専門車種紹介
ハイエース

TOYOTA HIACE

ハイエース

多彩なカスタムとボディーバリエーション
ライフスタイルに応じた一台を選べる楽しさ満載!

ハイエース在庫一覧

ハイエースの価格が下がりにくい理由とは

まずはなぜハイエースの価格が下がりにくいか、という事について説明します。

①ハイエースはとっても丈夫!

ハイエースは走行距離が多くても、年式が古くても、価格が下がりにくい。
その第一の理由に挙げられるのがハイエースが丈夫であるという事が挙げられると思います。

逆に言うと、距離が多くても年式が古くても価格が下がりにくいという事は
市場がそれだけ丈夫であるという事をわかっている。認めている。という事の証ではないでしょうか?

だから、少々走行距離が多くても、年式が古くても、価格が下がりにくいのです。


②日本で使用されていたハイエースは海外で人気!

「ハイエースが人気」という事はもちろんですが、
日本で使用されていたハイエースは海外で人気があります。

日本の狭い市場だけでなく、世界中の市場が日本のハイエースを狙っている。
これこそが、価格が下がりにくい理由の大きなポイントの一つなのです。

諸外国で日本企業のロゴが入ったまま乗っている車をTVなどでご覧になったことがある方も多いと思いますが
実はこのロゴが入っていた方が人気!と言われるくらい、日本の中古ハイエースは人気があるのです。

その理由はいくつかあります。


1.日本人は車を大切にする

日本では車を大切にする人がとても多いのです。
車検もあって整備もするし、洗車もする。
財産として考える方も多く、車をとても大切にする方が多いのです。


2.日本ではしっかり舗装された道が多い

舗装されていない道路を10万キロ走った車と、
舗装してある道路を10万キロ走った車。
車の傷み具合はやっぱり違います。


3.ハイエースの本国は日本

日本にいると当たり前過ぎて気付かない・・・
諸外国からすれば、当然ですがハイエースの本国は日本。
本国仕様車というものはどんな車種でも人気があるものです。

こういった理由で、本国日本で使われていた中古のハイエースは人気なのです。
だからハイエースの価格は下がりにくいのです。


価格が下がりにくい=維持費がかからない?

一般的に維持費というと、『維持している間にかかる費用』をさすと思いますが、
はたして本当にそれだけでしょうか???
ハイエース維持費比較についてはこちら※


ハイエースを所有する為にかかった費用とは

『ハイエースを買ってから、売った時までにかかった費用』

売った時に戻って来る金額まで考える。
これこそが、ハイエースを所有した事によってかかった費用・・・
本当の維持費ではないでしょうか??

買ってから、売るまでに動いたお金とは・・・

  1. (1)ハイエースを買う価格
  2. (2)維持している間にかかる価格(維持費・燃費・保険料など)
  3. (3)ハイエースを売った価格

さすがに販売店の利益もありますし、年数による減価もありますので、
買った価格で売れる、という事はまず無いとは思いますが
ハイエースの価格が下がりにくければ、
【ハイエースを買う価格】と【ハイエースを売った価格】の差額は小さくなるのは当然ですよね?

価格はどの位下がりにくい?

その時の市場の動向や、経済状況にも関わってくることですので
価格は何年でいくら下がる、と言った表現は難しいですが・・・

例えば新車価格がハイエースと同じ位の他の車両を、中古車検索サイトなどで・・・

  • ・10年、10万キロ経過したハイエースの店頭価格
  • ・10年、10万キロ経過した他の車両での店頭価格

を比べて見てください♪♪
どの位ハイエースの価格が下がりにくいか、という事が見えてくると思います。

燃費が良い他の車と悩んでいる方へ

確かにハイエースの燃費はとても良い、とは言えない所が正直ですが...
売った時の価格まで考えたら、ハイエースの維持費はとっても優秀な車種なのです。
我慢して他の車種を乗る位なら、是非乗りたいハイエースに乗りませんか???

ハイエースの燃費はこちら※


10年落ちのハイエースの価格と5年落ちの他の車種の価格が同じ場合

次は違った視点で『ハイエースの価格が下がりにくい』という事について説明します。
例えば、ハイエースと新車価格が同じくらいの「車種A」という車の中古車価格を比べてみます。

  • ・10年落ちのハイエースの店頭販売価格
  • ・5年落ちの「車種A」の店頭販売価格

この2つの価格が同じ!という事は実は良くある話なのです。
ハイエースの価格は下がりにくいので、当然と言えば当然ですよね!?

