那町消防本部による消防車、などなど、各方面で活躍中のナカナカ生で見ることは難しいクルマ達が一挙に大集合!!

 

さらに四輪スタントショーやバイクのスタントショー、ライブやダンスなどなどその他見どころも満載!!

 

懐かしい『学食でのご飯』も営業中です♪

クルマ好きの方はもちろん、お祭り好きの方、イベント好きの方などなど、大人からお子様まで、是非ご来場お待ちしております!!

入場無料ですよ~~!!

 

 

 

 

関連ページ

 

 

 

参考

埼玉自動車大学校 公式サイト

 

 

FD-camp   2018年07月07日






専門車種一覧

カスタム情報ブログ
店舗 ブログ

カスタムカーギャラリー

買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