これだけ見たら、5年落ちの「車種A」を買った方がお得!
と思う方も多いと思いますが、実際本当にお得なのでしょうか???

「車種A」は新車から5年でそれだけ相場価格が下がっているお車、という事になります。
という事は、次の5年で同じように価格が下がる。という可能性が高いのです。

自動車価格の相場は一般的に年数が経過すれば下がって行くものです。
価格の下がり具合(グラフでいえばグラフの角度)は車種により異なります。

  • ・価格が下がりにくいハイエースなどは“緩やか”に下がっていく。
  • ・「車種A」の場合下がる角度は大きく、“急”に下がっていく。

実は中古車市場ではごく当たり前のように起こっている事実です♪

中古車と言っても様々なメーカー、車種があります。 その中でハイエースは有数な価格が下がりにくい車種の一つです。

パット見のお得感や、燃費だけを見てハイエースを諦めよう...と思っている方、
是非乗りたいハイエースに乗りませんか???
flexdreamではハイエースを乗りたい方、乗っている方を本気でサポート致します♪♪
ハイエースの事なら何でもお任せください♪♪

ハイエース新着NEWS記事紹介

2019年新春初売りは1月3日12時スタート!

今年も大変お世話になり、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。 来年も、より一層のサービスの向上に努めて参りますので、 より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
...続きを読む

愛車の画像を投稿して2019卓上カレンダーをGetしよう!

    【キャンペーン期間】 2018年12月27日~2019年1月31日の期間中にご投稿いただいた分 ※先着100名様の応募を受付次第
...続きを読む

15th稲妻フェスティバル2018@東京お台場に丸目のランクル&ハイエースを出展致します!

  2018年稲妻フェスティバルWinter 開催地はいつもの東京お台場!!   2012年は東京お台場、2013年は昭島、昨年2014
...続きを読む

『FIELD STYLE(フィールドスタイル)2018』に丸目のランクルとハイエースを出展致します!

  ❝中部地区最大の遊びの祭典❞ 総合アウトドア&ライフスタイルフェス 『FIELD STYLE:フィールドスタイル』  
...続きを読む

ハイエース人気のNEWS記事紹介

次期ハイエース300系新型フルモデルチェンジは2020年発売!?

次期ハイエース300系フルモデルチェンジがもう少し詳細がわかってきました!! 以前お知らせしたように、2018年ごろを目安に企画していたようですが、 どうやら少し遅れて2019年発売に向
...続きを読む

ハイエース200系アルミホイール・タイヤマッチング集16インチ編

ハイエースの外装をカスタムしたい!となればまずは足元から! という事で、アルミホイール&タイヤはしっかり選びたいですよね!??   今回は16インチのマッチング画像
...続きを読む

ハイエース維持費 3ナンバーと1・4ナンバーの違いと差額

ハイエースを乗ろう!と思ったら、維持費はどの位かかる??と思う方も多いではないでしょうか?? ハイエースの一般的な仕様では ・3ナンバー乗用登録 ・1ナンバー
...続きを読む

車検基準改正:はみ出しタイヤ「ハミタイ」&横出しマフラー規制一部緩和!

ランクルなどのクルマをカスタムした際に重要なポイント『車検に通る?通らない?』という点がありますが、 平成29年6月22日より、はみ出しタイヤ(通称:ハミタイ)と横出しマフラーについての車検
...続きを読む

専門車種一覧

ハイエース買取特設ページ
ライトキャンピングカー FD-BOX
ハイエース新車コンプリート カスタムパッケージ
ハイエース専門店カスタム情報ブログ
ハイエース ブログ

ハイエースのカスタムカーギャラリー

ハイ―エス専門店カスタム情報ブログ

ハイエース スタッフブログ

※最近のブログをランダムに表示しています
愛車自慢
買取・下取り直販中古車コーナー
中古車買取アップル 高価査定のポイント
フレックス・ドリーム ソーシャルメディアアカウント一覧

サイト内検索